2020年07月05日

読書と映画鑑賞

KIMG1241.JPG

梅雨なので雨が降るのはあたりまえ。

雨の合間をみて歩いたりバイクに乗ったりしてるけど

やっぱりアウトドアの遊びはひと休みの季節だなあ。

KIMG3390.JPG

天気に関係なく読書は趣味のひとつです。

月に4〜5冊ほど読みますが、ほぼアマゾン購入一択。

でも本当は本屋で買うべきなのです。

特に単行本は雑誌と違って読者が買ってこそ出版できるもの。

つまり広告収入がない。

特定のスポンサーがいないっていうのは重要です。

最近は文春砲なんて言う言葉があって、

芸人なんかのスキャンダル記事が話題になってますね。

でも雑誌は所詮スポンサーの顔色を窺ってつくっているので、

なんでもかんでも記事にしたり、

巨悪やタブーに切り込んでるわけじゃないんです。

ちゃんといろんなところに忖度があるんです。

某芸人の不倫や脱税なんか、

はっきり言ってどーでもいいと思うんだけど、

結局どーでもいい記事しか書けないんですよね。

読者のための単行本が出版されなくならないように、

みんなも単行本を本屋で買って読みましょう。🎵



続いて映画の話。

先日、久しぶりに映画館に足を運びました。

観たのは「ランボー・ラストブラッド」

ちなみに令和2年9本目の映画鑑賞です。

yjimage[6].jpg

この映画の良し悪しを言うのはやめときましょう。

スタローンもおじいちゃんになったけど頑張ってました。(笑)

あえて言えば、アクション映画と言うより、

スプラッター映画だと思って観たほうがいいかも。

実はコロナの影響でしばらく映画館には行けなかったけど、

ちょっと変わった場所で映画を観ていました。

KIMG3363.JPG

勤め先の味噌蔵で、4回ほど映画上映会を開いていたんです。

KIMG3364.JPG

プロジェクターにDVDプレーヤーとスピーカーを繋いで、

180cm✕100cmのスクリーンに投影。

蔵の静けさと薄暗さも相まって、

なかなかよい雰囲気で鑑賞できました。

これはあくまでも私個人が楽しむ目的での上映会でしたが、

他にも数名の社内の映画好きが毎回参加してくれました。

スクリーンの大きさは映画館には負けますが、

遊びとしてはなかなか楽しめましたよ。(^_-)-☆



梅雨明けはまだ先になりそうですが、

心身の疲れとストレスを上手く解消しながら、

本格的な夏を待ちたいと思います。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 19:54 | 愛知 ☁ | Comment(2) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
心身に疲れとストレスが溜まっていらっしゃるんですね。
Posted by 権兵衛 at 2020年07月09日 17:22
雨が続くと気分が滅入りますね。やっぱり梅雨は苦手です。夏のカラッとした暑さは好きなんですけど。
Posted by おやじカウンセラー at 2020年07月09日 21:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。