2018年07月04日

つかず離れず、つけば離れる


KIMG0709.JPG


「つかず離れず」って言葉があるけど


これは人間関係の距離感のこと。


もともと私は人づきあいに微妙な距離を置くところがあって


だからこそわりと長く付き合っている人が多いような気がする。


でも本当に相手のことをわかろうとするなら


どこかのタイミングでググッと距離を縮めることも必要。



ただ、そうして相手とくっつくということは


いつかまた何かのきっかけで、離れることがあるんだよね。


それでも人にもよるだろうけど


つかず離れずじゃなくて


やっぱりもっとくっついた付き合いがしたいという人もいるから。


つかず離れずつけば離れるか・・・


悩ましいところ。



KIMG0692.JPG



でもね、くっつかないと分かり合えないこともあるし


離れる痛みや苦しみで成長することもあるから


つかず離れず派?の私としては


つけば離れる派?の人がちょっと羨ましくもある。


なんか潔い感じもするしね。



KIMG0695.JPG



ちなみに私が人と微妙(本当に微妙な感じね)な距離を置く理由は


自分でもよくわからないけど(意識してそうしてるわけでもないしね)


きっと離れるのが怖いんだろうな。


どこかで少しでも繋がってい続けたいという・・・


なんだかそんな気がします。






にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:17 | 愛知 ☁ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。