2017年06月12日

自分を知るということ


KIMG0495.JPG


竹内成彦先生の新刊は、何度読み返しても、そのたびに新しい気づきがあります。


自分を知れば、もっと楽に生きられる。 - 心理カウンセラーが書いた「幸せの性格読本」 (MyISBN - デザインエッグ社) -
自分を知れば、もっと楽に生きられる。 - 心理カウンセラーが書いた「幸せの性格読本」 (MyISBN - デザインエッグ社) -


そうした気づきや感じたことを、思いつくまま書いてみようと思います。


ただ、初めに言っておきたいのは、あくまで私個人の勝手な解釈や、独断的な見解に基づく意見ばかりなので、あまり生真面目に読まれると気が引けます。


もしかしたら筆者である竹内先生の意図とは、異なる解釈や間違った捉え方をしているかもしれませんしね。


そこをわかったうえで、気楽に読んでもらえれば幸いです。


そしてもうひとつ、この記事は竹内先生の本を読んだ人に向けて書いているので、そうでない人は、『自分を知れば、もっと楽に生きられる。 心理カウンセラーが書いた「幸せの性格読本」』を先に読んで頂くことをお薦めします。





まず、私は間違いなくバリバリの大人タイプです。


前からそう感じていましたが、この本を読んでみて改めて確信しました。


なので、歳をとればとるほど、自分の心と実年齢がしっくりしてきて、子供の頃や若い頃より今現在の方が、うんと安定した心でいられるようになりました。


歳を重ねるごとに、自己一致が進んできた、という感じです。


逆に言えば、昔の私は自分探しばかりしていて、自分が何者なのか、なかなか答えを見つけられずに、とても苦しい生き方をしていました。


今の方がずっと楽な気持ちで生きられています。




そして大人タイプの私は、愛したい人でもあります。


自分ではそれほど自覚していませんが、愛したい大人タイプの私は、結婚して嫁や子供を得たことと、仕事で役職が上がり、部署でトップの立場になったことで、結果的に自分の中の愛したい欲求をかなり満たされています。


ここでいう愛とは、相手の面倒を見たい、コントロールしたい、傘下に置きたいという意味ですが、さらにいえば、自分のもとで成長して、立派に巣立ってもらいたい、という気持ちもあります。


大人タイプの私は、傘を持っている人でもあります。


自分の傘がある私は、人の傘に入りたいとか入れてほしい、と思ったことは一度もありません。


むしろどんな立派な傘であっても、他人の傘なんかには入りたくない、という気持ちが強いです。


そんな私の持つ傘ですが、大きくて立派なのかどうかは正直わかりません。


入りたい人はどうぞ遠慮なく、出ていきたくなったらご自由に、といった感じです。


自分の傘に人を入れることに、それほど執着がないのかもしれませんが、もしかしたら、自分の持つ傘に自信があって、ほっておいてもいくらでも入りたい人はいるはずだ、と思っているのかもしれません。


なにしろ大人タイプは、自分に自信を持ちやすいですから。(-。-)y-゜゜゜



次に、大人タイプはウソをつくのが比較的上手である、ということについては、確かにそう思います。


上手い下手はともかく、私自身はウソをつくことに対する抵抗があまりありません。


社交辞令として、場を丸く治めるため、相手を傷つけないため、相手を気分良くするためのウソは、大人として当然のこと、ぐらいに思っています。


子供タイプの人が上手くウソをつけなかったり、バカみたいに正直だったりして、人を不愉快にしたり、場の雰囲気を悪くするのを見ると、子供じゃないんだからもっと大人の対応しろよ、と思うのは、きっと大人タイプならではでしょうね。



目立ちたがり屋と隠れたがり屋についても少し書いてみます。


これ、正直いうと私はどっちだかよくわかりません。


集合写真などでは、基本的に後ろの端っこが定位置です。


人前でカラオケなどは、もう本当に勘弁して下さいって感じです。


かといって、隠れたがり屋でもなさそうです。


必要があれば人前に出て目立つことも厭いませんし、そういう時は必要以上に遠慮したり、ぐずぐずしないで、さっさと済ませます。


どちらでもないというのが、本当のところでしょうか。



もうひとつ、人から理解されたいわかってもらいたい、という欲求が私は希薄です。


自分が人を理解したい、わかってあげたいという気持ちは強いですが、相手から自分の事をそれほど理解されなくても苦になりません。


しかし、ひとりだけ私のことを正しく理解して欲しい相手がいます。


それは自分自身です。


自分だけは自分の事をちゃんと理解したいし、自分の事を認めていたいし、自分を好きでいたいと思っています。


その次に、家族にはやはり自分の事を、それなりにわかってもらいたい、という気持ちがあります。


それ以外の他人は、まあ理解してくれれば、それに越したことはないけど・・・


という程度です。


いくら他人から理解してもらったり、認めてもらったり、あるいは褒められたりしても、自分で自分をそう思えなければ意味はない、ぐらいに思っています。



最後に、子供タイプについて少し書きます。


この本を読んで、あきらかに子供タイプだと思われる知り合い(男性)の顔が、何人も浮かびましたが、やっぱり魅力ある子供タイプには、愛情をそそいでくれる保護者の存在が必ずありますね。


でも、人格が成熟した魅力的な子供タイプになるのは、かなり難しいと思います。


実際に少ないですしね。


大人タイプなら、そこそこの人格でも、なんとか世の中で居場所が見つけられそうですが、同じようなそこそこの子供タイプは、けっこう苦労するんじゃないだろうか?


特に、大人になってからの生き辛さという意味では、子供タイプの方が大人タイプよりも、それを実感することが多い気がしますが、どうなんでしょうね。


人を愛するのは能動的な行為なので、(最終的に相手が受け入れてくれるか否かという問題はありますが)本人の意思と頑張りで何とかなりそうな気がしますが、人から愛されるのは受け身なので、かなり難易度が高いですしね。


ここらで結論らしきものでまとめておきます。


変えられない性格(気質)は、いかに受け入れ、よい方向に成長させるかが大切。


私も素直に自分の性格を認めて、より成熟したものにしていきたいと思います。


根拠のない自信を持ち、反省なんかしなくて、俺がルールだと思っていて、攻撃的で、おんぼろ傘に人を入れたがり、自分大好き人間で、しかも能力に関係なくリーダーになりたがる、愛のカタチAの私。


そんな私ですが、あえて言います。


あー、大人タイプに生まれて、よかった!









にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:29 | 愛知 ☁ | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

四の五の言わずに・・・


KIMG0481.JPG KIMG0483.JPG


本日は名古屋駅近くの会場で、エンカウンター講座を開催しました。


何はともあれ、参加者皆さんのご協力により終了することができました。


ありがとうございました<(_ _)>


講座の出来不出来については、参加された方々が判断されることですが、私個人としては、思いきってやってみてよかったと思います。


上手くいった、成功だった、ということではありません。


頭であれこれ考えるより、実際に行動してみてわかったこと、気づいたことが、たくさんあったという意味です。


行動しなければ、失敗も成功もないのですから、まずやるべきことは行動です。


とにかく、今年の初めに立てた目標が一つ達成できました。




講座が終わった後、大急ぎで豊田市に戻り、自治区の会議に参加しました。


来月の大きな行事に向けて、こちらもいよいよ大詰めです。


今年は特に、やりたいこと、やらなければいけないことが、自分の中でごちゃごちゃしていますが、片っ端から片付けて行こうと思います。


とにかく四の五の言わずに、どんどん動けということです。




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:20 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月10日(土)本日講座開催します


KIMG0412.JPG


おはよーございます(^O^)/


「第1回 おやじカウンセラーのエンカウンター講座」


本日開催です。


いまから名古屋へ向けて出発です!


準備万端


用意周到


備えあれば患いなし


ホントかなあ・・・(ーー;)


参加者の皆さんは気をつけてお越しください。


名古屋セブンスタービル6階、開場は9時45分です。


温かい飲み物とお菓子をご用意してお待ちします。


では<(_ _)>




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 06:51 | 愛知 | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

【エンカウンター講座】レジュメ完成!


「第一回おやじカウンセラーのエンカウンター講座IN名古屋」


いよいよ今週末の土曜日に開催の運びとなりました。


急きょ大幅に内容を変更をしたので、昨夜遅くにようやくレジュメが完成したばかりです。


余裕なさすぎでかなり反省・・・(ーー;)


なので、最近は睡眠不足気味で眠い眠い(-_-)zzz


その分、自分としては(レジュメだけは)納得できるものに仕上げました。


あとはしっかり練習して当日に臨みます。




参加される方にはこの場を借りて、最終確認をさせて頂きます。


日 時  平成29年6月10日(土)

開場9時45分   開始10時  終了16時45分 
※早すぎず遅すぎず、9時45分から10時までにお越しください。

場 所  名鉄セブンスタービル 6F 609号室( 名古屋駅から徒歩6分)
※エレベーター6階で降りてすぐ斜め右の部屋。ドアに案内の掲示をしておきます。

参加者  6月9日現在、8名の参加予定です。

受講料  5000円(温かい飲み物と休憩時のお菓子付きです)
※なるべくお釣りのないように、当日受付でお支払い下さい。
※領収書が必要な方は遠慮なくおっしゃってください。


〜会場案内〜

[ここに地図が表示されます]


☆愛知県名古屋市中村区名駅3丁目13-28 名鉄セブンスタービル6階 609号室


名古屋駅前、高島屋・ツインタワー側の地下鉄「名古屋」駅、2番出口より出て左折し、「スギ薬局」「サークルK・サンクス」を那古野町方面に徒歩3分。「モンブランホテル」「YAGIYA]を通過し、「ザ・サイプレスホテル」と「ローソン」のある交差点の右角のビル、「名駅セブンスタービル」の6階です。




グーグルマップはこちら ⇒ 名鉄セブンスタービル




※私は名古屋駅周辺の地理に疎く、もし迷われた場合上手くご案内できる自信がありません。出来ましたら事前に周辺地図、あるいはスマホアプリ等でご確認頂くようお願いします。
 
何かございましたら、電話かショートメールでお知らせ下さい。
※お知らせした私の携帯電話は忘れずにご登録しておいてください。

ではお気をつけてお越しください。


まだ募集はしております⇒こちら






おまけの記事

私はリュックサックが好き。

サイクリング、バイク、低山ハイク、といったアウトドアはもちろん、普段の外出にもリュックを背負う。

KIMG0458.JPG

いろんな荷物を持ち歩きたいし、手提げかばんと違って両手が空くのがいいのだ。

KIMG0459.JPG

実はショルダーバックも好きなので、いくつか買ってみたが、なかなかしっくりくるものに出会わない。

誰かおススメがあったら教えてくださいね🎵

話は違うが、先日嫁とサイクリングに出かけた後、スポーツタイプのサングラスが欲しいというので購入したのがこちら。

KIMG0470.JPG


Torege サングラス 超軽量 TR90 UV400 紫外線カット 偏光レンズ 子供用 スポーツサングラス TRG001 (ブラック&イェロー) -
Torege サングラス 超軽量 TR90 UV400 紫外線カット 偏光レンズ 子供用 スポーツサングラス TRG001 (ブラック&イェロー) -

値段のわりにしっかりしていて、ケースもちゃんとしたのがついているし、なによりキッズ用なのでチビで子供サイズの嫁にはぴったり。

本人も喜んでいました🎵



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:14 | 愛知 ☔ | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

エンカウンター講座の準備


KIMG0464.JPG


昨日のサイクリングの途中で、道路脇に小さな祠(ほこら)を見つけた。


写真を撮るついでにお賽銭をあげ、いろいろと感謝の気持ちを込めて手を合わせた。




ちなみにサイクリングの目的は、嫁と蕎麦を食べに行くことだったのだ。


KIMG0467.JPG


私は普通のざるそばを注文したので、嫁が海老の天ぷらを1本くれた。


小ぶりだったが美味しくて、しっぽまでバリバリ食べた。




そして今日は、今週末に迫ったエンカウンター講座の資料作り。


ワードも得意ではないが、エクセルははっきり言ってかなり苦手。


それでもちまちまと時間をかけて頑張ったら、なぜだか不思議と思いどおりの書類ができた。


やればできるものだと、自分で変に感心してしまった。




エンカウンター講座は、それなりに準備を進めていたのだが、会場の広さや、時間的なこと、さらに実際の参加人数がほぼ固まってきたことも考慮して、大幅にエクササイズの内容とスケジュールの見直しをすることにした。


このタイミングでの資料の作り直しはけっこう大変だけど、どうせやるなら妥協はしたくない。


最初で最後の主催講座になるかも知れないのだから、悔いが残らないように今の自分にできる精一杯のものをやりたいのだ。


とは言うものの、思ったより準備が遅れているので少々焦っている。


しかも夜になったら(昼間は駐車場が超混んでいるので)100円ショップに行って、必要なものを買おうと思っていたのに、今日は親父の命日だったので、家で寿司を食べたついでについうっかりして酒を飲んでしまい、予定は明日に持ち越しになってしまった。


まあ明日の仕事帰りに寄り道すれないいいか・・・


なんて思ってしまうところが私の欠点なのだろう。




そういえばあの祠で、講座が上手くいくようにと、お願いするのも忘れていたことを、今思い出した。




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:33 | 愛知 ☀ | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

あれもこれもで一日を過ごす


KIMG0462.JPG


天気が良いので久しぶりに嫁とサイクリングに出かけた。


丸一日のんびりできる休日はなかなか無いので、空いた時間があればどんどん行動することが大切なのだ。


そうでないと、せっかくの休みも残念な一日になってしまうから。


KIMG0460.JPG KIMG0463.JPG

軽快に坂道を上っていたと思ったら・・・すぐにくたびれてぐったり(-_-)



午後からは自治会の用事をあれこれこなし夜になり、公開間もない映画をナイトショーで鑑賞。





うんうん、期待通りシリアスな内容で良かったが、R15指定だけあって日本映画ではちょっとありえないような、かなりエグいシーンが多いのが気になった。


映画はフィクションの世界だけど、演じる役者は生身の人間。


特にシリーズものとして長く続けば続くほど、俳優の加齢という問題が出てくるのは仕方がない。


ロッキー、ターミネーター、フーテンの寅さん・・・


そんな中、いよいよあのトップガンの続編がつくられるらしい。





主役はもちろんトム・クルーズなのだが、31年ぶりというのはちょっと凄いと思う。


俺とそれほど歳も違わないというのに・・・トム元気で若い (゚д゚)!



トムも私も1日は24時間なのに、その使い方と密度が違うんだろうなあ・・・


今日はいよいよ7日後に迫ったエンカウンター講座の準備を仕上げないと(ーー;)


まだまだ参加者大募集中です!







にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 08:44 | 愛知 ☀ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

自分が好きになりたいあなたへ


KIMG0457.JPG


私は適当でいい加減な人間です。


特にこれといった拘りもなくこうでなくちゃいかんということもあまりありません。


ただそれは自分の中でどうでもいいことと絶対に譲れないことがあって他の人が拘るようなことが、わりとどうでもいいことだと思っているからかも知れません。



周りは私の事をどのような人間だと思っているのかよくわかりません。



いい加減で適当な奴だと思っているのか。


神経質で細かい男だと思っているのか。


おおらかでのんびりしている人だと思っているのか。


態度がデカくてエラそうな野郎だと思っているのか・・・。



ただはっきりしていることは人からどう思われているかなんてことは、どちらかというとそれほど気にならないタイプだということです。


オマエは嫌な奴だな!と面と向かって言われれば、それは喧嘩を売られたようなものですが、そんなことは滅多にあるわけはなく、陰口を言われているかどうかなんて、聞こえてこなければ気にする必要もありません。


こんなことを思うのはきっと私は自分の事が好きなのだろうね。


いえ、自分に自信があるのとは違いますよ。


自慢じゃありませんが、自信なんてこれっぽっちもありませんし、劣等感の塊のような人間です。


自分が好きというのは


こんな自分でずっとやってきたんだから・・・


それなりに苦労もしてきたんだから・・・


せめて自分で自分を労ってやろうよ(-_-)


まあそんな気持ちなのです。



どうしたら他人に嫌われないか?好かれるのか?

そんなことばかり考えて生きるのはある意味不毛です。


私は皆に好かれていて、誰からも嫌われてないなんて思っている人は、きっとすごく嫌な奴か馬鹿かのどちらかです。


結局のところ、人から好かれようと苦労するより、こんな自分だってそれなりに頑張ってるじゃんって思えるようになる方が、ずっと幸せへの近道なのだと思います。


自分を知れば、もっと楽に生きられる。 - 心理カウンセラーが書いた「幸せの性格読本」 (MyISBN - デザインエッグ社) -
自分を知れば、もっと楽に生きられる。 - 心理カウンセラーが書いた「幸せの性格読本」 (MyISBN - デザインエッグ社) -


この本には「人に笑顔で接するようにすること」が人から好かれる方法のひとつだと書いてあります。


まずは鏡の中の自分に微笑んでみましょう。


今日も一日頑張ったあなたは、どんな笑顔をしているのでしょうね。





【第一回おやじカウンセラーのエンカウンター講座】
参加者募集中



安心安全な、穏やかで温かい雰囲気の中で自分を知るための講座です。


FB_IMG_1491740138190.jpg
☆当日は和室ではありません


奮ってのご参加、お申し込みをお待ちしています。





にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 20:42 | 愛知 | Comment(2) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

自分を知って幸せになる本


竹内成彦先生の新刊が発売されたので、さっそく読んでみた。


自分を知れば、もっと楽に生きられる。 - 心理カウンセラーが書いた「幸せの性格読本」 (MyISBN - デザインエッグ社) -
自分を知れば、もっと楽に生きられる。 - 心理カウンセラーが書いた「幸せの性格読本」 (MyISBN - デザインエッグ社) -


のっけから本の内容とは全く関係ない話で申し訳ないが、まず手に取ってみて思ったのが、あまり見たことがない装丁だなということ。


紙の本というものが、出版の形態や流通も含め、いろんな意味で変わってきつつあるんだと思う。



さて肝心の内容はといえば、タイトルそのままの「より自分を知って、もっと楽に生きるための本」と言えるだろう。


人の悩みの多くは「思うようにならない自分自身」にあると思う。



自分で自分をコントロールできない。


頭ではわかっているのにやれない、やめられない。


自分を変えようと思っても上手くいかない。


他人と上手く付き合えない。



全部自分のことばかりだ。



よく言われるのが「過去と他人は変えられない」という言葉だが、そんなことはわかっていても、自分だってそう簡単には変えられないのだ。



もっと強い人間になりたい。


もっと優しくなりたい。


NOと言える人間になりたい。


人前で堂々と話ができるようになりたい。


我慢強くなりたい。


いつでも穏やかな気分でいたい。


そして幸せになりたい・・・




この本は「人の性格」を学ぶためにはぜひとも手に取って繰り返し読んでもらいたい本だけど、それだけではつまらない。


今の自分の性格をより正しく知ることで、これからの自分をどう変えればよいのか、そのためには何をすれば変われるのかを学んで実践して欲しい。



本の後半「幸福論・幸せになる方法」ではこう書いてある。


「私が性格についてずっとお話してきたのは、あなたに幸せになって欲しいからです。」


そうなのだ。


肝心なのは自分や他人の性格を知り、分析して満足することではない。


私は少しでも幸せに近づくため、小さくても幸せを手に入れるために繰り返しこの本を読もうと思う。


そして少しづつでも行動しようと思う。



ところでこの本には気になることがひとつある。


分厚いハードカバーの本でもないのに2294円と、少々高い本なのだ。


基本的に本というものは、数が売れなくては絶対に儲からないように出来ているから、この値段設定は出版社が損をしないようにするためなのだろう。


そのあたりはやや残念だけど、考えようによっては2000円そこらで自分を知り幸せになるきっかけとなるのであれば安いものだ。


自分を知れば、もっと楽に生きられる。 - 心理カウンセラーが書いた「幸せの性格読本」 (MyISBN - デザインエッグ社) -
自分を知れば、もっと楽に生きられる。 - 心理カウンセラーが書いた「幸せの性格読本」 (MyISBN - デザインエッグ社) -


元書店店長経験者の私が言うのだから間違いはないのだ。





【第一回おやじカウンセラーのエンカウンター講座】
参加者募集中



残席3名となりました。






にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 18:59 | 愛知 ☁ | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堂々巡りの夜


KIMG0404.JPG


普段オートマ車やスクーターに乗っていると、たまにマニュアルミッションの車やバイクに乗りたくなる。


理由は、自分で操作しているという実感が得られるし、運転そのものに集中出来て楽しいから。


KIMG0346.JPG

昔、自動車メーカーでエンジン開発の仕事をしていた頃は、周りにも車やバイク好きがたくさんいて、好んでマニュアル車に乗る仲間も少なくなかった。


車やバイクといった乗り物は人や荷物の移動の手段であり、そのためのツールなのだが、やはり運転そのものも楽しみたいと思う。



仕事をしていても今日みたいによく晴れた日はなおさらそんな気持ちになって、愛車でどこかへ出かけたくなるものだ。


世の中にはアウトドア派とインドア派がいて、私はまぎれもなくアウトドア好き。


休日に家の中でこもっているとどんどん気分が滅入ってくる。


仕事もそう。


建物やオフィスにずっといるよりも、気分次第で外に出て日の光を浴びたり、時には雨に濡れたりした方がずっと気分が良い。


KIMG0412.JPG


そんなことを考えていたら、まだ新しい週が始まったばかりだというのに、今週末は何をして遊ぼうかと思いを巡らせている自分がいる。


しかし今度の休日にもいくつかの用事があることに気づいて、少し気分が重くなってきた。


やらなければいけないことがそれほど多いわけではないけれど、おそらく自分のキャパが小さいのだろう。


よしっ!今度の休日は気分転換にどこかへ出かけよう!


ん・・・?


そういえば今度の休みもあれこれ用事が・・・(ーー;)


なんだか堂々巡りの夜なのです。




【第一回おやじカウンセラーのエンカウンター講座】
参加者募集中



残席3名となりました。





にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:58 | 愛知 | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

Time is money 時は金なりなのだ


KIMG0246.JPG
☆この写真はお金に関係ないなあ(^^;



Time is money



「時は金なり」とは誰もが知る言葉だが、では具体的にどうなのか?


時間とお金がどう結びつくのかを知るために


昨日は竹内成彦先生のグループカウンセリングに参加してきました。


時間を効率よく使うこと、無駄な時間を削ることは当たり前。


そこからさらに踏み込んで、いかに価値のある時間の使い方をするかが大切なのです。


例えばカウンセリングの勉強に時間を使うことはいかにも有益な時間の使い方のように思いがち。


だけど、その目的が明確でないと本当の意味での価値がある時間の使い方とは言えませんね。


知識欲を満たすため、自己を向上させるため、所属欲求を満たすため、将来に生かすため、お金を稼ぐ手段として・・・


各個人で目的は様々だし自由に決めればいいのだが、少なくとも自分が何のためにこの時間を使っているかがきちんとわかっていて、しかもそのための行動に結び付けなければ意味はないというわけなのです。



自分の事を言えば、最近つくづく感じるのが「人生の残り時間」のこと。


モノゴコロついてから、あれこれ悩んで、あれこれ楽しんで、あれこれ悲しんで、あれこれ喜んで・・・


そんなこんなの人生でここまで来たけれど、もうそろそろ悩んでも仕方のないことで貴重な時間を消費するのはやめようと思っている。


悩みなんてほっといてもあっちから勝手に山ほどやって来るのだ。


まだ来ぬ悩みの先取りをしてあれこれ悩むより、その場になってから対応すればいい。


おお悩みちゃん、よく来たなベイビーって感じで十分。


それよりも手つかずのまま、あるいは途中がけでたまりにたまった人生の宿題を、もうそろそろてきぱきと片付けないとね。


片付けなくても、いつか必ず夏休みも人生も終わっちゃうけど・・・




ところで昨日のグループカウンセリングには心理臨床家の南波先生も東京から参加され、ひときわ鋭い眼差しで学んでおられました。


その南波先生、東京は目黒でカウンセリングルーム・カラーズを開設され、まだお若いのに臨床歴14年目とは恐れ入ります。<(_ _)>


聞けばご主人と高校生の娘さんもいらっしゃるお立派な母さんでもあるのです。


主婦カウンセラーをなめんなよ<(`^´)>


そんな啖呵がお似合いだと勝手に思っておりましたが、きっとクライアントにはめちゃめちゃ優しいんだろうなあ。




最近の自分は何かと忙しく慌しいと日々感じることが多いのですが、それが単なる時間の無駄遣いになっていないか、あらためてきちんと考えなければと感じた、昨日の勉強会でした。




ここでお知らせ



6月10日(土)に「エンカウンター㏌名古屋」を開催いたします。




【第1回おやじカウンセラーのエンカウンター㏌名古屋】
 
 
〜人生経験豊富なおやじカウンセラーから学べる体験学習講座です〜



日 時  平成29年6月10日(土)
     開場9時45分  開始10時  終了16時45分 

場 所  名鉄セブンスタービル6F( 名古屋駅から徒歩6分)

主 催・ファシリテーター  おやじカウンセラー(川畑ひさし)

定 員  12名程度(最少開催人数4名)

受講料  5,000円(温かい飲み物と休憩時のお菓子付きです)
      ※受講料は当日受付でお支払い下さい。



● カウンセリングを少しでも学んだことがある方が対象です。

● カウンセラー資格の有無は問いません。

● 体験学習が初めての方にもお薦めです。
                
● 傾聴訓練やロールプレイの勉強会ではありません。

● 個人の悩みを解決するための勉強会ではありません。

● 構成的エンカウンター(グループワーク・トレーニング)の講座です。

● 学習意欲が高く、さまざまな経験を積んだ仲間達と知り合うことが出来ます。

● 丸1日(10時〜16時45分)かけて学ぶ充実講座です。
                 
● 格安で、しかも内容の濃い体験学習講座です。



エンカウンター(ふれあい)とは本音と本音の交流を意味しています。
心と心が通い合うためには、あたたかくて受容的な人間関係でなければなりません。

私自身が長年カウンセリングを学び、またボランティア活動としてカウンセリング関連の各種講座を企画運営してきた経験を活かし、参加者の皆さんが安心してのびのびと自己表現・自己洞察・他者受容を体験できる場をつくりたいという思いで、今回のエンカウンターを開催することにしました。



〜会場案内〜

[ここに地図が表示されます]


☆愛知県名古屋市中村区名駅3丁目13-28 名鉄セブンスタービル6階 609号室


名古屋駅前、高島屋・ツインタワー側の地下鉄「名古屋」駅、2番出口より出て左折し、「スギ薬局」「サークルK・サンクス」を那古野町方面に徒歩3分。「モンブランホテル」「YAGIYA]を通過し、「ザ・サイプレスホテル」と「ローソン」のある交差点の右角のビル、「名駅セブンスタービル」の6階です。


グーグルマップはこちら ⇒ 名鉄セブンスタービル





申し込み方法



下記のアドレスに必要事項を入力してメールして下さい。


oyazi3ichigo☆gmail.com


※入力、コピペの場合は、必ず☆を@に打ちかえて入力してください。


必要事項

@お名前(フルネーム)

Aお名前(ふりがな)

Bお住まい(都道府県のみ)

Cメールアドレス(スマホ、携帯アドレスはPCメール受信拒否でない場合のみ)

D携帯番号(緊急連絡用)

Eその他(お問い合わせ、コメントなどがあれば)



申し込みメールを受信後、出来るだけ24時間以内に返信メールをいたします。

もし、48時間以上経ても返信が届かない場合は、ブログのコメント欄にお名前とアドレスを記入して下さい。
※コメントは非公開で、内容の確認後は削除します。




尚、お預かりした大切な個人情報は、十分に注意して取り扱いいたします。



また下記の方法からも引き続き申し込みを受け付けております。


@私のPCアドレスにメールで申し込みできる方

A私のモバイルアドレスにメールで申し込みできる方
 私のモバイルはPCからのメールは受信拒否になっています。
 必ずあなたのモバイルからメールを送信して下さい。

B私の携帯番号ショートメールで申し込みできる方
 直接電話での受け付けは致しません。

C直接口頭でお申し込みできる方

D共通の知人・友人を通して申し込みできる方


※フェイスブックからの申し込みは受付しておりません。

以上です。


有難いことに、既に多くの方から参加の申し込みをいただき残席3名となっております。


申込されている皆さんは、誠実で素敵な方ばかりです。


奮ってのご参加・お申し込みをお待ちします。





にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:40 | 愛知 | Comment(2) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする