2017年08月12日

連休初日のふりかえり


昨日は朝5時に起きて、6時からイベントの準備。


KIMG0663.JPG


イベント用テントの設営は、すんなりいかないことが多いです。


不慣れな人が集まってやることなので、仕方がない部分もありますね。





午後からくたびれた身体に鞭打って、ひとりで散歩に出かけました。


KIMG0667.JPG


暑いけど、日々の生活で擦り切れた心が癒されるようです。




この連休はのんびり遊ぶ時間もままなりません。


友人、知人と会う予定もありません。


それでも独りで夏の休日を楽しもうと思います。





茨木のりこ


一人でいるのは 賑やかだ



一人でいるのは 賑やかだ
賑やかな賑やかな森だよ
夢がぱちぱち はぜてくる
よからぬ思いも 湧いてくる
エーデルワイスも 毒の茸も

一人でいるのは 賑やかだ
賑やかな賑やかな海だよ
水平線もかたむいて
荒れに荒れっちまう夜もある
なぎの日生まれる馬鹿貝もある

一人でいるのは賑やかだ
誓って負け惜しみなんかじゃない
一人でいるとき淋しいやつが
二人寄ったら なお淋しい

おおぜい寄ったなら
だ だ だ だ だっと 堕落だな

恋人よ
まだどこにいるのかもわからない 君
一人でいるとき 一番賑やかなヤツで
あってくれ




KIMG0541.JPG




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 08:48 | 愛知 ☁ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

「すぐに怒る馬鹿野郎」の話


今日も暑い一日でした。


KIMG0629.JPG


明日からは、いよいよ待望のお盆休みです。



が、しかし・・・


明日は朝6時から地域行事の会場づくり。


明後日、明々後日は、午後から夜晩くまで行事のスタッフとして活動。


弥明後日(やのあさって)も、朝6時から会場の撤収作業。




どこがやねん.jpg

これのどこが盆休みやねん?!



関西芸人でなくても、思わずツッコミたくなるような盆休みです。




そういえば、最近は仕事でもツッコミたくなることだらけです。


なんでやねん2.jpg



昨日はツッコミを通り越して


お借りの鉄拳.jpg


おやじカウンセラー怒りの鉄拳状態に・・・



私の子供の頃はいつもニコニコして、静かに本を読むか絵を描くかしていた、それはそれは大人しい穏やかな子供でした。


通知表には、担任の先生が変わってもいつも必ず「温厚です」の文字が・・・。


でもね、世の中を生きていくには、大人しくて穏やかなだけではダメなんです。


世間の荒波にもまれもまれて生きていると・・・


リー怒り.jpg


怒りのエネルギーが暴発してしまうこともあるんです。


でもね、怒りはある意味麻薬です。


馬鹿みたいにしょっちゅう怒りを爆発させている人がいますけど、あれは癖になるんですね、きっと。


で、気がつくと(まあ本人は気がつかないけど)


すぐ怒るただの馬鹿野郎が出来あがるんでしょうね。




もう一度言います。


怒りのエネルギーで人をコントロールするのは癖になります。


そして必ずすぐに怒る馬鹿野郎になってしまいます。




はあ〜


俺も馬鹿野郎だなあ・・・





にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:38 | 愛知 ☀ | Comment(2) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

生きることは変わること


先日のブログに書いた、壊れかけた我が家の冷蔵庫。


KIMG0644.JPG


奇跡的に復活したが、溶けかけたアイスはもとには戻らない 


成分が変わったわけではなく、一度溶けかけて、また凍っただけなのに。


もうかつてのアイスではなくなってしまったのだ。


でもしかたがない。


この世に不変なモノなどないのだ。


モノだけではなく、人の心も変わってゆく。


いや、アイスの成分が変わらないように、人の心も根っこは同じかもしれない。


心は同じでも、行動は変わってゆくということ。


生きるということは、変わり続けるということなんだから。


未来を生きるということは、過去に決別するということなんだなあ・・・


もちろん過去を否定するのとは違うよ。


いつまでも過去にしがみつかないということ。


口で言うほど簡単ではないけど、


やっぱり決別を恐れていると、前には進めないからね。




とりあえず さようなら しとくか (;_;)/~~~




yjimage[1].jpg カネゴン.jpg
   変わるといえば、金田金男くんがカネゴンに変身したんだよ。


最近、ウルトラQネタにハマりつつあるのです。 (-_-;)





にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 07:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

仕事が嫌でしかたがなかった頃


過重労働による女性従業員の過労自殺が、大きな社会問題となった大手広告代理店「電通」が、週休3日制を含む労働環境改善の検討を始めたそうです。


関連ニュース⇒https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170727-00000099-jij-bus_all


うーん、週休3日制かあ・・・


実現できれば素晴らしいことだけど、そんな簡単に仕事が減らせないでしょう。


休日出勤や、サービス残業をバンバンやっていた企業が、どうやって週休3日制の仕組みをつくるのか興味があるね。





仕事をするって、本当に難しいことだと思う。



生活のためにお金を得る。


自分の能力を発揮する。


自分の適正に向いた仕事をする。


組織内での人間関係をつくる。


能力を高めスキルアップをする。


良い評価を受ける。


仕事を通じて社会に貢献する。


社会的な信用を得る。


仕事そのものを楽しむ。



仕事をする目的は山ほどあるけど、出来れば仕事なんかしないで、遊んで暮らしたいっていう気持ちも正直ある。


私なんか若い頃、ホントに仕事が嫌だった。


もう嫌で嫌で、毎日会社に行くのが憂鬱でしかたなかった。


それでもせめて、給料泥棒と言われないようにしなきゃ、って思いだけで会社に行っていた。


けど、結局8年で限界が来て退職した。


理由は「仕事の内容がどうしても自分に合わなかった、向いていなかった」というのが一番だったけど、働くこと自体が嫌だったんだろうなあ・・・


あの頃は、本当に嫌だったんだけど、仕事のことだけじゃなくて、おそらく他にもいろんなことで生き辛さを抱えていたんだろうな。


とにかく全てにおいて、自分のことを「ダメなヤツ」としか思えなかった。



今でこそ、何とかまともらしく生きているけど、当時は自分の将来なんて真っ暗闇だと信じていたから、結婚して家族を背負うなんて、とても無理だと考えていたし、この先自分の人生は落ちて行くばかりだと思っていた。


何が変わったんだろう。


何も変わってないはずなのにね。



ぐうたらなダメ人間のくせに、運よくやってこれたんだよ、きっと。


だからもうそろそろ、本来のぐうたらに戻りたいなあ。



最近、そんなことを考えている自分がいて、ちょっと危ない予感がしている。



M1号.jpg

   ぐうたらな自分のイメージ画像






にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:32 | 愛知 ☁ | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

永遠のロッキー


ロッキーは私が大好きな映画のひとつです。


KIMG0625.JPG


この映画が公開された当時、私は高校生でした。


時の流れを感じずにはいられませんが、今でも観るたびに心に響きます。




それにしてもこの映画で主演デビューしたシルヴェスター・スタローンが、今でも第一線で活躍していることには驚きですね。


しかも当時以上の体形を維持しているのには、驚愕すると同時に、常日頃の節制と鍛錬の凄さを感じます。




昨日は持病(生活習慣病)の定期検査と診察のため、病院に行ってきました。


検査結果はやや悪くなっていましたが、これはここ最近の運動不足と食生活がもろに影響しています。


夏はどうしても運動不足になってしまうんですね。 (-_-;)


何もしなくても汗だけはもの凄くかきますが、運動しているわけではないので、食べた分だけ太ってしまう、という感じです。







私がロッキーを観るときは「 運動をしなければ! 」という気持ちの表れなのですね。





にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 08:00 | 愛知 ☁ | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

雨のウォーキング


今日は午後からウォーキングに出かけ、今年初のセミの抜け殻を発見!


KIMG0629.JPG


ちなみにこれはセミ人間 (-_-)


yjimage[1].jpg
   ☆なにげに可愛いかも 🎵




歩いていると雨が降ってきて、それでも気にせず濡れながら歩いた。


KIMG0627.JPG


蒸し暑い夏の午後に、濡れながら歩くことを、自分で選択して行動しているのだ。


嫌ならこんな日に歩かなければいい。





何事もそうだ。


何かのために、誰かのために、お金のために、普通でいるために・・・


やたらといろんなモノを背負わされているような気になって、仕方なくやらされていると思い込んで、嫌々歩かされていると決めつけているけれど、きっとそうじゃないんだ。


少なくとも、大人になって、自分でモノゴトを決めていけるようになったなら、結局は全部自分が選んだこと。


嫌なら背中の荷物は降ろしてしまえばいいし、やりたくないことはやらなければいいし、嫌々なら歩かなければいい。


何かをすることも、何かをしないことも、自分の責任と覚悟で決めたということに気づけば、雨に濡れながらとぼとぼ歩くのも案外楽しいものなのだ。





自分で決めたことなのに、覚悟を決めたはずなのに、しばらくするとどんどん下を向いて笑顔が消えてしまうこともある。


そんなときはもう一度自分に問いただしてみようと思う。




それは本当に自分が決めたことなのか?





自分が決めた道ならば、時には雨に濡れながら歩くのもいいものだよ。






にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:32 | 愛知 ☁ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リーダーたる者とは


昨日は夕方から区民会館に集まって、先週の夏祭りのスタッフ反省会(慰労会)


KIMG0623.JPG KIMG0622.JPG


今年の夏祭りは、例年以上に大盛況だったと大評判でした。 (^O^)/


KIMG0610.JPG KIMG0604.JPG


夏祭り担当リーダーと、メンバーの頑張りによるところが大きかったと思います。




個人で頑張って成果を出すことも簡単ではありませんが、チームや組織で動くことは、個人とは違う難しさがあります。


それぞれに異なる価値観や考え方、能力の人たちが集まって、何か一つのことを成すためには、リーダーの存在が不可欠です。


様々なタイプのリーダーがいて、理想のリーダー像もいろいろでしょうが、今回の夏祭りリーダーは、とにかく元気が良く、いつも笑顔で、自ら率先して汗を流して動くことで、メンバーやスタッフ皆さんからの信頼を得ていました。


その結果がイベントの大成功につながったのです🎵


リーダーたる者の条件として「 仲間からの信頼を得る 」というのは、とても大切だと思います。




責任を持つ。


約束を守る。


私利私欲で動かない。


人の話を聞く。


相手の立場を尊重する。


明るく朗らかである。




彼を見ていて、本当に見習うべき事がたくさんありました。





まだまだ本年度の地域行事がいくつもあります。


もちろん仕事でも重要なことがたくさんあって、粛々と進めなければいけません。


ややもすると、そのプレッシャーに耐えられず、ついつい投げやりな気持ちになってしまうこともあります。


しかし、自らの意思で成長することが苦手な私にとって、与えられた役割を精一杯にこなすことが、自分自身の成長に繋がるのだと思います。




真面目に頑張ろう (-_-)






にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 09:59 | 愛知 ☁ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

愚痴を言う


先日、秋に開催する地域イベントの打ち合わせに出席しました。


平日の夜に打ち合わせかよ、って思いながらも参加しました。


お年寄りを招いて、歌や踊りやいろんなことを楽しんでもらうイベントです。


我々は、送迎や、接待、会場準備、放送係、写真撮影、その他もろもろのお手伝い。





きっと昔はお年寄りが少なかったんだろうな。


こんなにお年寄りが多くなってきてまでイベントやる必要があるのかな。


お年寄りも有権者なので、なんとか議員さんとかの来賓者の思惑もあるのかな。




お年寄りだからと大事にし過ぎじゃないですか?


全部が全部とは言いませんが、お年寄りは面倒な人が多いです。


頭が固い、我儘、自分勝手、若い人に何でもさせる、高圧的な態度・・・


最近、そういうのを実感することが多いので、余計にそう思うのかも知れません。




実際のところは、年をとってそうなるわけでもなくて、もともと世の中には、頭が固くて、我儘で、自分勝手で、人に何でもさせようとして、エラそうなヤツが多いんでしょうね。


若い頃は、親や上司や周囲にそういう上の人がいて我慢していても、年寄りになると「ようやく俺の(私の)順番が来た!」とばかりに、タガが外れた言動をするのかも。




カウンセリング関係で知り合う人って基本的に、優しくて、感受性が強くて、弱弱しくて、大きな声を出さなくて、遠慮がちで、傷つきやすくて、人を傷つけないで、言葉に気をつけて、穏やかで、感情の起伏を表に出さなくて、静か〜に生きている人が多いと思います。


だけど世間一般は、そうじゃないんですよね。


お年寄りを悪く言うつもりじゃないんですが、最近目につくことが多いので、ついね。





やっぱしストレスたまってるなあ・・・



KIMG0410.JPG



休みたい(-_-)






にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:22 | 愛知 ☁ | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

食べ物は凶器なのだ


最近気づいた。


KIMG0395.JPG


強烈な暑さで夏バテ気味だというのに、この2週間ほどで太っているのだ。


笑い事ではない。(-_-)


運動不足も理由の一つだが、最大の要因は食べ過ぎしかない。


なぜ、それほど食欲もないのに食べ過ぎるのか・・・



ストレス(゚д゚)!
ストレス(゚д゚)!
ストレス(゚д゚)!




半端ないストレスで自分を攻撃しているわけだ。


イライラをとおり越して、危険な状態になりつつある。


こんな状態は滅多にないなあ・・・




KIMG0033.JPG



ある意味、食べることは暴力で、食べ物は凶器だね。


なんか、あれもこれもどうでもよくなってきた・・・(゜-゜)





にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:03 | 愛知 ☁ | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

夏祭りの夜



KIMG0610.JPG


地域の夏祭り、先ほど無事に終わりました。


写真ではわかり難いですが、総勢1000人近くが参加して、大盛況のお祭りでした。


KIMG0606.JPG


明日は、朝7時から片づけをして、とりあえず7月の大きな行事はひと段落です。


ただ、8月には校区の盆踊りがあり、9月と10月にも行事があります。


年内は、なかなかゆっくりできませんね。 (-_-)




こうした活動は、いってみればボランティアなのですが、皆さんがそれぞれの役割をきちんと果たすからこそ、成り立っているのです。


時間を守る、指示に従う、協力する、我慢する、汗を流す、知恵を出す・・・


仕事でもないのに、みんな本当に頑張っていました。


ちなみに今夜の私の役割は、本部でCDデッキやアンプを操作ながら、スケジュールに合わせて司会者の補佐をしました。




人は、お金を稼げるから仕事を頑張れる、と思いがちです。


確かにそういうこともあるのでしょうが、仕事のモチベーションを上げる、維持するには、お金だけではないような気がします。




好きだから


自分の能力を発揮できるから


仲間がいるから


達成感を感じるから


いろんな理由があると思いますが、仕事にしろ、ボランティアにしろ、あるいは遊びにしろ、何をするにしても、やはり楽しく取り組みたいものですね。




カラフルな浴衣を着た女の子たちが、ピカピカ光るおもちゃの飾りを身につけて、すごく楽しそうに踊っていました🎵


男の子たちは夜店のラムネを飲みながら、友達とはしゃぎまわっていました。




なんだか楽しそうだなあ・・・


子供ってうらやましいなあ・・・


大人だってあんな風に無邪気に楽しんでいいんだよなあ



ふとそんなことを思った、夏祭りの夜でした。






にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:19 | 愛知 ☁ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

健康について


これだけ暑さが厳しいと、ついつい冷たいものばかり飲んでしまいます。


私なんか尋常じゃないほど汗をかくので(本当に凄いです)、水分補給は必須なんですが、それでもやはり冷たいものを摂りすぎだと思います。


KIMG0299.JPG


意識して温かいものを飲むこともありますが、これだけ暑いとどうしてもねー




私の周りでは、最近体調を崩している人が増えています。


一人や二人ではなく、本当に多いです。


身体の不調、心の不調、あるいはその両方で、原因も人それぞれです。



この暑さのせい?


年齢のせい?


いろんなストレスのせい?


たぶんいくつかの理由が重なっているんでしょう。


もちろんそうした心身の不調は、しかるべき治療を受けることが大切なんですが、普段からの予防やメンテナンスが重要なんですよね。



正しい生活のリズム。


質の良い十分な睡眠。


身体のことを考えた食生活。


適度な運動。


過度なストレスを溜め込まない。



こうした予防を心がけてきちんと実践している人は、自身の体や心が脆弱であることを自覚している人なのかもしれません。


また、心身のコンディションを整えておくことの重要性を、強く感じている人でもあるのでしょうね。



私なんかこの歳になって、生活習慣病を抱え、体力も衰え、体調も崩しやすくなっているのにもかかわらず、それでもなかなか自分を律することができないでいます。


きっと心のどこかに、自分自身の健康に対して、過信というか、甘えのようなものがあるのでしょう。




今週末は、地域の大きな行事が開催されます。


暑いなかでの準備、開催、片付けは、間違いなくかなりの負担、重労働です。



体調を壊さなければいいなあ・・・



KIMG0527.JPG


行事が無事に終わったら、のんびり温泉にでも行こうと思います。







にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:08 | 愛知 ☁ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

嫌なヤツとの付き合い方


夏は炭酸水に限る


KIMG0554.JPG


「強炭酸水」というのをコンビニで買ってみたが、けっこう気にいった。





さて、他人との関係において、嫌いな人、気が合わない人、不愉快になる人とは、できるだけ付き合わず離れるようにした方がいい、というのが私の持論。


ただ実際には、どうしてもそういう人と付き合っていかなければいけないこともあるものです。


といっても、私の場合はわりと人間関係の許容範囲が広いので、普段はあまり意識することはないのだが、今年は違う。


久しぶりに「こいつは嫌なヤツだなあ」と意識する相手が出てきた。


嫌なヤツというより、面倒なヤツというべきか。


私個人との関係ではなく、ある集団の中での「困った人」なのだ。



どんな「困ったちゃん」かというと・・・


やたらと上から目線で、エラそうにものを言う。


人の話(意見)はほとんど聞かない。


話の内容に一貫性がなく、自分の都合でモノを言う。


常に相手を詰問するような言い方をする。


やたらと声を荒げ、机をたたく。



と、私(や周りの人)は感じているが、本人の自覚はないだろうね。



なぜ、あれほどまでに他人を嫌な気分にするような言い方、話をするのか?


他人や場の雰囲気が悪くなっているのに気づかないのか?


気づいているけど平気なのか?



私にはどうにも理解できない。



ただ、あの困ったちゃんは、他人を見下しているということが、言葉の端々から感じられる。


他人を気遣ったり、他人の気持ちを感じられない、鈍感な人間なのか?


要するに他人と対等な関係を築けないのだろう。




集団の人達も、困ったちゃんの言動には戸惑ったり、腹立たしかったり、不愉快になったりしているようだが、皆まともな人ばかりなので、いまのところ大きなトラブルにはなっていない。


が、それも時間の問題かも知れない。


何しろまだまだ先は長いのだ。



私もいつまで平常心で「人間観察」を続けられるか自信が無い。


1499174924736.jpg


腹が立ったら愛犬に癒してもらおう🎵






にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:01 | 愛知 ☁ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事をするなら遊びなさい


KIMG0541.JPG


少しばかり人より稼ぎがいいから


自慢できる肩書をぶら下げているから


大きく立派な家を持っているから


人が羨むような家族に恵まれているから


だからなんだというのだ。




仕事の稼ぎがすくないから


ロクな肩書もないから


小さな賃貸住まいだから


いい歳をして相変わらずの独り暮らしだから


だからどうしたというのだ。



KIMG0538.JPG



独りで海を眺めていると、そんな気持ちになってきた。



仕事は辛い


私生活も辛いことがある


きっと生きることそのものが辛いのだ



そんな思いが頭から離れないときは、仕事をサボって海を見に行こう🎵


別にサボらなくてもいいけれど、とにかく海を眺めてみるのだ。



生きることは、辛いことも、楽しいことも、悲しいことも、嬉しいことも・・・


全部ひっくるめてが、生きること。



波の音を聞きながらそんなことを考えた。



俺はとってもいい海を知っているよ(^.^)




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 18:57 | 愛知 ☁ | Comment(2) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

人としての魅力


KIMG0495.JPG


竹内先生の新刊に、時間の伸び縮みする人・しない人、について書いてあります。


これを読んでみて、もうハゲしく同意、というか共感です!


実は私、全くといっていいほど伸び縮みしない派です。


それでも子供の頃は、それなりにありました。


本を読み始めると、あっという間に時間が過ぎていたことが。


今でも読書は好きですが、昔ほどのめり込むように読むことはありません。


そんな私が共感したのは、自分の事ではなく、伸び縮みする派の知人や友人たちのこと。



もうね、驚くほど時間が伸び縮みする人って、世のなかにはいるんですよ。


傍で見ていてよーくわかります。


そんな人たちの、好きな事、興味があることに対するのめり込み方といったら、ハンパじゃありません。


一気にのめり込んで、いったん取り組んだら止まりません。


普通の人から見て、普通じゃなかったり変な人だったりすることが多いです。


他人に邪魔されない夜中なんかに、そうしたのめり込み作業をする人も少なくないです。


対象が何であろうと、一般的な価値観や目先の損得にとらわれずにのめり込むので、周りから「なんでそんなことにそれほどまで・・・」といわれることもあるでしょう。


時間を忘れて没頭する理由は、好きだから、やりたいから、知りたいから、が全てです。


モノゴトに、そこまでとことん取り組めるのは、はっきりいって才能です。


悲しいかな、私にはそんな才能はありません。(*_*)


どこをどう探しても、そういう才能を持ち合わせていないのです。


60年近く、いろいろ模索しながら生きてきて、よーくわかりました。


やっぱり人間は、多少どこかに欠けたところがあっても、なにか突出した能力や、これが自分だ、といえるものがあってこそ、人としての魅力があるのだと思います。


いえ、別に自分を卑下してるわけじゃないんですよ。


無いものは無いなあ・・・、ってだけです。


大人タイプというのは、わりと生き辛さを感じにくく、精神的には楽に生きられる、ということはあると思います。


ただ、心が躍るようなワクワク感とか、全てが満たされたような幸福感、自分が唯一無二の存在であるという実感は、才能と努力に恵まれた子供タイプにしか得られないんじゃないだろうか。


きっとそうだと思います。



私の40数年来の友人の彼ですが、もうね、昔から凄まじいまでの子供タイプで、今では誰も真似のできない生き方をしています。


https://www.facebook.com/profile.php?id=100007055224474&fref=pb&hc_location=friends_tab&pnref=friends.all




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:06 | 愛知 ☁ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

夏の飲み物


KIMG0281.JPG


空梅雨(からつゆ)のまま、本格的な夏に突入するのかと、そんな期待もあったけど、そうはいかないようで、明日はガッツリ雨模様のようですね。


雨が降ってくれないと困ることもあるのですから、まあ、体調管理に気をつけて梅雨を凌ぎたいと思います。



毎年この時期から夏にかけて、炭酸水を買い置きしてグビグビしている私ですが、今日はコンビニでこれを見かけたので買ってみました。


オランジーナ フレンチスパークリング 420mlペット×24本 -
オランジーナ フレンチスパークリング 420mlペット×24本 -


次男にも1本あげて飲んでみましたが、普通のオランジーナより甘さ控えめ、炭酸キツめで、この時期の飲み物としてはけっこうイケますね。


ゼロカロリーコーラなんかより、ずっと後味がすっきりしています。


もっとも私は、甘味料も香料も入っていない、ごく普通の炭酸水が一番好きですけど。


Perrier(ペリエ) 330ml×24本 [並行輸入品] -
Perrier(ペリエ) 330ml×24本 [並行輸入品] -


そろそろ晩酌のビールはやめて、炭酸水だけにしようかな・・・(^-^)




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:39 | 愛知 ☁ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

つるむおばさんと独りぼっちのおじさん  


KIMG0499.JPG


ゴミをね、不法に捨ててはいけません。


そういうことする奴は、きっとゴミみたいな生き方してますよ。


間違いないです。





さて今夜の記事ですが、こう見えて私、けっこう毒舌です。


優しくて、繊細で、真面目で、人の言うこと(書くこと)を真に受けて、落ち込んじゃうような人には、今夜の記事、あんまりおススメできません。





さて、女性って、やたらとつるむ(群れる)人が多いね。


たぶん太古の昔、男が狩りに出た後、集団で子供なんかを守っていた、その名残なんだろうと思う。


だから若い娘たちはもちろん、おばさんになってもやたらとつるむつるむ。


私、フェイスブックはほとんど放置してるんだけど、たまに見てみると、女性たちが嬉しそうにランチ会なんかでつるんでる写真がいっぱい出てる。


いえ、つるんでいいよ、悪くないよ、どんどんつるんで楽しんでよ。


ただね、人間関係は距離感が重要だと思ってるから、やたらといろんな人とつるむのは、必然的に、後々面倒なことになる可能性が高いんだよね。


起業家女子(主婦)なんかが、仲良くつるんでコラボ企画やったりしてると、見ているこっちがハラハラ(ワクワク)するくらい。


なんか仲良くやってるっぽいけど、モメなきゃいいなあ・・・


あれ?なんかブチブチ言い出したよ・・・ほらやっぱりモメたー(^-^)


なんてね、ある意味見てて面白いです🎵


でもね、なかには絶対っていってもいいほど、つるまない女子もいるわけ。


これも大きく分けると2パターンあって、一つは、過去につるんで酷い目に遭ったり、つるむとロクなことがないなって学習してるタイプ。


まあいってみれば、上手くつるめない女子。


職場でも、ひとり大人しく仕事してて、飲み会なんかは絶対に来ないタイプですね。


基本的に気弱さが顔に出てることが多いです。


もう一つは、生まれ持っての、一匹狼で、若い頃から「手つないで一緒にトイレ行ってどうすんだよアンタら」って思ってたタイプ。


こういう女子は、だいたい顔にそう書いてあるのでわかりやすい。


気の強さが顔に出てる、とか、可愛げがない女、なんて言われたりします。


まあ、女性の場合、男と違って非常に複雑でややこしい心の回路を持っているので、私みたいな感性の鈍い男が、単純に色分けするのは難しいです。


男性の場合はだいたいどんな集団でも、すぐにリーダーとか、上下とかの役割関係が自然発生的に生まれるので、ある意味でトラブルになり難いというのはあると思うよ。


これもまた、太古の昔、集団で狩りをするための役割意識からきているのでしょう。


女性がつるむってことは、そこで他人の話を聞いたり、聞き流したり、仲良くしたり、時には小競り合いをしながら、コミュニケーション能力を高めていくんですね。


男性のコミュニケーションは、必要なこと(情報)の、報告や連絡、指示なんかが中心なので、まあほとんど仕事みたいなもんです。


男同士のコミュニケーションはそれで問題ないんですが、女性相手のコミュニケーションは、そのあたり十分に気をつける必要があります。


奥さんに「で、何が言いたいの?」とか「結局は〇〇ってことでしょ」なんてことばかり言ってると、寂しい老後を過ごすことにもなりかねません。


つるむおばさんと、独りぼっちのおじさん・・・


うーん・・・おばさんの方が人生楽しいかもねー(^^;




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 01:12 | 愛知 ☀ | Comment(3) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

あれもこれもで一日を過ごす


KIMG0462.JPG


天気が良いので久しぶりに嫁とサイクリングに出かけた。


丸一日のんびりできる休日はなかなか無いので、空いた時間があればどんどん行動することが大切なのだ。


そうでないと、せっかくの休みも残念な一日になってしまうから。


KIMG0460.JPG KIMG0463.JPG

軽快に坂道を上っていたと思ったら・・・すぐにくたびれてぐったり(-_-)



午後からは自治会の用事をあれこれこなし夜になり、公開間もない映画をナイトショーで鑑賞。





うんうん、期待通りシリアスな内容で良かったが、R15指定だけあって日本映画ではちょっとありえないような、かなりエグいシーンが多いのが気になった。


映画はフィクションの世界だけど、演じる役者は生身の人間。


特にシリーズものとして長く続けば続くほど、俳優の加齢という問題が出てくるのは仕方がない。


ロッキー、ターミネーター、フーテンの寅さん・・・


そんな中、いよいよあのトップガンの続編がつくられるらしい。





主役はもちろんトム・クルーズなのだが、31年ぶりというのはちょっと凄いと思う。


俺とそれほど歳も違わないというのに・・・トム元気で若い (゚д゚)!



トムも私も1日は24時間なのに、その使い方と密度が違うんだろうなあ・・・


今日はいよいよ7日後に迫ったエンカウンター講座の準備を仕上げないと(ーー;)


まだまだ参加者大募集中です!







にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 08:44 | 愛知 ☀ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

堂々巡りの夜


KIMG0404.JPG


普段オートマ車やスクーターに乗っていると、たまにマニュアルミッションの車やバイクに乗りたくなる。


理由は、自分で操作しているという実感が得られるし、運転そのものに集中出来て楽しいから。


KIMG0346.JPG

昔、自動車メーカーでエンジン開発の仕事をしていた頃は、周りにも車やバイク好きがたくさんいて、好んでマニュアル車に乗る仲間も少なくなかった。


車やバイクといった乗り物は人や荷物の移動の手段であり、そのためのツールなのだが、やはり運転そのものも楽しみたいと思う。



仕事をしていても今日みたいによく晴れた日はなおさらそんな気持ちになって、愛車でどこかへ出かけたくなるものだ。


世の中にはアウトドア派とインドア派がいて、私はまぎれもなくアウトドア好き。


休日に家の中でこもっているとどんどん気分が滅入ってくる。


仕事もそう。


建物やオフィスにずっといるよりも、気分次第で外に出て日の光を浴びたり、時には雨に濡れたりした方がずっと気分が良い。


KIMG0412.JPG


そんなことを考えていたら、まだ新しい週が始まったばかりだというのに、今週末は何をして遊ぼうかと思いを巡らせている自分がいる。


しかし今度の休日にもいくつかの用事があることに気づいて、少し気分が重くなってきた。


やらなければいけないことがそれほど多いわけではないけれど、おそらく自分のキャパが小さいのだろう。


よしっ!今度の休日は気分転換にどこかへ出かけよう!


ん・・・?


そういえば今度の休みもあれこれ用事が・・・(ーー;)


なんだか堂々巡りの夜なのです。




【第一回おやじカウンセラーのエンカウンター講座】
参加者募集中



残席3名となりました。





にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:58 | 愛知 | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

これからの季節を迎えて

KIMG0233.JPG


夏を思わせる暑さの土、日でしたね。


実は週末から体調を崩してしまい、この土日は必要な用事に出かけた以外、ずっと家で横になっていました。


休日に横になっているなんて滅多にないことです。


これから私が最も苦手とする梅雨の季節になりますが、今のうちから身体の調子を整えておかないと、下手をすると秋頃まで不調を引きずることにもなりかねません。


生活全般の見直しも含めて、体調管理を心掛けて実践したいと思います。





6月10日(土)に、おやじカウンセラーこと私、川畑ひさしが主催・ファシリテーターを務める「エンカウンター㏌名古屋」を開催いたします。




【第1回おやじカウンセラーのエンカウンター㏌名古屋】
 
 
〜人生経験豊富なおやじカウンセラーから学べる体験学習講座です〜



日 時  平成29年6月10日(土)
     開場9時45分  開始10時  終了16時45分 

場 所  名鉄セブンスタービル6F( 名古屋駅から徒歩6分)

主 催・ファシリテーター  おやじカウンセラー(川畑ひさし)

定 員  12名程度(最少開催人数4名)

受講料  5,000円(温かい飲み物と休憩時のお菓子付きです)
      ※受講料は当日受付でお支払い下さい。



● カウンセリングを少しでも学んだことがある方が対象です。

● カウンセラー資格の有無は問いません。

● 体験学習が初めての方にもお薦めです。
                
● 傾聴訓練やロールプレイの勉強会ではありません。

● 個人の悩みを解決するための勉強会ではありません。

● 構成的エンカウンター(グループワーク・トレーニング)の講座です。

● 学習意欲が高く、さまざまな経験を積んだ仲間達と知り合うことが出来ます。

● 丸1日(10時〜16時45分)かけて学ぶ充実講座です。
                 
● 格安で、しかも内容の濃い体験学習講座です。



エンカウンター(ふれあい)とは本音と本音の交流を意味しています。
心と心が通い合うためには、あたたかくて受容的な人間関係でなければなりません。

私自身が長年カウンセリングを学び、またボランティア活動としてカウンセリング関連の各種講座を企画運営してきた経験を活かし、参加者の皆さんが安心してのびのびと自己表現・自己洞察・他者受容を体験できる場をつくりたいという思いで、今回のエンカウンターを開催することにしました。



〜会場案内〜

[ここに地図が表示されます]


☆愛知県名古屋市中村区名駅3丁目13-28 名鉄セブンスタービル6階 609号室


名古屋駅前、高島屋・ツインタワー側の地下鉄「名古屋」駅、2番出口より出て左折し、「スギ薬局」「サークルK・サンクス」を那古野町方面に徒歩3分。「モンブランホテル」「YAGIYA]を通過し、「ザ・サイプレスホテル」と「ローソン」のある交差点の右角のビル、「名駅セブンスタービル」の6階です。


グーグルマップはこちら ⇒ 名鉄セブンスタービル





申し込み方法



下記のアドレスに必要事項を入力してメールして下さい。


oyazi3ichigo☆gmail.com


※入力、コピペの場合は、必ず☆を@に打ちかえて入力してください。


必要事項

@お名前(フルネーム)

Aお名前(ふりがな)

Bお住まい(都道府県のみ)

Cメールアドレス(スマホ、携帯アドレスはPCメール受信拒否でない場合のみ)

D携帯番号(緊急連絡用)

Eその他(お問い合わせ、コメントなどがあれば)



申し込みメールを受信後、出来るだけ24時間以内に返信メールをいたします。

もし、48時間以上経ても返信が届かない場合は、ブログのコメント欄にお名前とアドレスを記入して下さい。
※コメントは非公開で、内容の確認後は削除します。




尚、お預かりした大切な個人情報は、十分に注意して取り扱いいたします。



また下記の方法からも引き続き申し込みを受け付けております。


@私のPCアドレスにメールで申し込みできる方

A私のモバイルアドレスにメールで申し込みできる方
 私のモバイルはPCからのメールは受信拒否になっています。
 必ずあなたのモバイルからメールを送信して下さい。

B私の携帯番号ショートメールで申し込みできる方
 直接電話での受け付けは致しません。

C直接口頭でお申し込みできる方

D共通の知人・友人を通して申し込みできる方


※フェイスブックからの申し込みは受付しておりません。

以上です。


有難いことに、既に多くの方から参加の申し込みをいただき残席3名となっております。


申込されている皆さんは、誠実で素敵な方ばかりです。


奮ってのご参加・お申し込みをお待ちします。




KIMG0235.JPG





にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:32 | 愛知 | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

一期一笑の夜


今日は朝からずっと、6月のエンカウンター講座のレジュメを作成しておりました。


おかげさまで席も半分埋まって、なんとか開催は出来そうです。


KIMG0340.JPG


とりあえず当日のスケジュールと大まかなエクササイズの内容は決めましたが、詳しい資料作成は来週の連休に持ち越しです。


月曜、火曜は普通に仕事なので、ゴールデンウィークって感じはあんまりないんだけどね。




で、夕方からは名古屋に出かけて、誘ってもらった竹の子会の懇親会に参加


KIMG0341.JPG


皆さん、いい笑顔してますねー


人生なんてほっといたって嫌な事、辛いことは山ほどやってきますから、こういう時ぐらいは素直に笑顔で楽しむのが正解なのです。


この歳になって感じるのは、人間はやっぱり自分の居場所があるってことが大切なんだということ。


それは仕事だったり家庭だったり仲間だったり、人それぞれなんだけどね。


根無し草のような生き方が悪いとは思わないけど、どこかでしっかり地に足がついていないと、心のよりどころがなくて不安定な生き方になる気がするから。


起業だとか新たなチャレンジだとかも、今の自分の足場がしっかりあってこそ新しいスタートがきれるんだと思う。


さて、明日も頑張って・・・遊ぶかー(^O^)/




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:50 | 愛知 ☀ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする