2009年09月16日

九月十六日(水)の道草

長〜い長〜い、とても長〜いブログを気合を入れて書いていた。

ようやく書き終わる頃になって、写真を貼り付けようとしていたら、何かのはずみで書きかけのブログが消えてしまった(?_?)


おれのブログよどこ行った?

パソコンの中に隠れているのかな(^。^)y-.。o○

早く出てこないとパソコン壊しちゃうよ(-_-)

冗談で言ってんじゃねえぞ…本当にぶっ壊すぞテメー(-_-メ)




ナメゴン白.JPG




ふ〜、危ないところだった…、ナメゴンが止めに入ってくれなきゃ本当に壊してたかもたらーっ(汗)

気を取り直して…

今日は仕事帰りに自転車で10kmほどポタリングしました。

[ポタリングとは→サイクリングの一種で、近郊を一人か家族連れや気の合ったグループで散歩程度に軽く走ること。距離は長くても10〜20キロ程度が通常で、スピードも時速10キロ程度とゆっくりであり、目的を決めずに気の向くままに走る。]


立派なお寺があったので自転車を降りてしばし休憩。

9月16日帰り道A.JPG 9月16日帰り道@.JPG

春と秋だったらやっぱり秋が好きだなぁ〜るんるん

9月16日夕暮れ.JPG



ここしばらくは寝る前の半身浴でとてもぐっすり眠れるのですが、おかげで読書が全然進みませんいい気分(温泉)

読みかけの本が3冊もあるのですが、いつ読めばいいのでしょう…(-_-)

本を開くと睡魔が襲う…

半身浴後のリラックスした状態で本を読む→当然すぐに眠くなる→これを繰り返す→本を開くだけで眠くなる

おお、まさしくパブロフの犬状態ではありませんか(・_・;)

これをレスポンデント条件づけ(古典的条件づけ)といいます。

う〜ん、それにしてもさっきまで書いてたブログどこに行っちゃったのかなぁ…
もう怒ってないから出て来いよ〜(-_-)
早く出てこないといい加減にパソコンぶっこ…(゜o゜)

はっ、いかんいかん、パソコン見るとぶっ壊すように条件づけられる前に本を読んで寝なくては…。

ではお休みなさい眠い(睡眠)

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:41 | 🌁 | Comment(2) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

自転車通勤→略して『ジテツー』

今月から自転車通勤を復活させました。

ガソリン代節約、体力づくり、気分転換が主な理由です。
と言っても、僅か5分ほどの通勤時間なので、帰宅時はふらふら道草を食って帰ります。

今日は、長男に頼まれたギターの弦を買いに行きました。
息子は最近ギターに興味を持ちだして、ポロンポロンと弾いているのですが、まだ曲らしいものは弾けません。
ギターについては、また機会があれば詳しくブログに書きたいと思っています。

さて、自転車通勤→『ジテツー』の話ですが、夏前にジテツーを始めた時は、ロードレーサーを通勤仕様にして乗っていたのですが、今回はもう1台所有しているMTB(マウンテンバイク)に通勤用のライト、泥よけ等を移植して使用しています。
名づけて「おやじチャリ通勤スペシャル1号」です。

2009_0903_174745-SANY0007.JPG 2009_0903_174622-SANY0002.JPG
2009_0903_174659-SANY0004.JPG 2009_0903_174720-SANY0006.JPG

約10年前に購入したこのMTBは、当時は私の唯一の愛車としてツーリングや山道遊びにと活躍していたのですが、3年ほど前にロードレーサーを購入してからはあまり乗らなくなっていました。
とは言うものの、しっかりメンテナンスもしているし、なにしろロードレーサーの倍以上もした、かなり高価な自転車だったので、このまま眠らせておくのは勿体ないと思い、通勤用として復活させたのです。

久し振りに2〜3日走ってみると、思いのほか調子がいい事に気がつきました。
確かにロードレーサーほどの爽快感、スピード感は感じられませんが、太めのオフロード用タイヤや、前後のサスペンション(ダブルサスです)、あまり前傾にならないポジション等によって、とても安定感があり乗りやすく感じるのです。

本来MTBは、ダートや未舗装の道を走るように出来ているので当然なのですが、歩道と車道の段差や、路面のでこぼこ、砂利道などでも平気です。

朝の通勤時はともかく、帰り道は仕事が終わった解放感も相まって、ついつい遠回りして道草を食ってしまいます。
まあ、通勤距離が短すぎて、ちょっと余分に走らないと運動にならないのでちょうどいいのです。

クルマと違い、ヘルメット(安全のため必須です)を被ったり、手袋をしたり、着替えなどを詰めたリュックを背負ったりと、面倒くさいのは確かなのですが、子供の頃はどこへ行くのにも自転車で元気に走り回っていたわけですから、僅か数百メートルの距離でも車で移動するような生活に、どっぷり浸かっている方がおかしいのかもしれません。

ちなみに、カウンセリングの研修などで名古屋に出掛けるたびに思うのですが、電車や地下鉄、バスなどでの移動が主な都市部の人の方が、絶対に普段からたくさん歩いていると思います。
私の住む豊田市などは、本当にどこへ行くのにもクルマですから…車(セダン)
逆に言えば、クルマが無いとどこへも行けないので、車に乗れないお年寄りなどは、不便に感じている人も少なくないのでは…と思います。

ちょっと話が脱線しましたが、まだ始めたばかりのジテツーですが、三日坊主にならないように楽しみたいと思っています。

自転車をピカピカひらめきに磨くのが大好きな私ですが、やっぱり自転車は磨くものではなく、乗って走るものですからね〜るんるん



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:58 | 🌁 | Comment(2) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

おやじは一人で遊ぶのだ

今朝は8時から一人で自転車に乗ってきました。

自転車.JPG


実は他にも2〜3人の自転車仲間に声をかけていたのですが、それぞれ都合があって結局一人になってしまいました。
と言っても「気が向いたら一緒に行こうか…」という程度のことだったので、当たり前のように一人で出発しました。

だいたい普段から一人で遊ぶというのが私にとっては普通のことなのです。

自転車に限らず、山歩き(散歩です)、映画、カフェでのんびりお茶なんかでも、気の合う人と日程調整したりするのが面倒だし、一人だと淋しいとか、つまらないとかということは全くないのです。

もちろん、都合が合えば気のあう人と一緒に遊ぶのは楽しいので、そういった友人や知人と遊んだりゆっくり話をしたい時には、自分から積極的に誘うことも少なくないです。

ただ、人によっては誘われると、都合が悪かったり気が向かなくてもはっきり断るのが苦手な人がいるようなので、そういうタイプの人は自然に誘わないようになり、結局遊ばないようになってしまいます。

私自身は、遊びの付き合いを義理ですることはほとんど無いので、誘われても気が向かなければ適当な理由を付けて平気で断ってしまいます。

中には、しつこく誘ってきたり、断る理由を根掘り葉掘り聞いてくる人もいるのですが、そういう時ははっきり『行きたくない・気が向かない・興味がない』と言うようにしています。

それで気分を悪くするような人とは、縁が切れても全然困らないと思っているので、結果的につき合うのは一緒にいて楽しい気持ちになれる友人や仲間ばかりになって、精神衛生上とってもいいのです。

気が向かない付き合いでぐったり疲れたり、あまり好きでもない人の誘いを上手く断れずに嫌々つき合っている人の多くは、一人では遊べない人のような気がします。

嫌な事や辛いことを我慢するということは、生活する上で確かに必要な事だと思います。
だから子供の頃からそう教えられて育ちます。

ただ、何かを楽しんで幸せな気分になる事は、もっと大切な事なのだと思っています。

だから一人で遊ぶのって、楽しむことを知るためにとても大事な事じゃないかなぁ…かわいい

カラオケでも、映画でも、旅行でも、町をぶらぶら散歩でも、なんでもいいのです。
もちろん何かを勉強したり、身体を鍛えたり、とにかく楽しければそれは立派な遊びです。

本当は仕事も遊びになっちゃえば一番いいのですが、さすがにお金を稼ぎながら遊ぶというのは、なかなか簡単にはいかないものですねぇ…たらーっ(汗)

さあ、明日からまた仕事です。
辛い事や我慢することが多い仕事ですが、それでも会社に行けば仲間がいて、それなりに自分の役割がある訳なので、やっぱり仕事も楽しまなくちゃあいけませんね。

明日(もう今日になりましたが夜)は、今回の国政選挙のことを書こうと思います。
もちろん、私も自分の一票を投じてきましたよ。
では、おやすみなさい眠い(睡眠)


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 01:09 | 🌁 | Comment(1) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

晩夏の自転車ツーリング

謹啓 晩夏の候、皆様には、ご健勝にてお過ごしのこととお慶び申し上げます。

というわけで、月曜日の連休明けから土曜日までガッツリ仕事をさせてもらったおやじカウンセラーですたらーっ(汗)
世の中不況なのに、社長にたくさん仕事させてもらって感謝ですもうやだ〜(悲しい顔)

「暑いたらーっ(汗)暑いたらーっ(汗)暑いたらーっ(汗)

「だるいバッド(下向き矢印)だるいバッド(下向き矢印)だるいバッド(下向き矢印)

「休みたいモバQ休みたいモバQ休みたいモバQ

と毎日愚痴っているうちに日曜日がきましたるんるん

なぜだか休日になると元気いっぱいの私は、今朝も一人で自転車ツーリングに出かけました。
いつもの村積山へ出発進行exclamation

今日は気合を入れて自転車のペダルをビンディングタイプに変えてみました。
ビンディングペダルって???
簡単に言えば、スキーのビンディングのように専用シューズと専用ペダル(ビンディングペダル)によって靴とペダルを固定してしまうのです。

そんなの危ないんじゃないの?!

と思ったあなた目
あなたは正しいです!はっきり言って慣れないとそ〜と〜怖いです。
だって信号待ちで自転車を止めて、足を着こうと思ってもペダルに靴がくっついちゃってるんですから。

そこでどうなるかと言うと、そのまま自転車と一緒に倒れますどんっ(衝撃)
私も何度も倒れました。
これを自転車用語?で「立ちゴケ」と言います。

まぁ、実際には足を捻ると外れるようになっているし、慣れれば自然に外すくせがついて「立ちゴケ」することもないのです…たぶんねモバQ

なんで、そんな訳の分かんないものを付けるのかと言いますと…

よく、ペダルを「踏む」と言いますが、「踏む」だけでなく、「引き」足を使うことで、より多く筋肉を使うことができます。
「踏む」時は、主に大腿四頭筋(ももの前側の筋肉)を使います。
「引く」時は、ビンディングによって主に大腿二頭筋(ももの後ろ側)を使います。
大腿二頭筋はとても大きな筋肉で、これを使わないのはもったいない!
特に登り坂などは、筋力を最大限に活用することで、とてもラクに登れるようになりますのでぜひとも活用したいものです。また、バランスの良い筋肉の発達と運動のためにも。

もう一つ、MTBの場合には、荒れた路面を下るとき、ペダルから足を踏みはずすのを防ぐ効果もあるので、とても効果的です!

↑↑↑勝手にネットからコピーしちゃいました、すみませんいい気分(温泉)

と言うのが正しい理由なのですが、実際にはもうひとつ大きな理由があるのです。

それは、「カッコいいからですパンチ
ビンディングペダルを付けていると「本格的」に見えるからなのです。

趣味の世界はなんでもそうだと思うのですが「カッコいいかどうか」は非常に大切です。
時には「立ちゴケ」の危険を冒してでも「カッコよさ」を優先させなけれないけないのですexclamation

な〜んて、能書きはこれくらいにして、村積山の頂上を目指した私は、ビンディングペダルの効果を感じる余裕もなく、ヘロヘロになりながらやっとのことで登頂に成功しました。

晩夏とはいうものの、まだまだ暑さは夏そのもののように思っていたのですが、五感(秋には柿をとって食べることもあるので、とりあえず五感と言うことで…)で感じる季節はどことなく夏の終わりを感じさせるものでした。

村積山の山栗@.JPG 村積山の山栗A.JPG

いい歳をして、たるんだ腹でヒイヒイ言いながら自転車に乗っているのも、季節を肌で感じる楽しさがあるからなのでしょうかるんるん

いい汗をかいて気分良く帰宅すると、愛犬のハナがへんてこな服を着せられて、ソファに座っていました。

変な服を着せられたハナちゃん.JPG


「見てるんるん見てるんるんハナちゃん可愛いでしょう揺れるハート

妻が大はしゃぎで騒いでいました。

返答に困って(そんな服変だよ…などと本当の事を言うとややこしい事になるので)「そうだね…でも暑そうだね〜」等と適当な事を言って誤魔化すと、妻は「そうだ!散歩に連れて行こう、近所の人に見せてあげよう犬」そう言ってハナちゃんを連れて外に出て行ってしまいました。

しばらくすると戻ってきて「やっぱり暑いのかなぁ…元気がなかったバッド(下向き矢印)」と残念そうに言いながら服を脱がしていました。
もっと涼しくなったら着せるのだそうです。

妻は生き物が大好きで、一生懸命に世話をするのにはいつも感心しているのですが、犬にへんてこな服を着せるのは勘弁して欲しいものだと思いました。

でも、時々そういう服を着た(正確には着せられた)犬を見ることもあるので、特別に変な事ではないのかもしれません。

本当は本人(本犬?)に嫌かどうか聞いてみるのが一番いいのですが、あいにくハナちゃんは「キャン犬」としか答えないので本当の所は分からないのです。

なんとも平和な日曜日でした。

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:34 | 🌁 | Comment(2) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

おやじのサイクリング

今朝起きると(今日は祝日で仕事は休みです)妻は犬の散歩に出かけていて、長男はぐっすり眠っていて、次男は早朝から太鼓を叩いていました。
恐ろしいほど真剣な顔をして、一心不乱にバチを振っています。

「次男よ、おまえはいったい何を目指しているのだ…」

犬の散歩から帰って、山のような洗濯物を抱えて2階に上がってきた妻が、太鼓少年の次男を見るや否や
「あんた、部屋汚すぎ!漫画を全部本棚に入れな!」「この提出物いつのやつ?今日中にやりなよ!」「人が話してる時は、太鼓叩くのやめな!」「今日は夕方から塾だからね!」「ゴミ箱のごみこっちに出して!」「顔洗って、服着替えてから宿題やりな!」
と、立て続けに指示を出しながら、大きなため息をついて洗濯物を干しに行きました。

このままでは、私も注意を受ける恐れがあるので速やかに自転車に乗りに行くことにしました。

「ちょっと、昼まで自転車に乗ってくるね〜るんるん

努めて明るく、しかも何気ない口調で妻にそう告げると、洗濯物を干しながら「ふ〜ん…バッド(下向き矢印)」と一言。

あれだけ指摘を受けたにもかかわらず、次男はもの凄いバチさばきで太鼓をたたき続けています。
まだ子供なので、怖いもの知らずなのでしょうかたらーっ(汗)
私はこれ以上刺激しないように、そ〜っと家を出ました。

ここ最近、休日に雨が降ったり、用事があったり、体調や気分がすぐれなかったりで、ずっと自転車に乗っていなかったのですが、昨日に続いて今日ものんびりサイクリングを楽しみました。

久々なのであまり無理はしないように、マイペースで走ります。
坂道は辛いし苦手なのに、どういう訳かついつい坂道を走ってしまうのです。
よろよろしながら汗だくになって坂道を登りきると、マイボトルを取り出してキンキンに冷えたスポーツドリンクで喉を潤します。

マイボトル.JPG 池のほとりで.JPG

緑のTシャツ@.JPG 緑のTシャツ@ (2).JPG

初夏の緑が心にしみわたるようで、辛い坂道を登ってきたことを忘れてしまうほどです。
そういえば、今日は私も緑のTシャツを着ていました。

心が緑色を求めていたのかなぁ…

ふとそんなことを思いながら、タバコをふかすおやじサイクリストでした喫煙


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 08:40 | 🌁 | Comment(1) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

真福寺

今日は岡崎市の真福寺に行ってきました。

仕事関係の友人Sさんと二人、自転車で坂道をふらふらと登りながら、汗だくになって真福寺にたどり着きました。たらーっ(汗)

特にお寺巡りが好きなわけではないのですが、自転車であちらこちらを走っていると、お寺や神社を見つけることが結構あるのです。
その中でも真福寺はなかなか立派なお寺でした。

自転車を降りて、境内を歩いて見て回りましたが、立派な大木がたくさんあり、歴史を感じさせる静かでとても良いところでした。
今日は初夏のような日差しでとても暑かったのですが、日陰に入るとひんやりとして気持ちがいいです。

「休日にはこうして自転車で汗をかいているのに、どうしてどんどん太ってしまうのかなぁ…モバQ

そんなことを考えながら、帰って二人で喫茶店のランチを食べに行きました。

「すみません、ランチ大盛りにできますか?」

喫茶店のお姉さんができると言ったので、迷わず私は大盛りを頼みました。
今日もごちそうさまでした。わーい(嬉しい顔)

真福寺@.JPG 真福寺A.JPG
仁王像.JPG ご本尊.JPG

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 19:23 | 🌁 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

二畳ケ滝自転車ツーリング

遅ればせながら、今日からGW突入です。
と言っても4日間の小型連休ですが、とにかくGWなのです。

連休初日の今日は、心の相談室withの竹内先生と、カウンセリング仲間のSさんと私(おやじカウンセラー)の3人で自転車ツーリングに出かけました。

実は、昨年の夏休みにも同じメンバーでツーリングに出かけたのですが、暑くて死にそうになるし、竹内先生コケてケガするし、目的地に着く前に帰って来るしで、人生修業のような辛いツーリングになってしまったので、今回は余裕を持って楽しい自転車旅にしようと、いろいろ考えた結果、私がいつもお世話になっている、岡崎市の自転車屋さん「自転車創庫モック」の大将お勧めのこちらのコース→モック早朝ショートコースを走ることにしました。

それにしても、スリムなお二人に比べ、完全にスーパーヘビー級の私は、二人乗りで走っているようなものなのですが、そこは長年の経験と根性でカバーですパンチ

途中の長い上り坂で、少々バテ気味になったものの、何とか目的地の一つである「二畳ケ滝」に到着しました。
ここで、昼食を兼ねて休憩です。

2003_0101_000000-SANY0010.JPG 2003_0101_000000-SANY0005.JPG

☆滝をバックに竹内先生とSさんのスリムコンビです


その後、奥殿陣屋などでのんびり休憩しながら、本日のコースを無事に走りきることが出来ました。
本日の走行距離は、約34kmでした。
ちょっと汗ばむくらいの(私だけ汗だくたらーっ(汗))天気でしたが、とっても気持ちのいいツーリングになりました。晴れ

実は、昨日亡くなった、忌野清志郎さんも、知る人ぞ知るサイクリストでした。
もしかしたら病床で、「もう一度風を感じて走りたいなぁ…」などと思いをはせていたのだろうか…
そんなことを考えたら、少しせつない気持ちになりましたが、飄々とした自然体の清志郎さんの歌声は、多くのファンの心に残ってゆくのでしょう。

自転車の後、スーパー銭湯で汗を流し、3人で食事をしました。

今日はたっぷり遊んで大満足の一日でした。
大人になってもこうして楽しく遊べるのは素晴らしいなぁわーい(嬉しい顔)

竹内先生、Sさん、どうもありがとうございました。
また機会があれば、大人の遠足に行きましょう!るんるん

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 01:06 | 🌁 | Comment(5) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

川を泳ぐ鯉のぼり

今日は祝日で、仕事はお休みでした。
また明日から土曜日まで仕事があるので、GW突入という訳ではありませんが、それでもお休みはいいものでするんるん

朝から会社の仲間とサイクリングに行ってきました。
なんだか申し訳ないほど素晴らしい晴れで、のんびりペダルを踏んでいると幸せな気分になってくるようです。

しかし、しばらく行くとダラダラ続く上り坂を延々と登ることになり、幸せなのか不幸せなのか…、そんなことを考える暇もなく、ただただペダルを踏むばかりです。

うんと若い頃、夏の北海道をオートバイで旅したことがあります(自分探しの一人旅っていうやつですね(^^))。

その時、真っ黒に日焼けした自転車乗りを見て、「物好きだなぁ〜」と思っていたのですが、今では自分も「物好き」の仲間入りです。

確かに坂道を登るのは辛いのですが、黙々とペダルをこいでいると、頭の中でゴチャゴチャと考えることを忘れてしまいます。
私の場合、ストレスが溜まっている時は、少しハードに体を動かすことが気分転換になるようです。

帰り道、田舎の小さな小学校の前を流れる川に、たくさんの鯉のぼりがたなびいていました。

鯉のぼり@.JPG おやじちゃり2号@.JPG

ここ最近の心配事や、仕事のイライラが、ちょっとだけ忘れられた今日のサイクリングでした。

「それにしても、もう少し痩せないと自転車が壊れちゃうな…たらーっ(汗)
本気で、そんな心配をしている、おやじカウンセラーでした。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:21 | 🌁 | Comment(2) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

4月19日の日曜日 パートU

昨日の日記の続きです…晴れ

カウンセリング基礎講座と、定例会が終わった後、会長のSさんに車で送ってもらい、久しぶりにお昼を食べに行きました。

カウンセリングの勉強のこと(Sさんはパステルアートを学んでいます)や、会の活動についての話題から、お互いの近況などについて話したのですが、やはり昨今の不況の影響もあり、仕事上の切実な話題になってしまいました。

お互いに組織に身を置いているので、個人の力だけでは如何ともし難い問題が多く、これといった解決策が無いのが辛いところですが、それでもこうして話が出来る仲間がいることは、有り難いものですね。

「GWには、のんびり遊びに行きましょう」と言って、別れました。

家に帰ると、携帯にメールが入りました。
実は、先週、三好町で剣道の形の試験を受けた次男が、今日は、安城の体育館で、実技と学科の試験を受けているのです。
送迎のため、一緒に付き添っていた妻からの連絡でした。

「初段、合格したよ」

ちょっと嬉しい知らせでした。
中学3年の次男は、体力も運動神経もある方ではないのですが、それでも中学に入ってから剣道を始めて、1年生の時は、練習についていくのもやっとの状態だったのですが、辞めずに頑張って、とうとう初段を取ったのです。

帰ってきた息子に、「よく頑張った、えらいなぁ」と声をかけてやりました。

努力しても報われないことも多いのが人生ですが、こうして努力した結果が実を結ぶ経験が、辛い時に自分を支えてくれることがあるような気がします。

一緒に試験を受けた仲間の部員たちも、みんな合格したそうです。
全然勉強をしないのが、親としては心配なところですが、いつも友人たちと一緒に遊んだり、厳しい顧問の先生への不満を言い合っている息子を見ると、なんだか安心してしまいます。

「これから人生色々あるけど、それでも楽しめよなかわいい

口には出しませんでしたが、そう息子に声をかけました。
にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:49 | 🌁 | Comment(1) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

4月19日の日曜日

今日はとても天気の良い日曜日だったのですが、結局、自転車には乗らず、朝起きて、久しぶりにマイバリカンで、3oの丸刈り(私はスキンヘッドモバQではなく、あくまで坊主頭です!)にして、身だしなみを整えてから、豊田の松坂屋9Fの「市民活動センター」で行われた「カウンセリング基礎講座」と、講座を運営している「竹の子会」の定例会に出かけてきました。

愛知環状線の新豊田駅で降りて、松坂屋の方向に歩いてゆくと、何だかものすごい行列が出来ているではありませんか!!
ここ何年も、毎月1回は、松坂屋に来ているのですが、こんなにすごい行列は初めてです。
もしかして、有名人のイベントでもあるのかも??
と思いきや、実は「ひまわり商品券」の発売日だったようです。

それにしても、ものすごい大行列でした。
人ごみと、行列に並ぶことが苦手な私には、考えられないことです。

今日から始まった「第15期カウンセリング基礎講座」も、普段にも増して、多くの受講生が集まりました。
講師の竹内成彦先生曰く、「今回は、定員オーバーで、受講をお断りした方もありました」とのことでした。

後から、伺った話では、埼玉や香港(ほっ…ほんこん〜!?香港って、あの香港??)からいらした方もおられたそうです。
しかも、恒例のドタキャンもなく、皆さん、本当に学ぶ意欲の高い方ばかりで、感心するやら、有り難いやら…
受講生の皆さん、これから9月まで、よろしくお願いしますね。

竹の子会の定例会では、今回から始まった自主勉強会の、初回の担当を務めました。
今回の内容は、構成的グループエンカウンターと言っておきましょうか。

なかなかの盛り上がりでしたが、ちょっと時間的に厳しかったかなぁ…、このあたりは今後の課題ですね。

今日は、講座も定例会も、初めてのことが多く、何だかバタバタしているうちに終わってしまいました。
本当は、竹内先生や、会員の方たちと、もう少しゆっくりお話ししたかったところですが、また、次の機会ということで。

竹の子会の皆さん、今日のグループワーク、いかがでしたか?
感想等があれば、このブログにでもコメント下さいねかわいい

それから、会員のOさん、Kさん、今月から、産業カウンセラー養成講座に通われているとのことですが、頑張って下さいね。
在宅課題やレポート提出など、結構キツ〜イですよわーい(嬉しい顔)
なんて、半分?は冗談ですが、苦労してこそ、良い学びになると思います。

今日は、他にも色々と書きたい出来事があったのですが、この辺で一先ず筆を置きます。

何だか、今日のブログは、本当にただの日記になっちゃったなぁ…
とりあえず、写真をオマケに貼っておきますね手(パー)

豊田松坂屋9Fから見た街並み.JPG 豊田松坂屋9Fからの風景@.JPG

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:08 | 🌁 | Comment(4) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大根の花

大根の花.JPG

仕事の帰り道に、小さな畑で見かけた「大根の花」です。
二本の大根が、寄り添うようにして、花を咲かせていました。

私は、鑑賞用に育てられた花より、野山や原っぱに咲く、名も無い花のほうが好きです。
といっても、私が知らないだけで、ちゃんとした名前があるのでしょうが…かわいい

今日は、土曜日ですが、しっかり?仕事をしてきました。
明日はお休みですが、「第15回、カウンセリング基礎講座」の第1回目が始まります。
いつものように、受付のお手伝いをした後、竹の子会の定例会に参加します。
出来れば早起きして、朝のうちに、少しでも自転車に乗りたいなぁ…晴れ

今週は、少しばかり、イライラしたり、腹を立てたりすることが多かった私でした。
小学生の頃から、いつも通知表に「温厚である」と書かれていた私ですが、実は割と短気な面もあります。

頭にきたからといって、人に暴力をふるうことはありませんが、言葉で人を傷つけるようなことを言ってしまうことはあります。
言ってから、すぐに気がつくこともあれば、後から気付くこともあり、気付かないままでいることもあると思います。

多くの人は、相手の言葉に傷ついても、「私、今すごく傷ついたよ!」とは言いません。
相手のために、良いことを言ってあげたつもりが、知らず知らずに傷つけてしまうようでは、カウンセラー失格ですね。

ことさらに、自分の存在をアピールするのではなく、何となく傍にいて、それでいて人の心に安らぎを与えるような、そんなカウンセラーになりたいものです。
大根の花を見て、ふとそんなことを感じた、おやじカウンセラーでした。
にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:54 | 🌁 | Comment(1) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

春の里山・自転車旅

読者のみなさん、お久しぶりで〜すわーい(嬉しい顔)

「便りがないのは元気な証拠」っていうことで、私も元気ですよ。
まぁ、この1週間、職場の設備が故障してバタバタしたりとか、色々ありましたが、なんとか無事に乗り切って休日を迎えました。

実は、前回のブログにちょこっと書いたのですが、4月6日の月曜日から、日ごろの運動不足解消にと、自転車通勤を始めたのです。

と言っても、自宅から会社までは、自転車でわずか5〜6分の距離…
自転車通勤どころか、徒歩通勤でもいいくらいです。

そんな短い道のりですが、やっぱり自転車は気持ちいいるんるん
私の中で眠っていた、サイクリストの炎が再び燃え上がってきたようですむかっ(怒り)(ホントかよ)

てな訳で、久々に今日は朝から、自転車でGO!!
私の定番コースの、里山までの道をひとっ走りです。
春の里山B.JPG 春の里山@.JPG

片道8q程のコースですが、途中からず〜っとず〜っと上り坂です。
特に終盤は、結構急な上り坂が延々と続きますグッド(上向き矢印)

「ハァハァ…」という息遣いが、最後には「ヒィヒィ…たらーっ(汗)」と…なにしろ、体重が無差別級ですからね〜ふらふら
それでも、一度も自転車から降りることなく頂上へ位置情報

ぬるくなったスポーツドリンクで、自分の頑張りをお祝いですかわいい

「よくやった!!まだまだいけるぞ!!」

そうして、しばし呆然と春の青空を眺めていました…晴れ

登りが地獄ということは、下りは天国、というわけで、帰りはまさにジェットコースター遊園地状態です。
しかし、調子に乗りすぎると、本当に天国に行きかねないので、そこは分別の付いた大人です、早めのブレーキでゆっくりと…(でも時速45qほど出ていましたが)

帰り道に、もう17年〜18年くらいお世話になっている、岡崎市の自転車屋さん、
「自転車創庫モック」に立ち寄りました。
自転車創庫モックさん.JPG 看板娘ならぬ看板自転車.JPG

こちらは、職人肌の大将(私は店主さんのことをこう呼んでいます)と、しっかり者の奥さんのご夫婦でやっていて、マウンテンバイク、ロードバイク、クロスバイク…といった本格スポーツ自転車はもちろんのこと、学生さんの通学自転車や補助電動自転車まで扱っている町の自転車屋さんです。

ちょうど春先の、通学自転車の取り扱いが一段落ついたところだそうですが、てんてこ舞いの忙しさで、ハードな日々が続き、大将も少々(かなり?)お疲れのようでした。
あんまり無理せず、ぼちぼちやりましょうよ、大将いい気分(温泉)
とはいえ、勤め人と違い、会社が休みをくれるわけでも、調子が悪いと誰かが変わりにやってくれるわけでもないので、ど〜しても無理してしまうんでしょうね。

最近は、ディスカウントショップや量販店で格安?な自転車を買って、まさに使い捨て(乗り捨て)のように考えている人もいるようですが、ちゃんとしたメーカーの自転車を、きちんと手入れして乗っていれば、5年や10年は余裕で使えるものなのです。
自転車は、自分の命を乗せて走っているわけですから、いつも万全の状態で、気持ちよく走りたいものですよね。

この「モックさん」は、アフターフォローのしっかりした、そんな安心できるお店なので、若い学生さんから、スポーツとして自転車を楽しむ方たちまで、多くのお客さんが訪れているようです。
もちろん、私やうちの息子たちも、愛車のメンテ、消耗部品の交換、調整などでいつもお世話になっています。
私が趣味として、自転車ツーリングを続けていられるのも、「モックさん」のおかげなのです。

ご自身も現役サイクリストの大将と、しばし自転車談義をして、お店を後にしました。

大将、またのんびり走りに行きましょう!(と言っても、大将やモックさんのお客さんたちとツーリングに行くと、必ずヘロヘロになってしまうのですが…ふらふらみなさん、バリバリのサイクリストばかりなので、100qくらいの距離は屁でもないって感じです)

帰り道に大きな公園の横を通ると、桜の花が雪のように散っていました。
暑さを感じるほどの春の日差しを浴びて、のんびりべダルを漕ぎながら、とても幸せな気分になった、今日のおやじカウンセラーでした。
おやじチャリ2号通勤スペシャル横顔.JPG 本日の走行距離です.JPG
☆愛車-おやじちゃり2号・通勤スペシャル  ☆本日の走行距離-38,39qなり〜
タグ:自転車旅

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:01 | 🌁 | Comment(5) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

行福寺さんの枝垂れ桜

2003_0101_000000-SANY0006.JPG 2003_0101_000000-SANY0026.JPG

自宅からほど近いところに、行福寺さんというお寺があります。
そこの枝垂れ桜(しだれざくら)は、遠方から見に来る方もいらっしゃるほど見事なものです。(テレビの取材も何度となく来ているようです)

もっとも、あまりに身近なため、私自身は車で通る際に、横目で眺めるくらいですが、今年は、ブログのネタにでも…と思い、写真を撮りに行きました。

なるほど…、確かになかなか風情があります。
ソメイヨシノのような明るい華やかさというより、そこはかとなく漂う風流さ、とでも言いましょうか(なんのこっちゃ?)

思わず一句ひねってしまいました。

糸桜 花見に来るは 姥桜
   ↑ほんの冗談ということでたらーっ(汗)  

残念ながら、ライトアップは終ってしまったようですが、桜はまだまだ見頃です。

2003_0101_000000-SANY0013.JPG 2003_0101_000000-SANY0017.JPG
にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 01:04 | 🌁 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

桜満開!!

全国のあちらこちらで、例年よりちょっと早めの桜が咲いているようですが、桜のシーズンと言えば、卒業、入学、入社、といった新たな旅立ちの時期でもありますね。

満開の桜の下で、涙と笑顔にあふれた姿は、思わず、「おめでとう!頑張って!」と言いたくなってしまいます(ホントかよかわいい)

「産業カウンセラー養成講座」で一緒に学んださん(とっても素敵な大学生の女の子です)が、見事に今年の資格試験に合格しました!!

産業カウンセラーの合格と、この春から、新社会人として羽ばたくさんにお祝いのメッセージです。

「Nさん、卒業おめでとう!資格試験合格おめでとう!新社会人頑張って!!」

また、落ち着いたら、他の仲間の皆さんとお祝いビールしますね〜

Nさんに、おやじカウンセラーから、満開の桜をお祝いのプレゼントです。 なんちゃって〜わーい(嬉しい顔)
桜@.JPG  桜B.JPG
タグ:桜満開

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 11:07 | 🌁 | Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする