2020年11月27日

まにまに雑記帳

満面の笑み

KIMG0064.JPG

笑みは大事です。

楽しいから笑うのではなく

笑うから楽しくなるのだ。

どこかの誰かが言っていたような気がします。

「笑って誤魔化す」

これも大事なことかも知れません。

何もかも真正面から向き合っていては疲れてしまいます。

時にはヘラヘラ笑って誤魔化すことも必要かもしれません。

自然な笑顔が出来る人は

それだけで随分得な人生を送れると思います。

どうにもこうにも「笑顔」が苦手という人は

訓練次第でなんとかなるようなならないような・・・。

どうしてもだめならこれを読みましょう。

普及版 屁のような人生 水木しげる生誕八十八年記念出版 - 水木 しげる
普及版 屁のような人生 水木しげる生誕八十八年記念出版 - 水木 しげる

きっと気分が楽になって

自然に笑みがこぼれると思いますよ。



木乃伊取りが木乃伊になる話

前回のブログで

「これからは本は買わずに図書館で借りよう」と書きました。

さらに、今ある本をどんどん断捨離するぞ、とも書きました。

「思い立ったら吉日」という格言があります。

「善は急げ」とか「美味いものから先に食え」

「急がば回らず真っ直ぐ進め」

なんてのもあったような・・・(-_-)

とにかくそういうわけでさっそく行動に移した私。

KIMG0065.JPG

手提げ袋二つに

もう読まなさそうな本を手当たり次第に突っ込み

最寄りのリサイクルショップに直行。

さっそく受付に向かうと既に先客が二人。

もしや私のブログ記事に触発されたのかも。

で、私の番になりうやうやしく手提げ袋を差し出しました。

「30分ほどかかりますがよろしいですか?」

店員の問いかけに「大丈夫です」と答え、しばし店内をうろうろ。

そろそろいいかと思い受付に向かうと

ちゃんと査定が終わっておりました。

結果報告。

点数29冊で買い取り価格は・・・

¥3,130!!

レシートを見てみると、1000円の値がついた本もありました。

もちろん買取不可の本も何冊かはありました。

でも「思い立ったが吉日」は本当でしたね。

で、お金を受け取った私は

おもむろに一冊の本を差し出しました。

KIMG0066.JPG

花村満月ファンの私なのです。

「これからは本は図書館で借りるのだ!」

そう宣言したばかりですが

舌の根も乾かぬうちに、また本を購入してしまうとは。

木乃伊取りが木乃伊になる

こういう時に使うことわざなのでしょうかね。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:10 | 愛知 ☁ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月20日

スマホナビで道草を食う

KIMG0030.JPG

暖かいですねー、昨日も今日も

もっとガンガン寒くなれよー

俺は寒さに強いんだ!

というより寒い方が好きな私。


先日、再雇用の勤め先を辞めた私。

で、今週から新しい仕事の見習いにちょこちょこ行っています。

ホントちょこちょこです。

週に3回ほどで時間も4時間ぐらいかな。

なので基本的に毎日ヒマ。(笑)

今年2月の定年で収入が激減し

さらにこれからは激減どころか

無収入の可能性も充分にありえます。

なので出かける際は、手作りのおむすび弁当と

サーモボトルに入れたコーヒー持参で節約生活。

KIMG0029.JPG
☆昭和の香りがしますねー

だいたい私は無駄にコンビニに行き過ぎだったのです。

おむすびとコーヒー持参でコンビニに行く頻度が減り

とりあえずあまりお金を使わなくなりました。

KIMG0028.JPG

ウォーキングしたりベンチで本を読んだり

自分で用意したおむすび弁当を食べていると

遠足みたいで、こんな生活も悪くないなあ・・・(^^♪

と思うぐうたらでいい加減な私なのです。


新しい仕事はまだまだホントに見習いです。

続くかどうかもわかりません。

ただ、仕事の連絡にラインが必須。

そしてスマホナビも使うことになりそうで

今日はスマホの車載ホルダーを買いました。

20201120_194959.jpg 20201120_194949.jpg

実は私のスマホは、アウトドア仕様のヤツで

外部ボタンがあちこちについていて

普通のホルダーだと上手く固定できません。

専用品もあるのですが

なんだかんだで8000円ぐらいします。

なんだかなー、と思っていたのですが

100均で見つけた300円の汎用タイプがバッチリでした。

さっそく車に取り付けてみたのがこれです。

20201120_200044.jpg

笑えます 

インパネのナビ、ポータブルのナビ、そしてスマホナビの3台。

出先から目的地を自宅に設定して20qほど走らせましたが

3台とも全部違うルートを案内するという不思議・・・

やたらと幹線道路を走らせようとするナビや

逆にグーグルナビは抜け道ばかりを案内したりします。

仕事で必要に迫られてのスマホナビですが

毎日おむすび弁当持参で

知らない道をうろうろ探索するほうが楽しそう。🎵

KIMG0026.JPG

うん、絶対そうだよなあ・・・。





にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:45 | 愛知 ☁ | Comment(2) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

書きたいことはあるけれど

KIMG2318.JPG

我が家の勝手口付近に住み着いている家守(ヤモリ)です。

夜になると時々扉に張りついています。

もちろん家の外側ですよー。

EffectPlus_20190820_201512.jpg

外から見るとこんな感じ。

体調5cmくらいでもちろん生きてます。

キモカワイイと思いますがいかがでしょうか。🎵


ブログに書きたいことはいろいろあるんだけど

真面目なことをちゃんと書こうと思うとなかなか筆が進みません。

どうでもいいことや遊びの話はすいすい書けるんだけどなあ・・・


仕事で毎日大量に汗をかいているので最近ちょっと飲み過ぎです。

KIMG3285.JPG

同じ暑さでも私のようにたくさん汗をかく人と

暑くてもそれほど汗が出ない人もいます。

私は子供の頃から汗かきだったのですが

思うに、汗かきランクで上位10%、いや5%に余裕で入りますね。

朝の体重と帰宅後では2kg以上は減っています。

もちろん他人が見たらドン引きするほど水分摂ってます。

なので梅雨から秋にかけては電車通勤などは絶対に無理です。

こまめに汗を拭けばいいとか職場で着替えればいいじゃん。

などとというのは一般的な汗かきの人の考えで

私みたいに滝のように汗をかく人間には全く当てはまりません。

父親は夏でも靴下を履いて寝るほど寒がりでしたが

私は冬でもTシャツに短パン、上に一枚羽織れば平気なほど。

外人さんなんかだと冬でもTシャツ一丁の人たまに見かけますね。

KIMG1344.JPG

でも、バイクに乗るときは長袖、長ズボンにしましょう。(-_-;)



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:57 | 愛知 ☀ | Comment(2) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月15日

大盛り雑記帳

〇〇雑記帳シリーズもそろそろ終了か。

でも気にいっているのでまだまだ続けようと思う。



涼を求めてツーリング

KIMG3446.JPG


この夏休みは猛暑にマケズ頑張って歩いた。

そして自転車にも乗った。

でもバイクには乗ってないなあ・・・

ということで連休も終盤に入った今日はバイクツーリング。

近場をちょろっと走ればいいやと思っていたけど

走り出したら、涼しい方へ〜涼しい方へ〜、とどんどん進む。

気がつくとけっこう遠くまで来てしまった。

KIMG3445.JPG

でも県はまたいでおりません。

道の駅アグリステーションなぐらに到着。

このあたりまで来ると、日差しは強いが

肌に感じる風は何となく涼しい気がするね。

KIMG3443.JPG

ひと休みして焼きそばを食う。

もう少し先へ進もうか迷ったが、そのままUターンして帰路につく。

やっぱり暑かったけど事故もなく無事に帰宅。

約120qの楽しいプチツーリングでした。



役に立たない読書

笑われる勇気 - 蛭子能収
笑われる勇気 - 蛭子能収

少し前になんとなく買ってみた本。

蛭子能収から何かを学ぼうと思う人はそんなにいないと思うが

立派な学者や先生が書いた本も役に立つとは限らない。

読書は趣味なので、これまでにいろんな本を読んできた。

そのすべて、いやたとえ1割でも身になって実践できていれば

今頃私は、もっと賢くお金持ちで人格者になっていただろう。

本が悪いのではなく私の人間的資質の問題だろうね。

ちなみにこの本は思ったより面白かったが

何度も繰り返し読みたくなるようなものではないので

先日、珈琲をおごってくれた友人にお礼代わりに差し上げた。

「蛭子は嫌いなんですよ〜

と言いながらも受け取ってくれた彼が

少しでも蛭子能収が好きになればいいな、と思った。(笑)



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:03 | 愛知 ☀ | Comment(2) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月13日

あれこれ雑記帳

ウォーキング

くらがり渓谷の林道は渓流沿いの緩やかな自然道で歩きやすい。

KIMG3300.JPG

一昨日も車で1時間ほどかけて歩きにいった。

10時ごろに到着すると、なんと駐車場が満車状態。

300台は止められる広い駐車場なのにねー。

夏の時期は川遊びや涼を求める家族連れに人気スポットなのだ。

コロナといえども家族で楽しく過ごしたいよね。

シーズンオフだと人が少なく歩きやすいんだけど

人混みの中を歩いても楽しくないし、そもそも車が止められない。

岡崎総合公園に移動していつもの周回路を2時間ほど歩いた。

KIMG3425.JPG KIMG3426.JPG

野球場では試合をしていて放送が聞こえてくる。

頑張れ若者よ!

おやじも頑張って歩くから。



夏は鰻なのだ

鰻が食いてー、鰻が食いてー

と長男が言うので三河湖の鰻屋に行ってきた。

KIMG3428.JPG KIMG3431.JPG

ここは小さな店だが安くてうまいのだ。

どうせ私が金を払うし安い方がいい。

私はうな丼(梅)で息子は(竹)。

(梅)は鰻2切れだけど1430円(税込み)でとても安い。

肝焼き(880円)も食べて満足した。

帰り道にスーパーで、次男と嫁の晩御飯用に鰻を買った。

連休中の晩御飯はだいたい私がつくっているのだ。

「スーパーの鰻を美味しくする裏技」を駆使して

美味しいスーパーの鰻を食べさせてあげた。(笑)

まあまあ美味しかったらしい。



幸せの黄色いヘルメット

幸せになりたーい🎵

幸せになりたーい(^^♪

常々そう願っている私は

とうとう幸せになれるアイテムを手に入れました。

KIMG3408.JPG

SmileyFace 限定 オリジナル ジェット ヘルメット YELLOW SF0010 (XL) スマイリー ステッカー おまけ付き
SmileyFace 限定 オリジナル ジェット ヘルメット YELLOW SF0010 (XL) スマイリー ステッカー おまけ付き

幸せの黄色いヘルメットです。(笑)

おまけにスマイリーフェイスなのだ。

ついでに黄色いシールドもつけてみた。リード工業(LEAD) AR-77 バブルシールド イエロー
リード工業(LEAD) AR-77 バブルシールド イエロー

これをかぶって愛車スーパーカブ号でトコトコ走れば

気分はハッピーハッピー

「頼むから幸せにさせてくれー」と

幸せのほうから近寄ってくること間違いなし!


まあ幸せになれるかどうかはともかくとして

黄色いヘルメットは安全面では効果があると思う。

特にカブみたいな小さくて地味なバイクは

目立っていた方が何かと安全なのだ。

KIMG3407.JPG KIMG3146.JPG

私のカブはフォグランプをつけて昼間も点灯している。

昔の小学生が通学時に黄色い帽子をかぶっていたのも

車からの視認性を高めるためだったので

黄色いヘルメットは理に適っている。

事故を起こさず安全に走るというのは幸せになる第一歩。

黄色いヘルメットをかぶり、ニコニコ笑って楽しく暮らせば

やっぱ、幸せになれるじゃん!

ちょっとバカっぽく見えるのはご愛敬です。(笑)



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 08:39 | 愛知 ☀ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月06日

歩く楽しみ🎵

KIMG3334.JPG

そろそろ梅雨入りの気配だな。

ここ最近の週末はわりと天気に恵まれていたので

あっちの山道、こっちの遊歩道、そっちの田んぼ道と

てくてくてくてく歩いている。

KIMG3332.JPG

短くて5〜6km、長いときは13〜15kmほど歩く。

平坦路なら距離があってもけっこう歩けるものなのだ。

KIMG3339.JPG

品の無い話だが、山歩きをするようになって思うことがある。

歩いているとやたらとおならが出るのだ。

心身の調子がいいときほど頻繁に出る。

調べてみるとどうやら医学的にも証明されていることらしい。

原因は二つ。

気圧の変化と消化系機能の低下なのだそうだ。

う〜ん・・・

私の場合、低山ばかりで気圧は関係ない気がするなあ。

そんなことを考えていたら面白そうな本を見つけた。

KIMG3329.JPG

普及版 屁のような人生 水木しげる生誕八十八年記念出版 - 水木 しげる
普及版 屁のような人生 水木しげる生誕八十八年記念出版 - 水木 しげる

山歩きをしながらおならをする。

ストレス解消にはとても効果的だと思うけどなあ。

ウグイスの鳴き声に呼応するようにおならをする。

なかなか楽しいではないか。(笑)

もちろん周囲に人のいないのを確認してからね。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:04 | 愛知 ☁ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

嗚呼、心の友よ!

KIMG3252.JPG

五月の清流は冷たい。

それでも潜らずにはいられないのはなぜなんだ!?

ブログのネタに使えるからか?

たぶんそう。

決して修行などではないよ。


ふと思い立って、スマホのアドレス帳を整理した。

yjimage[6].jpg

以前は自分の携帯を仕事でも使っていたので、

「仕事取引先」のグループに100件近い登録があった。

これはほぼすべて削除。


次に「カウンセリング関係」グループ。

これもかつてボランティア団体の役員をしていたこともあり、

60件以上の登録があったが、気前よくサクサク削除。

名前を削除しながら思い浮かぶ顔もあって

ついつい当時を思い出してもの思いにふけりそうになるが

そこは心を鬼にして、バッサバッサ削除。

こういうのはモノの断捨離と同じで未練を残してはダメなのだ。


あとは「地域活動」グループがそこそこ多いが

次の地区役員が回ってくるのはずいぶん先なので

迷わずスッパスッパ削除。

ここまでくれば残りは知れている。


そこで「友人」グループを開いてみた。

少なっ、友達少なっ!!

齢60にして友人こんだけかい。

これじゃあ独りで川にも潜りたくなるわなあ・・・

なんてことを考えていたら妙に可笑しくて独りで笑う。

わざわざ削除するほどの件数でもないのでそのまま閉じる。


KIMG3235.JPG

ここで一仕事終えた余韻に浸っていると

やっぱりなんか寂しい気がしてきた。

なんとなく「心の友」という言葉が浮かんだので

新しく「心の友」グループをつくってみた。

迷わず自分の名前を登録する。

そう、自分の心の友は自分なのだ!

今のところ自分独りだが、そのうち嫁もグループに入れてやろう。


なんてことを考えていたらまたまた可笑しくて

夜更けに独りで笑う・・・


明日は雨模様だが明後日は晴れそうだ。

心の友を誘って愛車カブ号で走りに行こう。

KIMG3225.JPG

妙に嬉しくなってまたまた独りで笑う。


キモくてもいいのだ。

私には心の友がいるからね。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 01:11 | 愛知 ☁ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

今夜もゾンビが大暴れなのだ

今回は長々と説明だらけの記事なのでヒマなときにどうぞ。<(_ _)>


先月のことです。

正月が明けてから遅めの連休で、長男が岐阜から帰省してきました。

その際に我が家のテレビでネット配信の動画を見られるように設定してくれたんですね。

vod_icatch[1].png

私もついつい禁断の海外ドラマに手を出してしまい、そのとんでもない展開に毎夜毎夜ドラマ漬け。



長男の連休が終わり、さて独りで続きを観るかとなったけど、我が家のネット環境が悪すぎて全く駄目。

画質は粗いしフリーズするしで続きが観たいのに観られない。(T_T)

そう、長男はモバイルWi-Fiルーターを持っていたので、彼がいないと我が家の光回線では無理なのです。

確かにずいぶん前から我が家のネット環境はダメダメでした。

サイトを開くのもやっとこさだったのに、動画となると話にならないんですよ。

自分でどうこうするのは早々と諦めて、超苦手なカスタマーセンターに渋々電話。

たまたま平日だったこともあり、奇跡的に10分ほどで生身の人間につながった!

普通は音声案内の後、延々と音楽を聴かされるのだけどね。

で受付のお姉さんに片言の日本語で説明開始(専門知識がないのでカタコトになるのです)。

「えっとー、動画がダメでー、デンパが弱いみたいでー、なんかのキカイが悪いかもーとか思ってー・・・」

そんなカタコトを理解してくれたお姉さんは、二つの提案をしてくれました。

@契約が古いのでもっと高速回線の契約に見直してはどうか?※ほぼ同額

Aサポート会社から人を寄越すのでとりあえず見てもらう。※無料

ソッコーで生身の人に来てもらうことに決定し、お姉さんとの会話終了。

待つことしばし、こざっぱりした作業服に身を包んだ若いお兄ちゃんが到着。

これも平日だったので早くてよかった。

でもねー、真面目そうだけどどこか頼りなさげな印象だなぁ。

だがしかし、それは大きな私の勘違いだったのです。

お兄ちゃんはノートPCとスマホと何やら機械でゴソゴソしていたかと思うと、モノの10分で結果判明。

これはルーターの経年劣化ですね、新品に変えましょう。

もちろん無料です。とキッパリ


おお!なんと心強いお言葉、頼りなさげどころか自信に満ち溢れてオーラすら感じるような・・・

ちなみにルーターの耐用年数はせいぜい5年くらいらしいです。

で、サクッとルーターを交換し、読み込みの待ち時間に感謝の気持ちでとお菓子でおもてなし。

で、ついでとばかりにあれこれ聞いてみましたが、おやじの初歩的な疑問にも分かりやすく答えてくれるお兄さん。

さいごに回線速度を確認すると、もうバッチリです!

KIMG3064.JPG

ドラマのゾンビも、水を得た魚のように生き生きと人間を襲い始めましたよー(笑)

メデタシメデタシ


古い漢詩に「君子下問を恥じず」というのがあります。

本当に立派な人は、目下や若い人にものを教えてもらうのを恥ずかしいとは思わない。

そんな意味なのですが、まさにその通りです。

変化が速い現代では、経験の蓄積や昔の知識だけでは対応できないことだらけ。

わからないことは真摯に教えを請うという気持ち。

先日60歳を迎えた私にはすごく大切な事なんだと思います。

サポートのお兄さんのおかげで、我が家のテレビでは今夜もゾンビが大暴れです。

ちょっと過激な展開続きに食傷気味でちょっとだけ飽き始めたけどね。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:13 | 愛知 ☁ | Comment(5) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

エビデンスでやんす

KIMG2693.JPG


エビデンス

この言葉を初めて耳にした(あるいは目にした)のはいつ頃だろう。

よく覚えていないがせいぜいここ2〜3年前だと思う。

その時は意味が解らないながらも話の流れで(あるいは文脈で)何となく「こんな意味なのかなぁ?」とあたりをつけて、後から調べたら概ねその通りだった。

とは言え、その後エビデンスに触れる機会が増えていったが、その度に「確かこんな意味だったなぁ」とぼんやり理解するに留まって今に至る。

そもそもエビデンスとは「証拠・根拠、証言、形跡などを意味する英単語 "evidence" に由来する」らしい。

それならば普通に日本語の「裏付けとか、証拠とか、証明など・・・」を使えば分かりやすいのにと私などは思ってしまう。

最近はビジネス用語などでやたらと横文字を使う風潮があって、そういうのを見聞きするたびに「俺の時代は終わったのだ」と軽い失望感に襲われるのだ。

「自分は賢いと思ってる嫌な奴ほど、この手の横文字を得意げに使ってみせるのだ。」

などと僻み(ひがみ)根性まで出てきて、さらに気分を落ち込ませる。


なにより困ったことはエビデンスという言葉を初めて聞いた時からずっと私の頭の中には、あるイメージがこびりついてしまっているのだ。


「エビデンスでやんす」である。

絵に描くとこうなる。

KIMG2693.JPG


これはなんなのだ?という人と、これはもしかしてアレか?という人もいるかもしれない。

そう、あれのアレなのだ。

稀代のナンセンス漫画家赤塚不二夫先生の傑作「もーれつア太郎」のキャラクター、ケムンパスなのだ。

yjimage[2].jpg

エビデンスと聞くと、自動的に頭の中で、ケムンパスの決まり文句「ケムンパスでやんす」が浮かび「エビデンスでやんす」に変換されてしまうのだ。

特に意味などあろうはずはない。

壊れかけたPCのように、ただただ誤変換されてしまうのだ。


ついで言わせてもらうと、今どきのデキル奴はノートPCの操作にマウスを使わない人が多い気がする。

タッチパッドというらしいが、あのキーボードの下の四角い部分を指でなぞりながらサクサク動かしている。

あれを見ると「俺の時代は完全に終わった」と深い喪失感に襲われつつ、ものは試しとマウス無しで操作してみると、まともに文字も打てないことが判明した。

そして行き着くところは「パソコンだのネットだのソフトウェアーだのを開発するような人間は、どうせ○×△☆♯●□▲★※なヤツに決まってるんだ!」

などと、ここではとても書けないような減らず口を叩いて、時代から取り残されつつある自分を慰めている。

最後には完全に開き直って、バカボンのパパの決まり文句をつぶやきながら、今夜も酒を飲んで熟睡するのだ。

yjimage[3].jpg



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:39 | 愛知 ☀ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

エヴァを見た!

晩秋の休日、いつものように私と嫁は近場の低山を求め、西尾市の山中を徘徊していた。

KIMG2677.JPG

低山とはいえ急な登りが続き、息を切らせてストックを突く二人。

ふと気がつくと、先ほどまで祁魂しい(けたたましい)ほど鳴いていた鳥の声がぴたりとやんでいる。

KIMG2676.JPG

横を見ると人工的に作られたであろう怪しげな滝。

何やら不気味な感じさえするではないか。

KIMG2637.JPG

と突然、森の奥からバキバキッと立木が折れる大きな音!

KIMG2670.JPG

驚いて振り向いた私の目に飛び込んできたものは!?

KIMG2680 (2).JPG

えっ、なに・・・

声を失う私の横で嫁が叫んだ!

KIMG2679 (2).JPG

エヴァよっ!なんでこんなところにエヴァがいるの!?


エヴァをよく知らない私はただ茫然と立ちすくむしかなかった・・・



温暖な気候、矢作川がもたらす豊かな土壌と川霧に恵まれた西尾は全国生産量約20% を占める日本有数の抹茶の里なのです。




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:55 | 愛知 | Comment(2) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

おやじが初めてナチョスを食べたよ🎵

KIMG2393.JPG

この前、映画館で初めてナチョスを食べました。

もちろん映画館で食べたのが初めてなのではなくて、ナチョスそのものを食べたのが初めてという意味です。

ナチョス?なにそれ?

えっと〜・・・メキシコ料理でこんなんです。

yjimage[5].jpg

私が食べたのはもっとシンプルなやつ。

yjimage[7].jpg

もっと分かりやすくするとこれかな。

yjimage[2].jpg

コーンチップスにひき肉とか豆とかチーズとかをのっけたり、チリソースをつけたりして食べるみたい。

そうこんな感じにね🎵



この動画は私が好きなクエンティン・タランティーノ監督デス・プルーフって作品のワンシーンです。

で、そのナチョスをムチャムチャ食ってるおじさんは、カート・ラッセルというなかなか有名な米国の実力派俳優なのですよ。

最近はクエンティン・タランティーノ監督の作品を見直したりして、さらにその面白さにハマっています。

サントラ盤CDも買っちゃいました。

Death Proof - Various Artists
Death Proof - Various Artists



とくにこのDown In Mexico って曲がお気に入り🎵

女の子がお尻フリフリちょっとエロい踊りをしてますが、このシーンは特に本編のストーリーには関係ないんです。

タランティーノ監督の映画は、あまり予定調和的なものがなくて、どうでもいい会話や場面が随所にあるのが特徴ともいえます。

どうやらこのあたりはタランティーノ監督独特のリアリズムというか、こだわりのようで、解かりきったようなメッセージ性よりも生々しい人間を描きたいということのようです。

人はもっと無駄な話をするし、的はずれな意見もいうし、関係ない噂話もするし、誰が良くて誰が悪いかは曖昧だし、結末らしい結末だって存在しないでしょう。

上の言葉はとあるサイトからお借りしましたが、まさにそういうことなのです。

どこかのおやじが初めてナチョスを食べようが食べまいが、そんなのはどうでもいいことで意味なんかありません。

まあ、それをわざわざ記事にするということは、私のブログもリアリズムを追及しているというわけなのか?

いずれにしても、今日の記事は「くだらない話」のカテゴリに分類したことだけは報告しておきますね(笑)

では 




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:53 | 愛知 ☁ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

田んぼ道通勤とトノサマガエル

KIMG2143.JPG

我が家のまわりは田んぼと畑ばかり。

田んぼと田んぼに挟まれたアスファルトの道を

スーパーカブでびゅーんとかっ飛んで行くと

5分とかからずに会社に着く。

KIMG1175.JPG

最近は陽が長くなり残業もあまりないので

夕方まだ明るいうちに再びびゅーんとかっ飛んで家に帰る。

自宅と職場が近いのは給料3万円分くらいに匹敵するのではないか?

そう考えれば今の給料にも納得がいくというものだ。(笑)

少なくとも通勤のストレスとは無縁な私は幸せだと思う。


ところで

先日一緒にキャンプをしたときに古い友人が教えてくれた。

なんでもあのトノサマガエルが激減しているらしい。

mig[1].jpg

調べてみると2004年から準絶滅危惧指定を受けている。

そういえば最近はとんと見かけなくなったなあ。

子供の頃はどこでも見かけるメジャーなカエルだったのに。

ちなみにこのことを教えてくれた友人は

昔、カエル全般、特にトノサマガエルが大の苦手で

それを知ってる悪ガキがカエルを捕まえて近づこうものなら

「ヤメロー!」と叫び、もの凄い勢いで突っ走っていったものだ。

キャンプの時にその話をしたら

「もう克服したよーん」と言っていたが怪しいものだ。

今度会う時までにトノサマガエルを捕まえて試してみようと思う。

93d3f587[1].jpg

なるべく緑色の派手なやつがいいな。

明日からの田んぼ道通勤の目標ができた。

こういうのが張り合いのある人生というヤツなのだろう。

草野心平詩集 (ハルキ文庫)
草野心平詩集 (ハルキ文庫)

ついでにこれも注文してみた。

届くのが楽しみだ (^^♪



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:50 | 愛知 ☀ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月25日

超どうでもいい話特集

愛犬の仕事

KIMG2061.JPG

昼間は留守番なので郵便屋さんが来ると吠えるのが役目。

あとはだいたい寝ている。

KIMG2062.JPG

でも夜になるとやっぱり眠くてあくびが出るよ。



カウンセリングの勉強

KIMG2045.JPG

この前の日曜日は金山でカウンセリングの勉強に参加。

性格学の基礎について学んだのだ。

自分の性格を知らずに生きることは

暗闇の道を手探りで進むようなものかもしれないな。

KIMG2044.JPG

金山駅構内のロッテリア。

個人的には【マクドナルドロッテリアモスバーガー】だな。



こんにちは案山子さん

バイクで走っていたら・・・

KIMG2059.JPG

楽しそうな人がいたので記念にパチリ🎵

よく見ると不気味感満載 (゚Д゚)ノ

猪よけなの?それとも魔よけか!?



私が生まれる前のオートバイ


安城市歴史博物館でオートバイ展をやっていた。

KIMG2050.JPG

1950年代なんて私が生まれる前じゃん(゚Д゚)ノ

KIMG2053.JPG

陸王、メグロ、トーハツ、藤壺、ブリジストン・・・

聞いたことあるのもないのもいろいろある。

KIMG2046.JPG

どれもこれも渋すぎる。

KIMG2051.JPG

このスクーターいいね!欲しい (^^♪

エンヂンもずらりと並んでた。

KIMG2054.JPG KIMG2057.JPG

やっぱり味があるなあ (-。-)y-゜゜゜



愛車の話

息子のおさがりの平成7年式ジムニー。

KIMG1667.JPG

約23年でようやく走行60,000kmに到達した。

KIMG2060.JPG

年間平均2,600km。

そろそろ「車買い替えたい病」が出てきてるけど

も少し乗ってやらねばと思う今日この頃。



もうすぐGWなんだけど・・・

さすがに10連休とはいかないが

それでもそこそこ長い休みをもらえる。

KIMG1652.JPG KIMG1400.JPG

友達と遊ぶ予定がいくつかあるが

うーん・・・天気が心配だ。☂☀☁

KIMG1410.JPG

てるてる坊主でもぶら下げるか?

いや、自分が人間てるてる坊主みたいなもんなので

きっと大丈夫だろう \(-o-)/

大丈夫なはず!!




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:51 | 愛知 ☁ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

子供のように生きよう

KIMG1977.JPG

浄土 (講談社文庫)
浄土 (講談社文庫)

なんか面白そうだなと思ってついアマゾンでポチリ。

う〜ん・・・バカバカしすぎて面白いかどうかもわからない。

でも芥川賞作家なのだ町田康は。

それにしても本を読むのが遅くなった。遅いうえになかなか本の世界に入り込めない。

映画はまだまだそれなりに観ているが、

年とともに好奇心やら感性やら遊び心やらが、

ぼんやり生きているとどんどんなくなってしまう気がする。

そう考えるとなんだかちょっと怖い。

永遠に生きるかのように学べ。明日死ぬかのように生きろ。

これはガンジーの有名な言葉だとされているけど、実際にはガンジーが生まれる前には知られていた言葉らしい。

誰が言ったにせよ、文句のつけようがない人生の指針だ、金言だ。

モノにせよ、お金にせよ、知識にせよ、人間関係にせよ、

歳を取るほどに、今あるモノ、古いもの、既に掴んでいるものに執着してしまう。

新しく何かを得ようとするならば、やはり何かを手放さなければいけないのだ。

何でもかんでも捨ててしまえ、手放してしまえということではない。

誰にも大切な、絶対に忘れられない思い出はあるものだから。

でも、今あるなにかに執着するあまり、もっと大切な明日や未来に目を向けなくなってしまう。

楽しかった過去、辛かった過去、忘れたい過去、思い出に残る過去・・・

どれもが大切な自分の人生の一齣だけど、私たちはまだ生きているのだ。

どこやらの婆さんが、あれもこれもとモノを溜め込むようになるのは、もう自分に未来はないと信じているからだろう。

菓子折の包み紙一枚捨ててしまえば、もう新しい何かは手に入らないという。

しかしどうやったってあの世にはちり紙一枚持っていけないのだ。

婆も爺もおやじも若者も関係ない。

それほど人の一生なんて空しく儚いもの。

2014_0403_195301-P1000953.JPG

散る桜 残る桜も 散る桜


ここ最近、花見ばかりしていたら、なぜか気持ちがネガティブに向かってしまったようだ。

満開の桜のもとで記念写真のポーズをとるランドセルを背負ったピカピカの一年生。

いやいや負けないぞ、こっちだって頭だけはピカピカだ。

よおし俺だって子供のように生きるのだ 

まずはこのバカバカしくも面白い本をさっさと読み終えて、誰かにあげてしまおう!

次に読む本は明日届くのだよ。ふふふ (゚Д゚)ノ






にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:52 | 愛知 | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

嫁の心理


KIMG1305.JPG


また台風が来ているようだ。


まったく今年の天気というヤツは


秋の気配も感じさせないくせに台風ばかり来る。


しかも台風が発生すると、嫁がやたらと大騒ぎするのだ。


まだこっちに向かってるかどうかもわからないうちから


来週はハナちゃん(愛犬)の病院があるし


もう予約しているからどうしよう、とか


バイクのカバーも外した方がいいだろうか?など


私からすればどうでもいいことばかり気にしている。


今のうちから来るか来ないかわからない台風の心配をしてどうするのか。


どうせ心配するなら、老後の生活資金のことや


何も手をつけていない地震対策のこととか


もっと大事な心配事があるだろうに。


嫁の心配話を受けてそっち方面の話を掘り下げようとすると


とたんに面倒な顔をして「テレビ見てるから静かに!」などと言う。


テレビのスポーツ観戦とペット関係の番組が大好きな嫁は


ここ最近はずっとアジア大会の番組にかじりつき一喜一憂している。


私も一部のスポーツには多少興味があるが、


自分がやりもしない競技を観てもあまり面白くない。


なのでどんな競技でも食い入るようにテレビを観る嫁の心理がよくわからない。


そこそこ長く一緒に暮らしている嫁の心理すらいまだに理解できないのは


カウンセリングの勉強が身についていない証拠だろう。


10年以上も学んできて情けない話だが事実だからしょうがない。


理解できなくても共感すればいいのだろうが、そっちはもっと難しい。


そんな嫁との関係だが「うまい飯を食う」という一点に関しては


受容も共感も自己一致もほぼ100%出来てしまうのだから不思議である。


KIMG1214.JPG


しかしこれはカウンセリングを学んだこととはたぶん無関係なので


カウンセリングの勉強はやっぱり役に立っていないのだろう。


しかし最近は「うまい飯を食う」「スーパー銭湯に行く」が加わった。


もしかしたら徐々に勉強の成果が現れてきたのかもしれないと思っている。





にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 18:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

私は遊びが好きなのだ


焼肉食べ放題〜


KIMG1272.JPG


でも滅多に行きません。


美味いとか不味いとか高いとか安いとか


そんなことよりも


食べたいものを自分のペースで食べたいのです。


それに最近は肉より魚


魚より野菜の草食おやじなのでね🎵



そんなおやじがこの暑さに負けずバイクに乗っていると


ナニモノかが道端でお昼寝中?


KIMG1282.JPG



そんなところで寝てると熱中症で死んじゃうよ〜


あれれ?


KIMG1283.JPG


ナニモノとは、まだ若いちゃんで


もうすでに召天されておりました。(ーー;)


熱中症じゃなくて交通事故でしょうね。


KIMG1241.JPG



今週いっぱい仕事を頑張ると


週末から夏の連休に入ります。


去年はいろんな用事でろくに休めなかったけど


今年は思う存分に休めそうで嬉しい 


このクソ暑いなか、毎日目一杯仕事をしているので


連休中はとことん遊んでやります!


誰にも文句を言われる筋合いはありません。


もうね


遊んで遊んで遊んで・・・(゚д゚)!





遊んで遊んで遊んで遊ぶぅぅぅ〜〜〜



それはいいけどね


こんだけ暑い日が続いているんだから


連休になったとたん雨とか降るなよな (-"-)




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:34 | 愛知 ☀ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

バカ夏に負けた(゚Д゚)ノ


今夏2回目のサマーカットでさっぱりした愛犬ハナちゃん🎵


可愛い〜


1531828505187.jpg


私を癒してくれる唯一無二の存在がハナちゃんです。




さて、つい先日まで


「夏の暑さにマケズ元気に遊んでいます。(笑)」


なんて言っていた私ですが


負けました (-_-;)


今年の夏に完敗です!



これ以上は命の危険があるので


もう今年の夏は終わってください。(-_-;)


来年から夏は無くてもいいです。


秋と冬だけでいい。



春はどうしたと言われるかもしれませんが


春の次に夏が来ると思うと


春ですら憂鬱な気分になりそうです。



日曜日の夕方になると明日から仕事かと思い気分が落ち込むという


「サザエさん症候群」と同じです。



一年のうち秋と冬以外は憂鬱な気分だとすると


さらに仕事が憂鬱


体調が悪くて憂鬱


人間関係のトラブルで憂鬱


なんとなく憂鬱


他にもいろんなことで憂鬱・・・


ぜ〜んぶひっくるめると


結局一年のほとんどが憂鬱なんじゃないだろうか・・・



それに気がつかないふりをして


見て見ぬふりをして


どうにかこうにか生きている私・・・



泣き言も弱音もネガティブ発言もこの暑さのせいなのだ!


なので今年の夏をこう名付けました。



西暦2018年のバカ夏(゚Д゚)ノ





にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:07 | 愛知 ☀ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

とりあえず夏がきた


本格的な夏が来ました。


KIMG0541.JPG


楽しい夏になるかならぬか


IMG_3756[1].jpg


とりあえずアイスを食べよう🎵



真面目な話はまた次回に。






にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

歩け歩け大会?と肉肉ハンバーガー


今日の午前中はまだ曇り空。


それでもスッキリ汗を流したくて歩きに行きました。


自宅近くの遊歩道に沿って小川があり、蓮の花が綺麗です。


KIMG1241.JPG


雨続きで身体も気分も重かったのですが


しばらく歩いていると陽も照ってきて


汗もどんどん出てきて調子良くなってきました。


矢作川の堤防沿いを歩いて、橋を二つ過ぎたあたりで


反対側の堤防に渡って家に戻りましたが


結局2時間近くの遠出となりました。



シャワーを浴びて体重を量るとけっこう減っています。


私の身体は水ぶくれの肉まんみたいなものらしく


汗をかいた分だけ減るのですが


水分をとればすぐに元通り。(-_-)



嫁がなにやらお洒落なハンバーガーショップで


1個1,000円以上もするハンバーガーを買ってきました。


KIMG1244.JPG


うーん、さすがに高いだけあって肉肉肉って感じ!


汗をかいた分は水分補給して


さらに肉肉ハンバーガーを食べて


プラス・マイナスで完全にプラスですね(^^;



それでもここ半年ほど、少しづつダイエットが進んでいます。



梅雨明けもそんなに遠くなさそうなので


この夏はしっかり体を動かそう!




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 01:31 | 愛知 ☀ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

ねばねば〜ギブアップ


KIMG0644.JPG


連日の蒸し暑さで


早くも夏バテならぬ梅雨バテ状態の私。


溶けかけたアイスのようにヘロヘロ・・・



こんな時はねばねばした食べ物が身体によいと聞き


さっそく嫁に納豆、オクラ、山芋を買ってきてもらいました。


鰻だのステーキだのと違い、ねばねばトリオはお財布にも優しいのです


KIMG1236.JPG


ねばねばトリオを、刻んですりおろして混ぜ混ぜして頂きました。


若い頃ならこんなもの見向きもしませんでしたが


おやじになった今では、とても美味しい



思い起こせば、子供の頃よく言われておりました。


「お前は粘りと根気が足りない」


「やれば出来る子なんだけどねぇ」とも。


あれから約半世紀


相変わらず粘りも根気もないままおやじになり


やれば出来る子とはもう誰も言ってくれません。


人生なんてあっという間


俺だっていつかは本気を出すぞ!


と思っていたのですが


十分本気も実力も出し切っていたようです。



粘りも根気もある意味才能。


無いものねだりしても仕方ない。


やれば出来る子と言われつつ


やらずにここまで来れたってことに感謝です。



根気を出して粘ろうが粘るまいが


人生はネバーギブアップ


いやいやねばねば〜ギブアップなのです。



ねばねばトリオを食べたので


ふとそんなことを書いてみた次第です。





にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:24 | 愛知 ☁ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする