2019年09月08日

日焼けとパニック障害のセミナー参加

9月になっても涼しくなるどころか、真夏のような暑さが続いていますねー。

BqXzPQKCIAAt9io[1].jpg

じりじりと照り付ける日差しの下、8月以降は休日の度に帽子も被らず汗を流しながらウォーキングをしていたら、真っ黒けに日焼けしてしまいました。

日焼けが最近の私のマイブームなのです。(笑)

KIMG2354.JPG KIMG2355.JPG

黒い海坊主の私は今日も岩津天満宮まで歩き、黒さに磨きをかけた後、久しぶりに電車に乗って豊田市民活動センターで講座に参加してきました。

「パニック障害の改善方法を知ろう!」という講座です。

講師の三木ヒロシ先生はパニック障害専門カウンセラーとして活躍されているのです。

主催の竹の子会は数年前まで私も所属していたのですが、会う人皆に「黒いねー」と言われてしまいました。

パニック障害は鬱と並ぶメジャーな心の病で、かつて私の嫁も苦しんでいた時期がありました。

幸いにも嫁は4年ほどで寛解し今は仕事もしていますが、今でも喉の詰まりなどの症状が出ることがあります。

今日の講座ではパニック発作を起こしやすい人の特徴として、真面目で努力家、手抜きが出来ず心配性、白黒(0か100)思考などの傾向があると学びましたが、確かに嫁にも当てはまりますね。

適度に適当、いい加減であることは、パニック障害に限らず、心の健康には必要なのかも知れませんね。

今日の講座にはパニック障害当事者やその家族、カウンセラー等の治療者、心の病に興味があり学びたい人等々・・・、いろいろな方が参加されていたと思いますが、皆さんよい学びになったのではないでしょうか。

もちろん私にも、とてもためになるセミナーでした。

講座終了後に松坂屋のデパ地下で、夕食用に美味しいお弁当を買って帰りました。

パニック障害は食生活にも気をつけないといけないと習ったのですが、まあそのあたりは適当も大切ということで。(^^;



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:24 | 愛知 ☁ | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。