2015年08月02日

「夏休みの思い出」を歩いてみた

先日、女性のカウンセリングルーム杏速水先生が主催した「アンゲーム講座」に参加した際「夏休みの思い出」の話をしました。

子供の頃の夏休みは、毎日のように学校のプールに通い、そのあと図書室で本を借りるのが日課だったことが、今でも夏の思い出として残っているという話です。

その話をしてから何となく頭の片隅に「夏休みの思い出」が引っかかっていたので、今日はウォーキングがてら、当時の通学路を歩いて思い出を辿ってみました。

子供時代の私は、2歳から小学校5年の終わりまで、現在のみよし市(当時は西加茂郡三好町)に住んでおり、三好池の近くの父が勤めていた会社の社宅から、2kmほどの道のりを歩いて学校まで通っていました。
今日は三好池の駐車場から、当時通っていた「北部小学校」までの通学路を歩いてみました。

2015_0802_121450-P1010538.JPG  2015_0802_122656-P1010540.JPG
境川は相変わらずの感じでしたが、小学校はずいぶん小ぎれいに様変わりしていました。

みよし市(当時は西加茂郡三好町)は、私がお隣の豊田市に転居してから、名古屋市や豊田市のベッドタウンとして一気に人口が増え、当時は3校だけだった小学校が、現在は8校に増えたそうです。
ただ当時の通学路周辺は農地が多かったこともあり、思ったよりもずっと昔の風景が残っていました。

小学校のプールから見上げた青い夏空、誰もいない夏休みの図書室・・・

遠い昔の風景ですが、私にとっては今でも鮮明に残る「夏休みの思い出」を辿ってみた、暑い夏の休日でした。


2015_0802_134108-P1010541.JPG

帰り道に最近お気に入りの「来楽軒さん」に立ち寄り、手もみラーメン・しょうゆ味を頂きました。

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:54 | 愛知 ☀ | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

熱中症に気をつけて

朝から暑いです晴れ

子供の頃は夏休みもあって、夏は楽しいものでしたが、大人になると辛い事の方が多いですたらーっ(汗)

小学生の時は、毎日のように学校のプールに通い、図書室でのんびり本を探し、工作と感想文だけは早く済ませて、夏休みの友とドリルは最後の一週間で勝負していました。
戻れるものなら小学4年生ぐらいがいいかなあ・・・

2015_0725_083652-P1010528.JPG

夏バテ気味だった愛犬も、すっかり元気になったので久しぶりにシャンプーをしてやりました。
小型犬は熱中症になりやすいので、昼間に留守番させるときはエアコンなどで温度管理をしてあげましょうね。

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 09:04 | 愛知 ☁ | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

忙しい一週間

おはようございます<(_ _)>
今日は火曜日。
今週は週末も含め、公私ともにあれやこれやと忙しい一週間になりそうです。
本当にあれやこれやです。

頑張ろうという気持ちと、頑張りたくないという気持ちの二つ、我にあり。なんじゃこりゃ?

とりあえず頑張って仕事して、どこかで一日休むっていうのもいいなあ・・・
サラリーマンには「有給休暇」という強い味方があるのです(^。^)y-.。o○

何とか休めるように仕事の段取りをつけることと、休んだら何をしようかということに向けて、脳味噌が活動しだしました。

でも本当に休めるだろうか・・・、休んでも今週はずっと天気がよくなさそうだし・・・雨

やっぱり朝のおやじは、限りなくネガティブです。



おやじ写真館


スイカとハナ@.JPG
☆そろそろスイカの季節です(^_^)/


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 06:51 | 愛知 ☁ | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

ネット通販

ネット通販でモノを買うことが多くなりました。

最近買ったものは・・・

GIYO(ジーヨ) 携帯用マイクロフロアポンプ [GM-71] シルバー IN-LINEゲージ 仏・米・英式バルブ対応 英式口金クリップ付属 -
GIYO(ジーヨ) 携帯用マイクロフロアポンプ [GM-71] シルバー IN-LINEゲージ 仏・米・英式バルブ対応 英式口金クリップ付属 -
☆自転車の携帯ポンプが壊れたので、ついつい衝動買い


ボシュロム オキュバイト プリザービジョン  ロイヤルパック -
ボシュロム オキュバイト プリザービジョン ロイヤルパック -
加齢黄斑変性で目の治療中の母親が、医者に進められたサプリメントです


オールラウンダー廻(16) (イブニングKC) -
オールラウンダー廻(16) (イブニングKC) -
☆新刊が出るたびに買っている総合格闘技を題材にした漫画


はじめての認知療法 (講談社現代新書) -
はじめての認知療法 (講談社現代新書) -
☆カウンセリングの勉強にと思い購入しましたが・・・(^_^;)


[ミズノ] MIZUNO WAVE NEXUS 7 (W) 8KN351 65 (ホワイト×ピンク/225) -
[ミズノ] MIZUNO WAVE NEXUS 7 (W) 8KN351 65 (ホワイト×ピンク/225) -
☆ウォーキング用にと張り切って購入したものの・・・


(5色セット) BCI-321+320/5MP canonキャノン互換インク 個別包装 【ICチップ付】 i-inkオリジナル (zakka-town限定販売) -
(5色セット) BCI-321+320/5MP canonキャノン互換インク 個別包装 【ICチップ付】 i-inkオリジナル (zakka-town限定販売) -
☆メーカー純正品はやたらと高いので、ダメもとで買ってみましたが全く問題なし(^_^)/


上の商品はアマゾンで買ったものですが、楽天や他の通販ショップ、あるいはヤフオクもちょくちょく利用しています。


ちなみに・・・

2014_0406_102611-P1000962.JPG

こいつと

2014_0322_085853-P1000932.JPG

こいつと

2015_0316_181037-P1010386.JPG

このバイクも、ヤフオクで落札して購入しました。


本の購入に関して言えば、ほとんどアマゾンです。
もう滅多に本屋には足を運ばなくなりました。
特に私は中古本に抵抗が無いので、アマゾンの格安中古本は大変ありがたいのです。

いずれにせよネット通販は、自宅にいながら買い物ができ、上手に利用すれば市価よりも安く購入できる点は便利ですが、ついつい余計なものを買ってしまったり、実際の商品がイメージと違ったりすることも少なくないので、そのあたりは注意しないといけないですね。

そうそう、2番目のレトロっぽいバイクは、ホンダのジュリオという50tの2スト原付バイクです。
長男の通勤に駅までの足として購入したのですが、車通勤になったのでそろそろ手放そうと思っています。
気が向いたらブログで買い手を募集してみるかも知れません。


とよた市民活動センター登録団体「竹の子会」が主催する講座のご案内です。

7月12日の午後からグループワーク・トレーニング初級講座を開催します。

カウンセリングを学んでいる方やカウンセラーの有資格者でも「グループワークって何??」っていう人は割といらっしゃるようです。
この機会にぜひ体験してみて下さい。
そろそろ満員御礼が近づいてきましたので、申し込みはお早めにどうぞ。

詳しいことはこちらから⇒グループワーク・トレーニング初級講座in豊田

では今夜はこのへんで<(_ _)>


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:21 | 愛知 ☁ | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月06日

割れ鍋にとじ蓋

6〜7年前に購入した我が家の合皮レザーのソファセットが随分痛んできたので、思い切って買い替えることにした。
私の定位置はダイニングテーブルなので、正直ソファはどうでもいいのだが、嫁の場合はそうはいかない。
3人掛けのソファに仰向けに寝そべって、愛犬を腹の上に乗せてテレビを観るのが至福のひとときらしいので、例え安物でも底が抜けかけたようなソファでは満足できないのだ。
今のソファを購入した「美味くて?安くて!早い(納期が)」まるで吉野家のような家具店で買うことにした。

で、結局買ったのがこれ・・・。

2015_0305_221345-P1010363.JPG

以前のやつは落ち着いたグリーンの合皮でしたが、なぜか今回はカラフルなパッチワーク調に。
ちょっと派手な気もしますが、気分も明るくなるようで気に入りました(^_^)/
まあイタリア製なのでお値段はちょっと高めの80万円ほどしましたが、毎日使うものなのでこれぐらいの買い物は当たり前でしょう<(`^´)>

って、もちろん冗談ですよ〜
そんなバカ高いもの買えるわけがありませんから〜


実際に買ったのはセットで数万円の、かなりお値打な(安物の?)ソファでした。
おまけにこれまた底が抜けかけたダイニングチェアーの買い替えを迷っていた貧乏夫婦(私と嫁です)を店員さんが哀れに思ってくれたのか、タダで中古の椅子を3脚頂けました。

古いソファも無料で引き取ってもらえ、おまけにタダで椅子までもらえたので、貧乏夫婦(もちろん私と嫁です)はすっかりゴキゲンになり、私のお気に入りのラーメン屋さんでラーメンと餃子と唐揚げを食べて帰りました。
非常に安上がりで単純な貧乏夫婦ですが、この程度で十分に幸せを感じるあたり、まさに「割れ鍋ととじ蓋」といった感じでしょうか(^.^)

3日後に新しいソファと中古の椅子が配達され、ついでに買ったペット抗菌用のじゅうたんが敷かれた部屋は、心なしか明るい雰囲気に感じられます。
今夜も帰宅すると、新しいソファにごろ寝した嫁の腹の上から愛犬が飛び降りて、ちぎれんばかりに尻尾を振りながら私の帰りを喜んでくれました犬

決して贅沢は言わないので、少しでも長くこんな生活が続いてくれるといいのになぁ・・・。

安物の家具に囲まれた生活感丸出しの我が家で、これまた安物のチリワインを飲みながら、ふとそんなことを思った私でした。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 02:21 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

心音で本音の鑑定を受けました♪

ご無沙汰しておりました。
久しぶりのブログアップです。

ここ最近いろいろと考えることがあり、先々週は竹内先生のカウンセリング・カラーセラピーを受けてきました。
オーラ写真を撮ってもらい、とりあえず『オーラがデカい』ということがわかりました。

「オーラのデカさと身体のデカさの関係は?」という私の問いに、竹内先生はきっぱりと「関係ありません!」と仰いましたが、ホントかなぁ・・・(=_=)

このカラーセラピーは、自分自身を知り、これからの自分の進むべき道を探すのに役立つ、おすすめのセラピーです。

まあ、私のオーラ写真の件は、また改めて記事にします。


さて今日は人生で初の占い体験、鑑定を日進市の鑑定ルーム心音で受けてきました。

鑑定士は新進気鋭の美魔女鑑定士青石 倫果さまです。

以前から何度も面識はありましたが、ご本人から鑑定を受けるのは初めてです。
私の知人の幾人かは既に鑑定済み?なようですが、ズバリと本音の鑑定をされるそうなので、期待と緊張で胸がいっぱいの私揺れるハート

なにぶん初体験なので、お手柔らかにという気持ちを込めて苺大福と桜餅を手土産に、心音で本音を聞いてきました。

生年月日からの鑑定に始まり、手相、タロット占いと・・・、たっぷり鑑定してもらいました。
時に厳しいお話もあり、まさに私の思うところをピンポイントで指摘されては、うなづくしかありません。

2015_0301_121825-P1010362.JPG

過去の自分、現在の自分、そしてこれからの自分・・・。
最近ずっと抱えていた心のモヤモヤや、疑問がすこしづつ晴れていくように感じました。

カウンセリングは科学的な裏付けがあるけど、占いや鑑定は根拠が明確でない気がして・・・
という声を聞くことがありますが、私はちょっと違う印象です。

カウンセラーとか鑑定士とかの肩書よりも、まずはその人物ありきなのだと思います。
人が人をみるということは、結局その人の人間性がモノを言うということですね。

先日の竹内先生のカウンセリング、そして本日の倫果さまの鑑定。
お二人ともそれぞれの分野のエキスパートであることはもちろんですが、その人間性に触れて大いに良い刺激を受けた久しぶりのおやじカウンセラーでした。

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 19:48 | 愛知 ☔ | Comment(5) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

屈指の傑作映画「インターステラー」を観よ

私の勤め先は9月頃から土曜出勤が増え、日曜日は貴重な休日なので、出来る限り朝寝坊はせずに早起きし、気分転換になるような過ごし方を心がけています。

今朝は愛犬に顔をペロペロされて目が覚めると7時でした。昨夜は遅くまで起きていたので危うく寝過ごすところを愛犬に助けられました。なにしろ隣町の映画館で朝8時から上映の映画を観る予定なのです。寝ぼけながらも速攻でシャワーを浴び、着替えてバイクに跨りました。映画の後はひとりでツーリングに行くので、寒くてもバイクなのです。

ところがこんな時に限ってバイクのセルスイッチの調子が悪く、なかなかエンジンがかかりません(=_=)しかしそこはバイク歴40年近いベテランライダーなので、慌てず騒がずギヤを3速に入れ押しがけ一発で走りだしました(^.^)もちろんいくら急いでいても安全運転は基本ですよ。20分ほど走って映画館に着いた頃には冷たい風のおかげですっかり目も覚めました晴れ

チケットと熱いコーヒーを手に席に着くと、ほどなくして館内が暗くなり映画が始まりました。

今年は公私ともに忙しい年でしたが、その合間をみてけっこう映画館に足を運びました。15作品ほどは観たのではないでしょうか。映画鑑賞は私の若い頃からの趣味であり、気分転換とストレス解消の手段でもあります。暗い館内でスクリーンに集中していると、現実を離れ映画の世界に入り込めるのです。

さて本日鑑賞したのは、全米公開時に高い評価を受けたと評判の映画
「インターステラー」です。

ここからはあくまで私個人の(独断と偏見による)感想です。

世間の評価が良いことなどは、あまりあてにはしていませんでしたが、クリストファー・ノーラン監督作品という期待はありました。人間心理の探求、シリアスな描写、フィルム撮影へのこだわり(現在はデジタル撮影がほとんどです)、ときに難解なストーリー、脚本を自ら書いている、などが彼の作品の特徴でしょうか。

そしてこの「インターステラー」の感想ですが・・・

凄いです!ここ10年間で観た映画でベスト1でした\(◎o◎)/!

もう一度言います、映画ファンなら絶対に観て欲しい作品です!

この映画には全てのテーマが描かれていました。

希望、絶望、人間、地球、宇宙、宇宙の果て、時間、未来、過去、信頼、裏切り、科学、哲学、真実、嘘・・・そして、『愛』

といっても単純な感動ストーリーお涙ちょうだいなんてものではありません。

はっきり言って、こんなのを観てしまうと、日本のドラマ映画など、ちゃぶ台の上で演じる紙芝居(これは言い過ぎですかねぇ・・・邦画ファンの方、ゴメンナサイ(^_^;))としか思えません。

もちろん映画の評価など人それぞれなので「傑作だというから見たけど超つまんなかった」「おやじカウンセラーの野郎に騙された」というのも全然ありです。私の評価など大したものではありません。しかし、私にとっては、感動したとか面白かったとか、そんなのを超えてまさに心を揺さぶられたという表現がぴったりの、屈指の傑作、名作といえる映画でした。



つまんない映画ほど、そのハイライトシーンの全てを予告編に盛り込むものです。予告だけ観れば十分だったという映画も少なくありません。しかしこの作品は違いました。僅か3分程度の予告編など前菜にもなっていませんでした。この作品はDVDではなく、ぜひぜひ映画館のスクリーンで観て欲しいです。

映画館をあとにした私は、寒空の中を往復100kmほどのバイクツーリングに出かけました。本日の目的地としていた、遠い田舎の喫茶店がお休みだったのは残念でしたが、寒空の下で飲んだ暖かい缶コーヒーは格別でした。

コーヒーを飲みながら、ふと今日の映画の映画のことを思い出しました。観ている間ずっとなにか懐かしいような気がしてならなかったのですが、ようやくわかりました。子供の頃の土曜の夜に観ていて大好きだったSFテレビドラマ「宇宙家族ロビンソン」です。

そうか「インターステラー」は21世紀の「宇宙家族ロビンソン」だったんだぁ・・・。そういえばちゃんとフライデー(そのものズバリが出ていたわけじゃないです)も出ていたよな。

宇宙家族ロビンソン/ B-9 フライデー エレクトロニックロボット -
宇宙家族ロビンソン/ B-9 フライデー エレクトロニックロボット -

今日はとても良い休日でした。明日からまた頑張ろう(^.^)

明日のブログは「我が家の嫁のパニック障害と寛解・其の一」の続きを書く予定です。

皆さまのおかげでブログランキングの上位を維持できております。本当にありがとうございます。
しばらくは毎日の更新を続けてゆきたいと思います。引き続きの応援よろしくお願い致します<(_ _)>


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:27 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

おやじカウンセラーはどこへ向かうのか

ブログ村・メンタルヘルス部門・心理カウンセリングのカテゴリーOUT順位で・・・

とうとう4位になりました〜なりました〜(^_^)/

まあ、嬉しいっちゃ〜嬉しいかな。
ああ、こんなもんか・・・といえばこんなもんか、という感じです。

ただ・・・

応援して下さる皆さんには、本当に心から感謝しております。

私の拙いブログを本当に多くの人たちが読んでくれて、そして応援してくれているのだと思うと、ちょっぴりうるうるしてしまいますもうやだ〜(悲しい顔)

私はブログを通じて、いろんな人と少しでも心と心が繋がると良いなぁ・・・、と願っていつも記事を書いています。
生きていると、辛いこと、悲しいこと、やりきれないことが山ほどあって、みんなそんな思いを独り噛みしめながら歩いているのだと思います。自分の人生は常に独りぼっちで歩く孤独なものなのです。

でもそんな孤独な道のりのなかで、ふと誰かと心が触れ合ったと感じた瞬間や、わかり合えたと感じた時に「辛く悲しいのは自分だけじゃないんだ」と、前に進む勇気を得られるのではないでしょうか。

人は孤独であるからこそ、他人との触れ合いに心の安らぎを求めるものなのかも知れません。

遠く離れたあの人も、二度と会うことがないであろうあの人も、きっと同じ空のもとで一生懸命に生きているんだなぁ・・・

そうした皆さんのおかげで、ブログランキングの4位を達成できた私です。

ところで、これから私はどうしましょう。そもそも5位以内に入るのは無理なんじゃないかと思っていたので、目標を達成したのは良いのですが、その先のことはな〜んも考えておりませんでした。

でもやっぱりこれからも、読んでくれる人がいる限り、ブログを書いてゆくんだなぁ・・・きっと



ブログランキングとうとう4位になりました。皆さんありがとう(^.^)
これからもこつこつとブログの更新をしてまいりますので、どうか応援クリックをお願い致します<(_ _)>



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:08 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月02日

《菅原文太》死す

《菅原文太》が亡くなりました。

高倉健も大好きな役者さんでしたが、個人的には「健さん」が亡くなったことよりショックです。私は「仁義なき戦いシリーズ「トラック野郎シリーズ」をリアルタイムで映画館で観ていたので思い入れが強いのです。

どちらのシリーズも人に感動を与えるような作品とはちょっと違いましたが、娯楽作品として多くの人を楽しませた素晴らしい映画だったと思います。うんと若い頃に、とある地方の駅前にあった東映の映画館で、よく仲間たちと連れだって観ていた思い出の映画でもあります。

ここ最近は映画や役者の仕事からは距離を置き、有機農業や反戦活動に力を入れていたようですが、映画の役柄そのままにエネルギッシュで気骨が感じられる役者さんだったと思います。健さんもそうですが、映画を主な活動の場としていた役者さん達が、どんどんいなくなってしまうようで無性に寂しさを感じます。

今のようなシネコンではなく、あちらこちらに街の映画館があって、2本立ての映画を観ながら週末の夜を過ごしていたあのころを思い出したおやじです。

あらためて高倉健さん菅原文太さんのご冥福をお祈りします。


ブログランキングがようやく上位ひと桁に突入いたしました。こつこつとブログの更新をしてまいりますので、ご協力の応援クリックをお願い致します<(_ _)>


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 01:46 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

満身創痍で生きている

各種血液検査・心電図・肺のレントゲン・胃のレントゲン・大腸癌検査・前立腺癌検査・腹部超音波検査・頭部MRI検査・眼科検診。

以上がここ半月ほどの間に私が受けた検査です。昨年は自腹で人間ドックを受けましたが、今年はその手間が省けました(=_=)まだ結果の出ていないものもあるので何とも言えませんが、いろんなツケがちゃんとまわってきたということです。確かに反省すべきことは反省し、生活習慣の見直しをせねばなりません。

ただ、これまでの人生で他人様はもちろん、親兄弟にもそれほど迷惑も心配もかけず、自分なりに頑張って自立して社会生活を送ってきたのです。

ストレス解消に好きなものをたらふく食って何が悪い!税金の塊のようなタバコをバカスカ吸って何が悪い!日々の仕事で心身ともに疲弊して運動もせずにゴロゴロしていて何が悪い!

そりゃあだらしない生活で自分を律してこなかったあげく、病気になって辛い思いをするのは自分です。家族にも迷惑をかけるでしょう。それがわかっているから親切心であれこれ言ってくれるのは有難いことだと思います。さぞかしあなたは立派に前向きな生き方ができているのでしょう。

でもね、そんな先のことを見据えてきちんとやるべきことをやれる人ばかりじゃないんです。これは健康のことだけでなく、仕事や家庭やお金や人間関係や・・・、それこそ生きていく全てのことを言っているのです。

普通に生きるってことはねぇ・・・、誰もが普通に出来るわけではないんだよ。

「甘えんな!そんなのはみんな同じだよ、辛い思いで頑張っているのはお前だけじゃないんだよ」

そうかもね・・・。でも他人がどうだか、俺は知らねぇから。

ときにはこんなネガティブ全開のブログもスッキリしますね(^。^)y-.。o○


おかげ様でブログランキングのIN順13位、OUT順9位となりました。毎日の更新を自分に課しているのですが、かなりバテ気味の気配・・・(=_=)でも応援してくれる人たちがたくさんいるのでまだまだ頑張ります。今回のネガティブ記事が吉と出るのか凶と出るのか?ちょっと楽しみなおやじでするんるん

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 01:04 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

夜明け前に思うこと

2014_1127_191141-P1010335.JPG  2014_1127_191124-P1010334.JPG

昨夜は勤め先から歩いて帰りました。すんなり歩けば20分とかからない距離なので、ウォーキングを兼ねて遠回りをしながら1時間ほど歩きました。立ち寄った田舎の駅前は、ささやかなイルミネーションが夜空を照らしていました。

今週は仕事で小学生の社会見学の案内を既に2校行い、明日は3校目です。なぜだか5年生のクラスばかりですが、元気な子、大人しい子、人懐っこい笑顔の子、大人びた子・・・、いろいろです。沈んだ表情をしている子を見ると、なにか心配ごとでもあるのかと気になったりもしますが、見学が終わると子供たちを乗せた観光バスに手を振り、子供たちも手を振ってくれてサヨウナラです。一期一会というわけですが、あとから感想のレポートなどで私のことを書いてくれたりすると嬉しい気持ちになります。

ずっと電車通勤をしていた長男が仕事の営業車で通うことになり、5人家族なのに車が6台に。もう自宅には止めるスペースが無いので地域の共同駐車場を借りることにしました。おまけに原付バイクが4台、自転車が3台(うち2台は私のもの)。寒い時期は時々エンジンをかけないと調子が悪くなるので、乗りもしないのに仕事から帰ってからバイクの暖気運転をしたりしています。

とよた市民活動センターから、竹の子会の来年度の活動申請書の書類が送られてきました。27年度の施設の利用申請などの手続きをするのです。もう一年が経ったのかと、あらためて月日の経つのが早く感じられることに驚きます。いろんなことを先送りにしてこれまで生きてきましたが、もうそんな余裕も無くなってきた気がして焦ることもあります。だからといって何をどうしてどうなりたいのか・・・。不惑の年などとっくの昔に過ぎたのに「道に迷っているばかり〜るんるん」です。



「心の相談室with室長」竹内成彦先生メルマガが送られてきたので目を通す。無料なのにいつもためになることがたくさん書いてあって必ず最後までしっかり読みます。今回は『集中力』についていろいろ書いてあった。

集中力を高める方法は、
1.目標を持つことです。
「今から自分は、何のために何をするんだ」と明確な意識を持つことです。
2.時間を区切って集中することです。
 私なんか、タイマーを使って、
「今から○分間だけは、集中して勉強する」と決めてやっています。
 そして、○分過ぎたら休憩します。
3.ちょっとだけ空腹であることです。
 満腹だと、胃腸に血液がいっていて、脳に血が巡ってきません。
4.運動不足でないことです。
 運動不足だと、ゴソゴソ体を動かしたくなります。
 よって、少しばかり体を動かしたあとのほうが集中できます。
5.適切な音楽を聴くこと。
 集中できる音楽を聴くことです。
 そうすれば、騒音もシャットアウトできて一石二鳥です。

※勝手に記載しちゃいました(^_^;)

う〜ん・・・、ひとつも当てはまっていない。自慢じゃ無いけど昔から集中力が無いのが自慢??です。でもね、集中力が無いってことは、いつも周りが見えていて気配り出来てるってこともあると思う。けどやっぱりもっと集中して事にあたらないといけないなぁ。反省(+_+)

普段より早めに床に就いたせいか朝の4時ごろに目が覚め、こうしてブログを書いています。ブログランキング上位を目指すと宣言したので、毎日の更新を自分に課しているのですが、早くも息切れしそうな気配・・・(=_=)でも応援してくれる人たちがたくさんいるのでまだまだ頑張ります。

ご協力のクリックをお願い致します<(_ _)>


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 05:05 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

おやじとお酒

酒は好きか?と問われれば、「まあまあ好き」と答える。といっても見かけほどお酒に強くないので飲む量はたかが知れているが、ほぼ毎日晩酌している。ただ、夏の暑い時期は案外飲まないことが多い。お酒を飲むとあとからのどが渇くので、ミネラルウォーターの炭酸水を飲んでいるからアルコールは飲まないことが多いのです。

普段飲むのは発泡酒が多いが、それ以外に日本酒、ウイスキー、焼酎なども飲みます。発泡酒はビールより安いこともあるが、苦みとコクが少ないのでビールより好きなのです。飲む量は発泡酒なら1本で十分だし、飲みきれなくて残すこともある。カクテルや酎ハイなどの甘いお酒は基本的に飲みません。

そんな私ですが最近は赤ワインに少々ハマっていてそればかり飲んでいる。何となく赤ワインは身体に良さそうと聞いてちょっと調べてみると、いろんなところに赤ワインの効用が書いてあり、それならと思い飲み始めた。すると以前はあまり好まなかった酸味や渋みがなかなか美味しいと感じるようになってきて、このひと月ほどはもっぱら赤ワインをグラスに1、2杯というのが私の晩酌になっています。

ワインは高級なイメージがあるけど安いワインもたくさんあって、その代表が最近話題になりつつある「チリ産のワイン」なのです。私ももっぱら安くて美味しいチリワインを探しては飲み比べを楽しんでいます。関税などの絡みで720mlのボトルが1,000円以下でも美味しいものがたくさんあるし、500円程度のものでも十分にイケるのです。私は高級ワインを飲んでみたいという願望も、そんな贅沢をするお金もないのでこれで十分なのです。

最も最初に書いたように見かけほどアルコールには強くないので、少し飲み過ぎるとぐったりして眠くなり、それ以上に飲むと苦しくなったり気持ち悪くなるので深酒することは無いのですが、若い頃は体力に任せて大酒を飲んでいたこともあります。ただ当時も泥酔したり記憶が無くなったりすることはなかったので、これまでの人生でいわゆるお酒の失敗は無かったと思います。ここ10年以上は二日酔いになるほど飲んだ記憶はありません。

実は30代の10年間ほど書店店長の仕事と兼任で酒屋の店長もしていたことがあって、その頃はお酒を飲まずにはいられない人、つまりアルコール依存症と思われる方もたくさん見てきました。毎日二度三度とカップ酒を買いに来て店頭で一気に飲み干す人(実はその人は私のお店以外でも同じことをしていたので、もっとたくさんのカップ酒を飲んでいました)や、お酒の自販機で缶チューハイを買ってその場で何本も飲み干すおばさん、他にもいつもベロベロに酔っ払って来る人など・・・。その中の一人でいつも軽トラを酔っぱらい運転しながらお酒と菓子パン(菓子パンをつまみにお酒を飲むのです)を買いに来ていたおじさんは、ある冬の寒い夜になぜだか田んぼで寝てしまい、そのまま天国に行ってしまったという話です。

お酒は適量であれば身体に良いと言われていますし、気の合う仲間と飲むことはとても楽しいものです。しかし飲み過ぎや日常的な過度の飲酒が続くとアルコール依存症という怖い病気にかかってしまいます。
依存症チェックはこちらhttp://narimasukosei-hospital.jp/check/alcohol/index.php

私も最近は殆んど毎日飲んでいるのでちょっと飲み過ぎだと考えています。週末の2日程度に抑えようと思っているのですが、今夜はブログを書きながらワインを2杯飲んでしまいました。とりあえず明日は休肝日として飲まないことにします。

これから忘年会シーズンに入り、お酒を飲む機会も増えると思いますが、くれぐれも飲み過ぎと飲酒運転には気を付けて、楽しいお酒を嗜んで下さいね(^。^)y-.。o○

ブログランキング5位以内を目標にして、毎日のブログ更新を頑張っています。皆さんのご協力により40位から13位へと大幅アップをしました。とても嬉しい気持ちでいっぱいです(^_^)/今後ともご協力のクリックをよろしくお願い致します<(_ _)>


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 02:34 | 愛知 ☀ | Comment(2) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

台風前夜

平成26年10月12日の日曜日。
明日は祝日で仕事が休みなので、久しぶりに連休です。

今日は竹の子会の定例会がありました。
今回から新しい会員さんも二人増えて、最近は会員学習会も活気があります。

Kさんがリーダーを担当して、子育てプログラム《トリプルP》のエクササイズを行いましたが、なかなか難しいですね。

主に子育ての問題解決の手法として、オーストラリアで開発されたプログラムらしいのですが、カウンセリングとは視点も手法もかなり異なり、馴染み難さや違和感を感じる部分もありました。

もちろんどちらが正しいとか、間違っているとかということではありません。

カウンセリングよりもより具体的、直接的で、尚且つマニュアル化されており、プログラムに沿って行うことで誰でもが、同じような効果をあげることができる。
というのが、この《トリプルP》の目指すところのようです。

このマニュアル化という部分が、個人の資質や能力、センス、習熟度によって、効果が大きく変わり、マニュアル化が難しいカウンセリングとの、もっとも大きな違いかも知れません。

いずれにせよ竹の子会の学習会も、なかなかレベルが上がってきたようですね(^_-)-☆

さて、午後からはちょっとヤボ用で岐阜の多治見まで出かけてきました。
今日も含めて、東海環状自動車道に乗る機会がちょくちょくありますが、岐阜県在住のK.Oさんも仰っていたように、とても走りやすい高速道路ですね。

まあ、私はいつも愛車スバルサンバーでの走行なので、エンジンを唸らせて必死で走っていますが、もう少しパワーに余裕がある車なら本当に快適なドライブができると思います。

ただ、方向音痴でナビ便りの私がいつも思うのは「どうしてナビはあんなに融通のきかない、変な道案内をするのだろう」ということ。
やたらと遠回りの幹線道路を走らせようとするかと思えば、ときにはとんでもない裏道に案内したりと、何とも意味不明です。

このあたりは、WindowsのOSがバージョンアップするたびに、やたらと過剰なサービスというかお節介な機能が増えて、どんどん素人には使い難くなるのと似ている気がします。

パソコンやナビゲーションなど、この手のプログラムを開発する人は、もの凄く頭が良いくせに使う人のことより自分の知識や能力を、兎に角どんどんプログラムに詰め込む事しか興味がないんじゃないか・・・?
なんてことを思うのは、きっと頭も心も時代についていけないダメおやじの思い過ごしなんでしょうね(=_=)

明日はまたまた台風の影響で、東海地方も嵐になりそうです台風

せっかくの2連休なのに・・・(-_-メ)

なんだかボヤいてばかりの秋の日曜日でした。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:54 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

久しぶりの映画鑑賞

こんばんは<(_ _)>おやじカウンセラーです。

ここ1ヶ月ほど土曜出勤が続いています。
今日も頑張って働きました。

仕事から帰ってすぐにお風呂に入り、夜8時上映のレイトショーを独りで観に出かけました。

映画館に足を運ぶのは4カ月振りぐらいでしょうか。
少しづつ元気になってきたのかも知れません。

ちなみに土曜の夜というのに館内はガラガラで、そのうち潰れないか心配です。

2014_0920_194554-P1010240.JPG

豊田市で唯一の映画館、トヨタグランドです。


今夜観た映画は「猿の惑星 新世紀
前作「猿の惑星 創世記」の10年後の世界を描いています。
あまり期待せずに観たのですが、予想以上に良かったです。
CGの猿がただピョンピョン跳ねまわるだけの映画ではなかったです。

人間同士、人間と猿、猿同士、それぞれの「信じる心」を描いた作品ですね。
けっこう考えさせられました。

猿の惑星は1968年に映画化され、続編も含めて5作品が作られています。
1作目のラストシーンの「自由の女神」は印象的でした。
ご覧になったことがない方は、この機会にぜひ鑑賞してはいかがでしょう。

(FOX HERO COLLECTIO) 猿の惑星 ブルーレイBOX<6枚組>【初回生産限定】 【Blu-ray】 [ チャールトン・ヘストン ] - 楽天ブックス
(FOX HERO COLLECTION) 猿の惑星 ブルーレイBOX<6枚組>【初回生産限定】 【Blu-ray】 [ チャールトン・ヘストン ] - 楽天ブックス

コンピューターCGなどの無い時代ですが、特殊メイクが秀逸ですね。

明日は久しぶりに一日のんびりできそうです。
やっぱり休日は嬉しいなぁ・・・(^.^)


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:11 | 愛知 ☁ | Comment(1) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

カウンセリングの仲間

くよくよしているとか、やる気が出ないとか・・・
泣き言ばかりのブログを書いていたら、いろんな人が心配したり共感してくれて、たくさんのコメントやメールをくれました。

本当に有り難く、嬉しく思います。
なかなか返事が書けないのですが、いつも感謝しながらコメントを読んでいます。

カウンセリングの勉強するようになって一番良かったことは、たくさんの仲間が出来たことです。
竹の子会の皆さんはもちろん、産業カウンセラーの仲間、様々な講座で知り合った仲間など、多くの人たちと出会うことができました。

決して頻繁に顔を合わしたり、深いお付き合いがあるわけではないのですが、そうした仲間の人たちとのカウンセリングの学びを通しての人間関係は、通常とは少し違うささやかな心の触れ合いのようなものを感じます。

もちろんそれは、ほんの僅かの限られたものなのですが、普段の生活から離れて、カウンセリング仲間の人たちと触れ合う時間を持つことが、自分にとって随分と救いになっているような気がします。

朝夕に秋の気配を感じると、もう二度と会うことのないであろう古い仲間や友人の事を、なぜだか思い出すおやじカウンセラーです。



11月から始まる竹の子会主催の『カウンセリング中級講座』の募集が始まりました。
ぜひ奮ってご参加ください<(_ _)>


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:25 | 愛知 ☁ | Comment(1) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

荷物は少ない方がいい

2014_0907_201228-P1010233.JPG

我が家の下駄箱の上は鍵だらけです。

5人の家族がそれぞれの車を持ち、おまけに原付バイクが4台。

加えて自転車が3台。

なぜ乗り物ばかりがこんなに・・・(*_*;


人生を自由に生きるには、荷物は出来るだけ少ない方がいいのでしょうか。

結婚をし、子供が生まれ、親と同居するため2世帯住宅を建て、長期の住宅ローンを組み、家族が乗れるミニバンを買い、何よりも安定を優先に仕事を選び・・・

そんな生活を維持することが、自分を苦しめることになる。

望んで手に入れたはずなのに、なんだかおかしな話です。


最近、子供の頃の夢を立て続けに見ました。

子供のは、2度目の子供時代を過ごしていて、上手くいかなかったことや、やり残して後悔していることを、もう一度やり直そうとしているのです。


現実の人生はやり直すことが出来ませんが、これから先の人生は大切にしたいものですね。


 


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:07 | 愛知 ☀ | Comment(1) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月31日

夏の終わり

今日は8月31日。

夏休みも終わりですね。

私も家族も夏休みは関係ありませんが、やはり夏の終わりを感じます。

まだまだ暑いですが、朝夕は随分過ごしやすくなりました。

今年の夏は本当に暑く、つらく苦しい夏でした。

何もやる気が起きず、何もかもがどうでもよくなり、ただただ涼しいところでのんびりしていたい・・・

毎日そんな思いを抱えながら、辛うじて普通の暮らしをしていた感じです。

暑さは日ごとに和らいでいくだろうが、つらい気持ちは簡単には変わりそうにない・・・

そんな、夏のの終わりの一日でした。

2014_0830_173410-P1010232.JPG

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 20:20 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月02日

日本は変わるのか

政府は1日、臨時閣議を開き、集団的自衛権の行使を容認するための憲法解釈変更を決定した。

何とも分かり難い話ですが、簡単に言えば同盟国が他国と戦争を始めた時に、日本も一緒に戦うよ、と言えるように、憲法の解釈を変更することを決めたわけです。
憲法そのものを変えたのではなく、あくまで解釈を変えたというところが大きな問題になっています。
つまりそれほど大きな問題を、解釈の変更で勝手に変えてしまったというわけです。

かつて日本の仮想敵国はソビエト連邦でした。
米ソ冷戦の只中にあって、アメリカと日米安保条約を結んでいる我が国としては当然のことでした。
その後ソ連の崩壊により民主国家となり、冷戦が終わりました。
明確にはしていませんが、冷戦終結後の日本の仮想敵国は、北朝鮮だと思います。

確かに北朝鮮は東アジアの平和を脅かす危険を持っていますが、日本の同盟国であるアメリカにとっては、急激に国力をあげてきた中華人民共和国、つまり中国の脅威をより大きな問題と捉えているのは間違いありません。

国の軍事に関する重大な決定ですが、日本がアメリカの強い影響下にあることを考えると、日本だけの独断で事を進めたとは考え難いです。
中国に対する牽制の意味でも、日本が集団的自衛権の行使を可能にすることが必要だったのでしょう。

戦後の歴史の中で、日本の自衛隊が他国と戦ったことは一度もありません。
自国の防衛以外には絶対にその戦力を行使しない、という姿勢を守り続けていたのです。

今回の閣議決定により、これからの日本はどのように変わってゆくのでしょうか・・・


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:40 | 愛知 ☀ | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

六月の李(すもも)

今週末は久しぶりにのんびり過ごせた休日でした。
昨日はバイクツーリングを兼ね、日東醸造さんのイベントに出かけて帰宅すると、何だか疲れてしまい早々に床につきました。

今朝も昼近くまでぼんやりしていたのですが、気力を振り絞って自室の掃除を始めました。
狭い自室は書斎兼パソコン部屋としていたのですが、パソコンはリビングに持ち出してしまい、普段は使わない部屋なので、書類や本が山積みなってしまい、かなりヤバい状態なのです(=_=)

次々とゴミ袋に書類を突っ込んで、適当に本棚に本を並べ、残った書類をファイルに綴じて終了です。
基本的にモノを捨てることにあまり抵抗がないので、片づけを始めてしまえば1時間もかからずにすんなりと終わりました。

午後からは、本当に久しぶりに自転車を引っ張り出して、軽くポタリングに出かけました。

2014_0629_131718-P1010114.JPG

梅雨とは思えない初夏の景色は、本当にが豊かです。

自然の中を自転車で走るのは、とても気持ちがよかったのですが、悲しいほど体力が落ちていて、20kmもいかないうちにへとへとになってしまいました。
今年の夏には去年のリベンジで海まで行きたいと思っていますが、自転車通勤を再開して少しづつでも鍛えないと無理ですね(=_=)

夕方には自宅で父の法要がありました。
来週の日曜に忌明け法要と納骨があり、それで一つの節目となります。
今月の4日に父が亡くなったのですが、ずいぶんと時が経ったように感じる今日この頃です。

2014_0626_224637-P1010101.JPG

今年も嫁が実家で採れた李(すもも)をもらってきました。
甘酸っぱい李は、嫁にとっては子供の頃から馴染んだ実家の味であり、私には夏を迎える季節の味です。

平穏な日々に感謝する、おやじカウンセラーでした。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:35 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

ジョバンニ高田・パステルアート展

今日は名古屋まで車を走らせ、ジョバンニ高田さんのパステルアート展を見に行きました。

2014_0622_122804-P1010100.JPG  2014_0622_122758-P1010099.JPG

ジョバンニさんは、私の前に竹の子会の会長をされていたので、ご存じの方もいらっしゃると思います。
今日は久しぶりにお会いして、素敵な作品を拝見し、ゆっくりお茶を飲みながら話をすることが出来ました。
ちなみにジョバンニさんは、パステルアートのインストラクターでもあります。

2014_0622_115258-P1010096.JPG  2014_0622_115135-P1010094.JPG

私が竹の子会に入会してすぐにジョバンニさんが会長になられ、当時は他の男性会員が私しかいなかったこともあり、副会長としてコンビを組んでいたのです。
たまたま同学年で、住んでいたところも比較的近かったことから、毎月の活動日の帰りにはよく二人でランチをしながら、仕事や家庭、趣味の話などをするのが私の楽しみでした。

しかしその後、ジョバンニさんは残念ながら仕事の関係で名古屋に転居されて竹の子会からも離れ、ずっとお会いする機会もなかったのです。

2014_0622_122609-P1010098.JPG
恥ずかしいので小さな写真にしました(^_^;)

私と違いジョバンニさんは相変わらずスリムで若々しく、お元気そうでなによりでした。

最近は職場でも年長者として人と接することが多くなり、こうして同世代の方と話をするとなんだかほっとします。
そういえば竹の子会やカウンセリング関係でよくお会いする方は、なぜだか不思議と同世代の方が多いのです。

まゆこさん心音さんは同い年、竹内先生と副会長さんとせんちゃんは学年が一つ下、他にも研修に参加して下さる方も同世代の方がいらっしゃるようです。

いくつになっても気持ちだけは昔のまま、というか全然成長していないのですが、体力と気力は確実に衰えてきていて情けない思いばかりの毎日です(=_=)
しかし、同世代の皆さんが頑張っている姿を見るたびに、いつも勇気をもらえるような気がします。



さて、明日からまた頑張って生きてゆきましょうか。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:25 | 愛知 ☁ | Comment(6) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする