2021年03月28日

雨の日は暇なのだ・其の一

雨の日は暇なのだ。

なのでブログでも書くか。

KIMG0257.JPG

少し前に読んだ本。

仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える (幻冬舎新書) - 泉谷 閑示
仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える (幻冬舎新書) - 泉谷 閑示

いまの私にはとても都合が良さそうな本だな。(笑)

そう思って軽い気持ちで読んでみたら

けっこう難しく、深い本だった。

著者は心理療法専門の精神科医。

薬物療法は一切やらないらしい。

KIMG0248.JPG

これも同じ著者の本。

「普通がいい」という病 (講談社現代新書) - 泉谷閑示
「普通がいい」という病 (講談社現代新書) - 泉谷閑示

こちらもけっこう深い本だった。

普通に生きるというのはなかなか難しい。

普通とは、人並み、平均、多数派、マジョリティ。

まあそんなところだろうが

明確な基準があるわけではなくて・・・。

たぶん多くの人は「普通ど真ん中」からどこか外れていて

そんな普通から外れた人が

何とか人並みに生きようとするのは

けっこうな苦労があるものだ。

普通じゃないと幸せになれないのなら

世の中、不幸な人だらけになってしまう。

ああ、そうか・・・

だからみんな幸せとは程遠い顔をして

不満や愚痴や泣き言ばかり言ってるんだな。

KIMG0336.JPG

山羊はメエメエ鳴くけど泣き言は言わない。

偉いね、ヤギ。🐐



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 14:46 | 愛知 ☔ | Comment(2) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

どちらの本も読んだ事があります。と言っても内容を覚えておりませんが。読了した事だけは覚えていますので、それなりに内容のある本だったと思います。

今は、なかなか本に手が出ません。すぐにYouTubeを見に行ってしまいます。
Posted by 権兵衛 at 2021年04月05日 12:41
さすがは読書家の権兵衛さんですね。でも最近は読書が進まないのですか?確かにYouTubeはお手軽簡単で面白いですものね。私もついついYouTube鑑賞に時間を費やして反省しています。
Posted by おやじカウンセラー at 2021年04月06日 09:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。