2019年09月15日

初秋の週末にコラージュセラピーを体験する

KIMG2215.JPG

昨日はいつものように嫁とウォーキングしたり、あれこれ用事を済ませたりと、少しバタバタと過ごしました。

KIMG2361 (2).JPG

いつもより張り切って歩いたので、ご褒美にミニパフェを食べました🎵

そして夕方からは名古屋に出向きコラージュセラピーをしてきました。

KIMG2363.JPG

セラピーというより体験学習ですね。

所属している産業カウンセラーの自主学習グループでは、毎月一度テーマを決めて会員が講師やファシリテーターとなり、カウンセリングに関する幅広い学習会をやっているのです。

これは良い学びの場であることはもちろんですが、仲間との出会いの場であり、お互いの刺激の場、癒しの場でもあります。

KIMG2362.JPG

今夜の私の作品は、自由と旅をテーマとしたものです。

人の人生は基本的に自由です。

特に日本人は自由に恵まれていると思います。

それを不自由と感じるのは、多くの場合自分自身が自分を縛り、自分を型にはめ、自分で制限をかけているからでしょう。

あれもこれも手に入れんがために、敢えて不自由な生き方を選択しているとも言えます。

不自由を自分で選んでいるならば、それもまた自由な人生なのではないだろうか・・・

なんてことを思う週末でした。


名古屋への行き帰りは電車の中でこの本を読んでいました。

食えなんだら食うな
食えなんだら食うな

明治生まれのお坊さんの書いた本です。

人の生きる道というものを、厳しくも慈愛に溢れる言葉でわかり易く書かれています。

半分ほどまで読み進めていますが、読了したら感想など書いてみたいと思います。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 07:08 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。