2020年08月15日

大盛り雑記帳

〇〇雑記帳シリーズもそろそろ終了か。

でも気にいっているのでまだまだ続けようと思う。



涼を求めてツーリング

KIMG3446.JPG


この夏休みは猛暑にマケズ頑張って歩いた。

そして自転車にも乗った。

でもバイクには乗ってないなあ・・・

ということで連休も終盤に入った今日はバイクツーリング。

近場をちょろっと走ればいいやと思っていたけど

走り出したら、涼しい方へ〜涼しい方へ〜、とどんどん進む。

気がつくとけっこう遠くまで来てしまった。

KIMG3445.JPG

でも県はまたいでおりません。

道の駅アグリステーションなぐらに到着。

このあたりまで来ると、日差しは強いが

肌に感じる風は何となく涼しい気がするね。

KIMG3443.JPG

ひと休みして焼きそばを食う。

もう少し先へ進もうか迷ったが、そのままUターンして帰路につく。

やっぱり暑かったけど事故もなく無事に帰宅。

約120qの楽しいプチツーリングでした。



役に立たない読書

笑われる勇気 - 蛭子能収
笑われる勇気 - 蛭子能収

少し前になんとなく買ってみた本。

蛭子能収から何かを学ぼうと思う人はそんなにいないと思うが

立派な学者や先生が書いた本も役に立つとは限らない。

読書は趣味なので、これまでにいろんな本を読んできた。

そのすべて、いやたとえ1割でも身になって実践できていれば

今頃私は、もっと賢くお金持ちで人格者になっていただろう。

本が悪いのではなく私の人間的資質の問題だろうね。

ちなみにこの本は思ったより面白かったが

何度も繰り返し読みたくなるようなものではないので

先日、珈琲をおごってくれた友人にお礼代わりに差し上げた。

「蛭子は嫌いなんですよ〜

と言いながらも受け取ってくれた彼が

少しでも蛭子能収が好きになればいいな、と思った。(笑)



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:03 | 愛知 ☀ | Comment(2) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蛭子さんみたいに生きられたら楽かも。尤もそう思っているのは他人だけで、当人は必死なのかも知れませんけどね。
Posted by at 2020年08月24日 12:29
気楽に楽しくぼんやり生きるってことに、なんとなくみんな罪悪感を感じるのかもしれないですね。
Posted by おやじカウンセラー at 2020年08月24日 19:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。