2019年12月09日

おやじの夜なべ仕事

KIMG2716.JPG

冬は夜なべの季節です。

母さん(嫁)は夜なべ仕事をしてくれないので自分でします。

デイバックやウエストバックの修理、加工をしてみました。

実は今年の春に大きすぎたり、使い勝手が悪かったりで2つのバックを捨てました。

今の手持ちバック類はこれ。

KIMG2727 (2).JPG

小型のキャメルバックは水がチューチュー吸えるやつです。(笑)

なんでこんなにバックがあるんだか自分でもよくわかりません。

一番右のティンバックのメッセンジャーバックは今年の春ごろに買ってから一度しか使ってませんし。(笑)

[ティンバックツー] ショルダーバッグ クラシックメッセンジャー M Arcade (2019年モデル)
[ティンバックツー] ショルダーバッグ クラシックメッセンジャー M Arcade (2019年モデル)

まあ好きなんですね、この手のバックが。

今回の夜なべ仕事は青いウエストバックの修理と、黄緑のリュックの加工です。

手芸屋さんで丈夫な針と糸を買ってきてせっせと頑張りましたが、なかなか骨が折れる仕事です。

KIMG2718.JPG

10年くらい前に買った老眼鏡を用意しましたが必要ありませんでした。

当時は本を読むときなどに使っていたんだけど、そのうち必要なくなっちゃったんですよね。

なんでかなー?

KIMG2719.JPG

ナイロンベルトは固くてラジオペンチでぐいぐい縫い合わせます。

KIMG2726.JPG

黒い部分が全部加工したところです。

二晩かけてようやくイメージ通りに出来あがりました。

リュックサックはチェストベルトとウエストベルトをつけて山歩き仕様にしたのです。

専用のヤツを買えば済むんですが、これ以上バックが増えても使い切れないですしね。

ちなみにリュックや肩掛けバックが好きな人の心理は、自由を愛する人であり、マイペースで自我が強い人だそうです。

確かにリュックサックは、両手が自由になるし、旅人、さすらい人のイメージがありますもんね。🎵

よし、今年最後の山歩きには夜なべでカスタムしたリュックを背負っていこう!



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:51 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

わくわくする社会見学

KIMG2553.JPG

この季節、勤め先では社会見学の小学生が連日のように訪れます。

社長と私の二人で割り振って対応していますが、今週は私だけでも3校のちびっ子たちの見学案内をしました。

KIMG2602.JPG

少し前には一日で4回もやった日があり、メリハリをつけて声を張るように話すので、終わった時にはもうヘトヘトでした。

KIMG2662.JPG

子供たちは正直なので、つまらないとすぐに飽きてよそ事やお喋りを始めます。

付き添いの先生が厳しいと表向きは大人しくしていますが、興味がないのは表情や態度に現れます。

そのあたりは子供は本当にシビアではっきりしていて分かりやすいですね。

KIMG2605.JPG

自慢じゃありませんがもう長年ちびっこ達の相手をしている私は、例えて言えば「鉄板ネタを話すベテラン漫談家」のようなものです。(笑)

まず始めに見学のルールを守ることを厳しく伝えます。

話は一方的にならないように、問いかけやクイズを取り入れて工夫します。

あれこれ難しいことよりも大切な伝えたいことだけしっかり話します。

五感を使った体験的な見学を心掛けます。

ときには子供たちが自由に騒いで解放させることも必要です。

騒がしいときは「静かにしてー」とか「話を聞いてー」ではなく「全員口を閉じて!」「はい、こっちを見る!」など具体的に指示をします。

そして最も大切なのがユーモアですね。🎵

学校という日常を離れて、わざわざ観光バスや電車でやってくるのですから、子供たちに楽しい体験をさせてあげなければ意味がありません。

KIMG2660.JPG

今では子供たちの反応を見ながら臨機応変にネタを変える余裕も出てきました。

もちろん最初の頃は苦労もありました。

あまりに言うことをきかないので、つい大きな声で叱りつけたこともあります。

この私の風貌で叱るのですから、さすがの子供たちも一瞬で静かになりました。

その時は、後で校長先生から「よくぞ叱ってくれました。ご迷惑をおかけしますが来年もよろしくお願いします。」と会社に連絡があったそうです。

有難い言葉ですが、大声で叱らなくてはいけなかったのは、当時は私が未熟でつまらない見学だったからだと思います。

最近は見学の後で握手を求められたりハイタッチしてくる子供もいます。

クラスで作文や文集を綴じてお礼に送ってきてくれることもよくあります。

大人が日々の生活で辛いこと、悩み事が尽きないように、子供だって楽しいことばかりではありません。

自分が子供の頃もそうだったと思います。

そんな子供たちが、私の話を真剣に聞いてくれて、大笑いしてくれて、帰りには手を振ってくれて・・・

とても有難いことだと感じます。

これからも漫談家(・・?としての腕がもっと上がるように、見学案内の仕事をさせてもらえる間は努力を続けたいと思います。(笑)




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:58 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月13日

台風一過の低山歩き

KIMG2454.JPG


今回の台風、全国各地では大きな被害が出ているようで気になります。

このたびの台風で被害に遭われましたこと、心よりお見舞い申し上げます。


さて私の地元では台風一過の晴天。

KIMG2448.JPG

KIMG2439.JPG KIMG2445.JPG

幸いにも我が家は特に何事もなく無事に朝を迎えました。

これでいよいよ本格的な秋の到来なんだと期待しつつ、久しぶりの低山ハイキングに行ってきました。

KIMG2442.JPG

沢沿いの山道で沢蟹発見。

KIMG2449.JPG

山頂の山の祠に立ち寄りお参りしました。

KIMG2452.JPG


この夏の終わりごろからでしょうか。

私の友人、知人やそのご家族で、体調を大きく崩したり病気にかかる人が増えています。

中には本当に重い病の人もいて、話を聴くと心が痛みます・・・。

自分と家族がそれなりに健康で、雨風をしのげる家があり、美味しくご飯が食べられる。

もうそれだけで十分に幸せなんだと、つくづくそう思います。

現状で満足してしまい、向上心に欠けるのが私の欠点なのですが、それでも幸せならばいいじゃないかとも感じます。

低山歩きの後は、♨でのんびりまったり過ごしました。

皆さんも自分なりの幸せのカタチをみつけましょうね🎵






にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 18:53 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

初秋の週末にコラージュセラピーを体験する

KIMG2215.JPG

昨日はいつものように嫁とウォーキングしたり、あれこれ用事を済ませたりと、少しバタバタと過ごしました。

KIMG2361 (2).JPG

いつもより張り切って歩いたので、ご褒美にミニパフェを食べました🎵

そして夕方からは名古屋に出向きコラージュセラピーをしてきました。

KIMG2363.JPG

セラピーというより体験学習ですね。

所属している産業カウンセラーの自主学習グループでは、毎月一度テーマを決めて会員が講師やファシリテーターとなり、カウンセリングに関する幅広い学習会をやっているのです。

これは良い学びの場であることはもちろんですが、仲間との出会いの場であり、お互いの刺激の場、癒しの場でもあります。

KIMG2362.JPG

今夜の私の作品は、自由と旅をテーマとしたものです。

人の人生は基本的に自由です。

特に日本人は自由に恵まれていると思います。

それを不自由と感じるのは、多くの場合自分自身が自分を縛り、自分を型にはめ、自分で制限をかけているからでしょう。

あれもこれも手に入れんがために、敢えて不自由な生き方を選択しているとも言えます。

不自由を自分で選んでいるならば、それもまた自由な人生なのではないだろうか・・・

なんてことを思う週末でした。


名古屋への行き帰りは電車の中でこの本を読んでいました。

食えなんだら食うな
食えなんだら食うな

明治生まれのお坊さんの書いた本です。

人の生きる道というものを、厳しくも慈愛に溢れる言葉でわかり易く書かれています。

半分ほどまで読み進めていますが、読了したら感想など書いてみたいと思います。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 07:08 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

モネの池

KIMG2324.JPG

岐阜県関市のモネの(絵みたいな)池に行ってきた。

KIMG2328.JPG

25mプールより小さな池で他に何も観光するものもないが、行楽の季節には道路が渋滞するほどの人出らしい。

KIMG2321.JPG

確かに綺麗な池だったが、近くの神社を参拝して30分で観光終了。

実はモネの池に行ったのは関市の武芸川温泉の帰り。

KIMG2320.JPG

この温泉はお薦めだ。

天然温泉だし岩盤浴がセットで680円(土日祝は780円)は格安だと思う。

露天風呂も開放感があるし、まだ新しいので施設も綺麗。

訪れたのは今回で2度目だったが、もっと近ければ毎月行きたいなあ・・・(^^♪

最近疲れがたまってる・・・という人はぜひ行ってみてね。


8月も残すところ1週間。

KIMG2337.JPG

蝉の鳴き声も空の青さも感じる風も、夏の終わりを感じさせる。

KIMG2335.JPG

ウォーキングの途中でまだ青いアケビの実を見つけた。

KIMG2333.JPG KIMG2338.JPG

熟すのが楽しみなのでしばらくはこのコースを歩こうと思う。


今年も猛暑は辛かったがいい夏だった。

KIMG2258.JPG

夏が終わると秋が来て、冬が来る。

KIMG0844.JPG

そして春も来る。

2013_0330_171106-P1000577.JPG

子供の頃からあたりまえに過ごしてきたそれぞれの季節だけど、これからは意識して四季をしっかり感じよう。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 20:22 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

令和の平和な日々

KIMG1197.JPG

令和になってからブログを書いてない。

GW明けの今週と来週は土曜出勤が続くし

特に気が利いたネタもないのだ。

今日は大切な日曜日。

朝から嫁と二人で岡崎の広い公園にでかけて

新緑のなか1時間半ほどウォーキング。

やたらと鶯が鳴くが姿は見えないな。

その後、スーパー銭湯でしばしのんびりタイム。

少し早めにあがって休憩所で本を読む。

青い鳥 (新潮文庫)
青い鳥 (新潮文庫)

適度に腹が空いたので、帰り道ブランチをして

ついでに母の日プレゼントをやっつけで買う。

私は父の日も誕生日も祝ってくれなくていいので

こういう面倒なイベントはなくなって欲しい。

まあ冷たいつまらん人間なのだ、私は。(笑)

で、夕方から用事があるのでそれまでの空き時間

先週同様近くの河川敷で椅子を出し、独り本の続きを読む。

KIMG2140.JPG

小一時間程、外にいたので頭部を中心に陽に焼けた。

4時からハウスメーカーの担当者が来るので慌てて帰る。

先週、我が家の築25年定期点検をしてもらい

担当者は若い女性だが、家の内外をくまなく調べてくれた。

相手も商売だけど、やはりあちこちガタがきているらしい。

まあ余程のことが無ければ放置するつもりだったが

嫁の一言で、担当者も気づかなかった重大問題が発覚!

うーん、これは放置できない。

けど、数十万円で済む話ではないので躊躇していると

どうやら家の保険が使えそうだという話になり

そのあたりの交渉をお願いして進めることになった。

何とか保険で直せるようになって欲しいものだ。

そんな話をしている途中で

嫁は愛犬の病院予約の時間になり連れて行った。

実はここしばらくお通じのトラブルがあるのだ。

気にしていてもよくならないので医者に診てもらうに限る。

私はメーカー担当者が帰ったあと

夕食の肉じゃがと玉子焼きと

トマトサラダとキュウリの一夜漬けをつくる。

洗濯と掃除とゴミ捨ては嫁にまかせているが

休日の食事はだいたい私がつくるのだ。

家庭の主婦は毎日「家事」をあたりまえのようにしているが

夫は「それがあたりまえ」と気にもしていないことが多い。

私もそう。

しかし、家事はかなりの重労働だし休日が無い。

料理をするのは好きだし、少しは嫁の負担も減るようなので

ここ何年も前からそうしている。

そうこうしているうちに嫁と愛犬が帰ってきた。

KIMG2062.JPG

「診療室に連れられていった愛犬が悲しそうに鳴いた。

真っ先にそう言って、後は延々と話が続く・・・

嫁の話を聴くには忍耐が必要だが、大切な話なのでしっかり聴く。

結論から言うと「脱腸」になりかけているので

薬で様子を見て、良くならなければ手術するらしい。

とりあえず命に関わる病気ではなかったようでひと安心。

原因がわかったので親(飼い主)としては良かった。

それから家族で私の作った晩御飯を食べて

令和の平和な日曜日が過ぎてゆく。

家の修理のこと、愛犬の病気のこと。

心配事は尽きないが、これくらいは仕方がない。

KIMG1232.JPG

十分すぎるほど平和で幸せな休日だった。

願わくば、休みは連休がいいなあ・・・

ささやかにそう思う日曜の夜。

さて本の続きを読もう。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:24 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

人の世は住みにくいものなのだ

KIMG1978.JPG

今日は勤め先の社員&パートさんで親睦の飲み会。

先日、若い男性社員が入籍したのでそのお祝いなのです。

もちろん初々しいお嫁さんも参加して皆でワイワイ楽しく歓談。

普段はあまりどんちゃん騒ぎをしない私も、今日はたくさんお酒を飲んではしゃぎました。

まとまりがよく家庭的な雰囲気の会社なのです。

KIMG1518.JPG

私はもう40年以上社会人として働いてきました。

大きな組織にも勤めたし、小さな店舗でも仕事をしました。

幸いなことにどの職場でも人間関係には恵まれていたと思います。

人間関係の悩みが皆無だったとは言いません。

もちろん気が合わない人、嫌いな人はいましたが

それが原因で仕事や職場が嫌になったことはありません。

他人がどうなのかはよくわからないので

まあそんなものなのだろうと思っていました。

しかし私は所謂「得な性格」なんだと最近は思っています。

深刻な人間関係の悩みを抱える人は少なくないのです。

そんな人から愚痴や悩みを聴くことがありますが

そんなにこだわらなくてもいいのに

そこんとこはスルーすれば

まあそういう人もいるよ

もうちょっと適当にやれば?

真面目に考え過ぎるとつらいよ

ついそんな言葉が出てしまいます。

でもそれが出来なくて苦労するんですよね。



有名な「草枕」の書き出しはそんな人の世のことが書かれてます。


山路を登りながら、こう考えた。

智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。

住みにくさが高じると、安い所へ引き越したくなる。どこへ越しても住みにくいと悟った時、詩が生れて、画が出来る。

人の世を作ったものは神でもなければ鬼でもない。やはり向う三軒両隣りにちらちらするただの人である。ただの人が作った人の世が住みにくいからとて、越す国はあるまい。あれば人でなしの国へ行くばかりだ。

人でなしの国は人の世よりもなお住みにくかろう。

越す事のならぬ世が住みにくければ、住みにくい所をどれほどか、寛容くつろげて、束の間の命を、束の間でも住みよくせねばならぬ。


夢十夜・草枕 (集英社文庫)
夢十夜・草枕 (集英社文庫)


あれこれ工夫しながらのんびり楽しく暮らしたいものです。




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 08:43 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

散る桜、昭和は遠くなりにけり

2013_0330_171106-P1000577.JPG

散るどころか、まだまだ満開にもならない今年の桜。

そんな今春に新元号の発表がありました。

20190403-00120722-roupeiro-000-21-view[1].jpg

うーん・・・まだピンときませんが、昭和生まれだし、亡くなった母の名前が和子だったので、の文字には愛着を感じますね。

昭和35年2月15日に兵庫県西宮市で生まれた私は、次期天皇に即位される浩宮殿下とは誕生日が8日違いの同い年です。
                                          
EffectPlus_20190403_205106.jpg

兵庫県で暮らしていた幼い頃の私です。

なんだか貧乏な家の子みたいですが、当時はみんなこんなもんです。

それに自慢じゃありませんが、めっちゃ可愛いと近所でも評判の子供だったんです。現在との落差が凄すぎて笑えますけどね。\(-o-)/

そんな私の人生も、平成時代が昭和よりも長くなりました。

でも正直言って、平成という時代はいまひとつしっくりしないまま、それほどの思い入れもないまま、バタバタと過ぎ去ったという印象が強いです。

やはり私にとって昭和は特別なのです。

例えて言えば昭和は幼馴染の親友平成は単なる仕事上の付き合いって感じかなあ。あんまりいい例えになってませんね(-_-;)

私が生きてきた昭和という時代は、まだまだお金やモノには恵まれていなくて貧乏な家もあったと思うけど、真面目に生きていれば暮らしていけるような仕事もたくさんあったし、多くの人が家庭を持って身の丈に合う生活をすることが普通に出来た時代だと思います。

努力や頑張りがそれなりに報われた時代が昭和でした。

戦争体験のあるもっと上の世代は、複雑な違う思いがあるでしょうけどね。

24時間営業の便利なコンビニなんてなくても、ちょっと怪しげなオババが店番をする魅力たっぷりな駄菓子屋があったし、テレビでは大人も子供もごっちゃになって楽しめる番組をやっていました。

パソコンも携帯もスマホもテレビゲームも液晶テレビもネットもSNSも、エアコンやマイカーもない家庭が多く、ないないづくしだったけど、全然不便だとも退屈だとも思わなかった。

もちろんいいことばかりではなくて、公害問題や学生運動、過激派・テロ組織の大きな事件が続いたのも昭和の出来事。

やっぱり昭和というのは、皆が汗と涙と時には血を流した激動の時代だったんだなあ。

高度成長とその後のバブルに浮かれて、あげくの果てにバブル崩壊するまでの、けっこう美味しいところを生きられた私たちは恵まれた世代だったのでしょう。

平成時代はそんな昭和のツケを払わされた、ある意味で不遇の時代だったと思います。

さて来月からはいよいよ新しい時代の始まりです。

まだまだ世の中にはいろんなツケが残っていますが、そこは昭和世代の私たちがしっかり自分のケツは自分で拭いて(汚い例えでスミマセン)、次の世代にバトンタッチする責任があります。

しかも次期天皇の徳仁親王は、私たち同世代のサラリーマンが、そろそろ定年を迎えてのんびり暮らそうか、などと思っているこれから、天皇としての重責を担うことになるのです。

それが宿命とはいえ本当に大変なことだと思います。

それでも「令和」の時代を生きる子供や若者たちが、いつか自分の人生を振り返ったときに、いい時代を生きられて幸せだったと思えるような、そんな時代の象徴になってもらいたいです。

KIMG0273.JPG

そんなことを考えながら、平成最後の満開の桜をなんとしても見ておかねばと思う私です。





にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:19 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

春は喜びの季節です🎵

今日は寒さも穏やかで少しだけ春を感じた一日でしたね。

KIMG1886.JPG

毎月第3土曜日は、勤め先の味噌屋で手づくり五平餅の販売日。味噌屋であって五平餅屋ではないのですが、弊社は「とよた五平餅学会」の事務局なのです。

KIMG1894.JPG

月イチの自社販売以外にも、各種イベントでの出張販売や地元の学校で五平餅の体験学習会なども開催しています。味噌屋なので味噌ダレはケチらずたっぷりが当社のこだわり。おかげ様で毎回限定の420本余りが午後3時前には必ず売り切れてしまいます。

KIMG1895.JPG
☆お味噌とお砂糖、隠し味の生姜だけの素朴で甘口の五平餅です。


せっかくなのでと思い私のFBに投稿したところ、友人が瀬戸市から来てくれるとのこと。ところが今日はいつも以上に売れ行きが良く、昼過ぎには8割方が売れてしまい「売り切れてしまったらどうしよう・・・(-_-;)」と心配していましたが、残りあと8本という絶妙のタイミングで友人家族到着!!!

私の日頃の行いが良かったのか?いやいやそれは友人ご家族のほうですね🎵遠くからわざわざありがとうございました。

友人とはかつて同じ職場で仕事も遊びも思いっきり(私の場合、仕事は程々に)頑張った仲なのです。というか私が1年後輩で友人が先輩なのですが、年は私が3つ上なので、仕事では私が後輩、遊びは私が先輩という感じでした。(笑)

奥様とは初対面でしたがFBでは以前からお友達だったので、お写真ではいつも拝見しており、投稿やコメントの文章から受けていた印象そのままの優しく温かい雰囲気で、全く初対面の感じがしませんでした。

素直な気持ちで書く本音の文章は、その人の人となりが表れるのでしょうね。

久しぶりの友人との語らいも楽しく、なんとなく暖かさを感じた気候も相まって、とっても嬉しい一日となりました。

KIMG1887.JPG

やっぱり春は喜びの季節ですね



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:01 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

雨の日曜日のあれこれ

今日は雨がしとしと降ったりやんだりの一日でしたね。☔ 雨が降ると遊びが制限がされてつまらない休日になるのだけど、昨日は例によっていつもの自然道を(自分なりに)やや長めに歩いてたっぷり身体を動かしたので、まあよしとする。

KIMG1822.JPG

今朝は最近見つけた喫茶店でモーニング。普段は珈琲ばかり飲んでいるが今日はなんとなく紅茶にしてみた。☕うん、紅茶もなかなかいいね🎵それにしても喫茶店のモーニングタイムはジジババが多い。

独りで新聞を読む人、仲間とおしゃべりに花が咲く人達、ちょっと怪しげなカップル?などもいてついつい観察してしまう。(笑)

そう言えば平日の映画館もジジババが多いのだ。60歳以上はシニア割引があるのも影響しているんだろうな。ついでに言えば私がよく山歩きに行く自然道もジジババが主流だ。ときにはトレランのように走っている人もいて感心する。(゚Д゚)ノ 本物のジジババ?からすれば、私などはまだまだ青二才なのだ。


モーニングの後、年明けから怪我で入院している知人のお見舞いに行った。軽い怪我ではなかったが手術をして経過も順調らしいのでひと安心。

本人もわりと元気そうだったが、まだまだ自由に動けるようになるのにはしばらくかかりそう。病気や怪我は無理せずしっかり治すことが大切なので、焦らず療養してもらいたい。


午後からは地域のスポーツ関連の委員会に出席した。時間的にちょうど昼時なんかにやるんだ?と思っていたが、思いがけず弁当付きだったのでちょっと嬉しい。(^.^)/~~~ 皆でランチしながらの打ち合わせとなった。

KIMG1831.JPG

この会は地域の健康増進とスポーツ推進の活動をしているが、私はヒラの委員で気楽だし、活動自体も楽しいイベントが多い。長年会長を務めている方は昔から知っている中学の先輩なのだ。会の後「来年度も引き続き頼むよ」と言われ、少し考えてからお引き受けした。

こうした地域の役員は子供会だとか地区役員とかで大きな役をやった経験者に声がかかりやすいのだ。中途半端に顔を知られているし、私ぐらいの年だとまだまだ若手で面倒な役ほど頼まれやすい。

正直に言うと、そんな面倒な役を頼まれた時に、何か他の委員会活動をしていた方が断りやすいという事情もあって来期も引き受けることにした。責任の大きな役は本当に大変なのでしばらくはやりたくないのが本音なのだ。(ホントはもう二度とやりたくない)

地域活動をしているといろんな意味で、つくづく日本は高齢化社会だと実感することが多い。60才近くになっても「若いから」と言われてこき使われたりね。(-"-)


打ち合わせは1時間ほどで終わったので、軽く田舎道をドライブしてから行きつけのスーパー銭湯でのんびりした。♨

KIMG1667.JPG

実はこのジムニーは県外に住む長男の車だったのだが、都合でずっと我が家に置いてあったのだ。それが昨年の春に長男が別の車を購入したため、当時の私の愛車だったミライースを処分して、私がジムニーを譲り受けた。

嫁はマニュアル車の運転ができないし、ジムニーは古い四駆で乗り心地も悪く、2ドアで室内も狭いのでいつも文句ばかり言って、ジムニーでは出かけたがらない。まあこの車の魅力は、なかなか素人にはわからないんだろうな。(-。-)y-゜゜゜

ちなみに長男がジムニーの次に買った車がこれ⤵

EffectPlus_20180915_204419.jpg

困ったやつだと言いながら「ランクル60かあ・・・デカくて古くてディーゼルターボでいいなあ (^^; 」と思う私。

親バカならぬバカ親子なのだ。(笑)


で、お風呂から出た後は休憩スペースでしばしの読書タイム。この本は買ってから半年ほど熟成(笑)してあったので、もうそろそろ読み頃かなと思ってね。

KIMG1832.JPG
発達障害かもしれない〜見た目は普通の、ちょっと変わった子〜 (光文社新書)
発達障害かもしれない〜見た目は普通の、ちょっと変わった子〜 (光文社新書)


一概に発達障害といってもその症状や程度は多種多様で、関連する書籍は何冊か読んだが、それだけで正しく理解するのは簡単ではないと感じている。やはり実際にそうしたケースの臨床経験を積んだカウンセラーや、当事者家族などの支援活動に関わる方々の話を聞いてみたい。今後そうした機会があればしっかり学びたい。


簡単な日常報告のつもりで書き始めた今日のブログだが、あれこれ話が飛んで思いの外長くなってしまった。最近はFBで他愛のない出来事を投稿することも少しずつ増えて来たけど、やっぱり腰を据えて書き込めるブログの方が私には合っている気がするなあ・・・




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:42 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

2019年元旦・初歩きと初詣と初ラーメン

KIMG1671.JPG


新年明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願い申し上げます


待ちに待った長期連休、しかもお正月ともなると、ついつい気の緩みから怠惰な生活を送ってしまいがち。

特に食べ過ぎ飲み過ぎによる体重増加には要注意!

ということで新春初ウォーキングを兼ねて初詣に出かけました。

まずは学問の神様で知られる岩津天満宮へ。

KIMG1674.JPG

数年前のお正月に訪れた際は、参道の石段まで凄い人でしたが、今日はなぜだかすんなりと参拝出来ました。

さらに歩を進め、三河最古の寺院といわれる真福寺へ向かいます。

岩津天神もそうですが、ここ真福寺も石段を登ってゆくのです。

神社や寺院は高い場所にあるところが多いのは何か理由があるのでしょうか。

KIMG1680.JPG

こちらの真福寺は毎年のように訪れるのですが、初詣のふるまい甘酒が楽しみなのです。

今日も温かくて糀の香りがかぐわしい甘酒をいただきました。

これも恒例のおみくじを引くと、嫁は小吉、私は大吉。

KIMG1677.JPG KIMG1686.JPG

去年の元旦も私は大吉だったので、真福寺とは相性がいいのかも。(^^♪

帰り道のお地蔵菩薩さまにもお参りし、愛犬のお墓参りにも立ち寄り無事に初詣を済ませました。

KIMG1681.JPG 

2時間余りも歩いたので、それなりにカロリー消費になったと安心した気の緩みから、ついつい新年初ラーメンへ・・・(^^;

KIMG1684.JPG

天然とんこつラーメン専門店「一蘭」一度食べてみたかったんですよねー

美味しかったけどやっぱり私はもっと庶民的なラーメン屋が好みかな。

天気にも恵まれた今年の元旦。


こいつぁ春から縁起がいいわい

saninkissa_2[1].jpg




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 01:10 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

日日是好日・我が家のクリスマス

あのジョン・F・ケネディ大統領のバースデーパーティーで、マリリン・モンローがお祝いに歌った有名なシーンです。



それにしても鳥肌が立つほど恐ろしく甘ったるい歌声ですねー

おまけに神輿に担がれた冗談のようなビッグサイズのケーキとくれば、モンローよりぜひ北島三郎に歌って欲しかった (゚Д゚)ノ


打って変わってこちらは我が家のクリスマスケーキ 🎵

KIMG1626.JPG

私がさっきスーパーで気まぐれに買ったちっぽけな安物のケーキ・・・😢

でも去年はショートケーキだったのでホールケーキに出世しただけ立派です。

私は基本的にイベントごとやサプライズなどにはほとんど興味が無いんです。

まあつまらない男ですね。

嫁も似たようなものなので、つまらない似た者夫婦です。

ちなみに毎年この時期になると、嫁が幼かった頃サンタが自分の家には来なかったという、悲しい思い出を聞かされます。(笑)

それほど貧乏だったわけではないようですけどねー

そんな夫婦が用意したしょぼいケーキですが、先ほど仕事から帰ってきた次男は喜んで食べています。

スーパーでおまけにつけてくれたシャンメリーを「懐かしいなあ」と言いながら飲んでいました。


クリスマスといってもとりたてて良いこともなく、かといって悪いこともなく・・・

日日是好日の我が家なのです。




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 20:30 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

リラックスしようよ


KIMG1587.JPG

何年かぶりに一畑山薬師寺(いちはたさんやくしじ)を訪れて、古いお札やお守りを納めてきた。

で、金色の薬師如来涅槃像

KIMG1589.JPG

ちゃんと許可をもらって写真撮りました。

あまりにも金ピカすぎてどうなの?って気もしますが、ご利益がありそうな気も・・・

KIMG1586.JPG

今年一年も何とか無事に終わりそうなので、感謝の気持ちを込めて参拝。

お正月の三が日は凄い人出なので、ちょっと早いですが新しいお札やお守りなどをあれこれ買い求めて帰路につきました。

帰りがけにこれも随分久しぶりに岡崎市東公園に立ち寄り、ウォーキングがてら園内を散歩。

KIMG1597.JPG

子供が小さい頃はよく遊びに来たものですが、知らないうちにずいぶんあか抜けた公園になりましたね。

KIMG1601.JPG

アンキロサウルスの子供と記念にパチリ。

これから暮れに向けて何かと慌ただしくなりそうですが、のんびりとリラックスできた一日でした。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 20:13 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月08日

愛犬のこと


KIMG1442.JPG


この夏の猛暑、立て続けの台風、そして地震・・・


日本は昔から自然災害の多い国だけど


これだけ続くのはやっぱり何か地球規模の原因があるのかも?


台風で荒れた先日の火曜日に


我が家の愛犬は手術、一泊の入院でした。


1536137378922.jpg


翌日の夕方迎えに行くとミイラみたいな格好になっていました。


1536137386736.jpg 


手術自体はそれほど心配するようなことではなかったんだけど


やっぱり疲れたんだろうね・・・


帰ってからずっとグッスリです。


でも日に日に元気が戻っているのでひと安心です。


10日後に抜糸なのでそれまではミイラ犬状態なのです。(笑)





にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 08:51 | 愛知 ☔ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月17日

インドアで遊ぶ・おやじの写真日記


連休六日目


KIMG1365.JPG


盆、正月に気をつけたいのが体重増加 (゚Д゚)ノ


この歳になってようやく腹八分目の大切さを実感している。


なので、できるだけ、可能な範囲で、多少なりとも実行している(つもり)。


それでも連休になると


摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまい


体重の維持に苦労するのだ。


維持どころか減らさないといけない身なのにねー (T_T)



なので、今日は夕方(夜?)からプールで泳いだ。


焼け石に水だろうが運動しないよりはマシだしね。


KIMG1366.JPG


最寄りの市民プールも昼間はけっこうな混雑具合なので


遅めの時間に行ってみると、レーンはガラガラ。


下手くそでスタミナもないが、全く泳げないわけでもない私。


平泳ぎ、クロールで泳ぎ、そして久しぶりに背泳ぎにチャレンジしたが


くねくね曲がりまくって上手くいかなかった。


KIMG1369.JPG


スイムで身体を動かした後はこちら


KIMG1370.JPG


レイトショーは1100円で映画が観られるのだ。


大人1800円は高すぎると思うのは私だけだろうか?


3Dも4DXも吹き替えも無用な私。


特に芸人やタレントの吹き替えは大嫌い (゚д゚)!


なのでシンプルな字幕でこれを観た。





スパイアクション映画では


このMIPシリーズと007シリーズが双璧だと思うが


最近の007はシリアス路線なので、MIPの方がスカッと楽しめる🎵



ここ二日くらい天気がイマイチだったので


なかなか外で遊べなかったが


今日はインドア遊びを満喫できた・・・かな?



下の猫ちゃん、ポチっとお願いだニャー 



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 08:21 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

おやじのセンチメンタルジャーニー・おやじの写真日記


連休四日目


KIMG1353.JPG


今日はお盆の法要にお寺さんがお参りに来てくれました。

KIMG1348.JPG


普段、ろくに仏壇に手を合わせることもないので


ちょっと反省 (-_-;)


KIMG1360.JPG


そのあと独りで両親の墓参りと


かつての愛犬だったサーブの墓参り。



さて、嫁は友人とランチに出かけてしまったので


独りで遊びに出かけようか、と言いたいところですが


実は今日は仕事の関係であまりウロウロ出歩けないのです。


なので車でちょっと移動して


お隣のみよし市にある三好池でウォーキングすることにしました。


KIMG1356.JPG


そういえば去年のちょうど同じ頃


このウォーキングコースでタマムシを発見したんですよね。


残念ながら今年はタマムシには会えませんでした。


猛暑の真昼間は人もまばら。


KIMG1350.JPG


でも道脇の柿の実はずいぶん大きく育っていて


バカ暑かった夏も終わりが近づいているんだなぁ


なんてちょっぴりセンチメンタルな気分に・・・(T_T)



ところで冒頭の黄色いグルグルした写真ですが


こういうことです。


KIMG1354.JPG


おやじ58歳にして滑り台で遊ぶ 


思いのほか楽しい🎵



昔、小学生の頃、この三好池の近くに住んでたんです。


KIMG1351.JPG


だからここに来ると


おやじは童心に帰って


気分はセンチメンタルジャーニーなのですね。(-_-)





にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:48 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月13日

茶臼山のダムカレーは・・・?・おやじの写真日記


連休三日目 


KIMG1344.JPG
☆よい子は短パンでバイクに乗ってはいけません!


今日は会社の仲間達とニューマシンでツーリング 


と言ってもこのハーレー、私のじゃなくて後輩のK君のヤツね。


KIMG1347.JPG


自分へのご褒美として最近購入したらしいが


ご褒美にも限度があるでしょうよ (# ゚Д゚)


いいなぁー羨ましいなぁー (-.-)


KIMG1335.JPG


私の愛車とは、排気量も値段もケタが違います。


でも、どんなバイクでも乗れば楽しいもの🎵


山道をのんびり且つグイグイ走って、到着したのは茶臼山 



KIMG1339.JPG


標高が高いだけあって涼しい〜 


KIMG1340.JPG


この暑さにみんな涼を求めて来たのか、けっこうな人出です。


家族連れも多くて楽しそう (^^♪


着いたのがちょうど昼時だったので


レストランで茶臼山ダムカレーを食べましたが


KIMG1338.JPG


ハッキリ言ってしょぼい (-"-)


KIMG1153.JPG


こちらの三河湖で食べたダムカレーの方が数段上ですね。


もちろん私の個人的意見ですが。


まあ茶臼山にはダムが無いから仕方ないかな・・・(゚д゚)!




てなわけで連休三日目もガッツリ遊んできました。


こんな遊んでばかりの記事を誰が読むのかと思っているけど


けっこう皆さん読んでくれるみたいですね。


残りの休日も真剣に遊びますよ!




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:28 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

日曜日には丘を越えて・おやじの写真日記


連休二日目の今日は山歩き。


KIMG1326.JPG


といっても山じゃなくて丘歩きだけどね。


KIMG1267.JPG


本格的な山は辛いし体力的に無理。


平地やアスファルトの道は退屈でつまらない。


KIMG1201.JPG


これくらいの山道を歩くのがちょうどいいね。


それでもいくつかの丘を越えると


自分でも驚くほど汗をかく (◎_◎;)


KIMG1268.JPG


2時間ほども歩いたのでけっこう草臥れた。


でも運動の後の疲れは心地良いなぁ・・・





明日も思いっきり遊ぼう




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:20 | 愛知 ☔ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

唸るジムニー・おやじの写真日記


連休初日


KIMG1295.JPG


高速飛ばして福井県の山に来た!


でも相棒ジムニーの高速走行はキツイねー


KIMG1318.JPG


エンジンが唸る!タイヤが唸る!いろんなところが唸る!


ベスト オールディーズ CD3枚組 3ULT-002 - ARRAY(0xf900110)
ベスト オールディーズ CD3枚組 3ULT-002 - ARRAY(0xf900110)


そして今回の旅用に買ったCDも唸る!


無事に着いてよかった〜 (^.^)


KIMG1292.JPG
☆ノンアルビールだよ〜(^.^)


でもなんにもすることないんだよね


なんにもしないのが今回の旅の目的だから。


KIMG1308.JPG


川に入って


KIMG1301.JPG


ぼんやり煙草をふかして


KIMG1296.JPG


また川で遊んで


KIMG1305.JPG


空を見上げる


KIMG1317.JPG


焼けたなあ・・・ひげも白いし


KIMG1316.JPG


年がら年中


仕事したり


家族とドタバタしたり


本を読んだり


運動したり・・・


だからね、たまにはな〜んにもしない日があってもいい


KIMG1288.JPG


さーて、またジムニー唸らせて帰るか 


LAOG 最新型スマートフォン対応三脚 超軽量 4段切り替え (ブラック) SR-917 (改良版)
LAOG 最新型スマートフォン対応三脚 超軽量 4段切り替え (ブラック) SR-917 (改良版)


今回の旅はこれが役に立ったなぁ・・・




ちなみに今回の場所はこちらです⤵




ユーチューブからお借りしました。





にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 20:24 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

自分で自分を癒すこと


涼を求めて福井県まで嫁とドライブに出かけました。


KIMG1274.JPG


かつてこの湖畔の支流沿いでよくキャンプ(野宿)をして遊んだものです。



何もない、誰もいない、とても静かな場所。


何度も友人や仲間たちとキャンプをしたし


独りでバイクのソロキャンプもしました。


その時は、熊とお化けに怯えてよく寝られなかったなぁ 


KIMG1280.JPG


あまり関係のない話だけど


女性は、一日に2万語


男性は、7000語 話さないとストレスがたまるそうだ。


かなり差があるなあ・・・(゚д゚)!



で、多くの女性は話を聴いてもらえないストレスを抱え


男性は独りの時間を持てないストレスがあるらしい。


今日のドライブ中に嫁の話をたくさん聴いた?ので


連休になったら今度は独りで遊びに来ようと思う。


1533374658644.jpg



帰り道に土岐のよりみち温泉で今週の疲れを癒した。


仕事の疲れも、暑さの疲れも、その他のいろんな疲れも


それぞれ自分で工夫してちゃんと癒さないとね 




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:14 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする