2020年08月09日

「ポンコツ夫婦 地獄の灼熱ウォーキング」の前書き

KIMG3411.JPG

大嫌いな梅雨が終わり本格的な夏が来た。

同じ暑さでも梅雨の蒸し暑さと違い

じりじりと照り付けるような暑さこそ正しい夏なのだ。

そして連休。

今年はそこそこ長い休みだ。

KIMG3409.JPG

サラリーマンは仕事が好きでも嫌いでも

休めと言われたら休まなくてはいけない。

特に私のように現場で汗を流す仕事は

会社が休みになれば休むしかないのだ。

コロナで在宅ワークが増えたという。

私は社会人になって43年目になるが

一貫して現場仕事や体力勝負の仕事ばかりやってきた。

在宅やリモートでやる仕事など縁がないのだ。

話が逸れた。

この連休は天気がよさそうだ。

有難い。

暑いからと言って家でゴロゴロしているような

そんな休日の過ごし方しかできないようなら

休みなんかない方がいい。

いや、ない方がいいというのは言い過ぎだった。

とにかく暑くても外で遊びたいのだ。

というわけで、今日は嫁と二人でウォーキングに出かけた。

今日のウォーキング、私は密かに思っていたのだ。

今までの最長距離を更新しようと。

そして朝9時20分に自宅を出発した。

すでに暑い・・・。

蝉も鳴きまくっている。

近くのグラウンドでは野球少年たちが練習している。

よおし、ポンコツ夫婦も野球少年にマケないように歩くのだ。

夏の暑さにマケズ歩くのだ。

歩いて歩いて最長距離を更新するのだ。

歩き始めて5分後、すでに汗だくだ。


長くなったので本編は次のブログで。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 17:46 | 愛知 ☁ | Comment(0) | アウトドアで遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。