2017年07月23日

雨のウォーキング


今日は午後からウォーキングに出かけ、今年初のセミの抜け殻を発見!


KIMG0629.JPG


ちなみにこれはセミ人間 (-_-)


yjimage[1].jpg
   ☆なにげに可愛いかも 🎵




歩いていると雨が降ってきて、それでも気にせず濡れながら歩いた。


KIMG0627.JPG


蒸し暑い夏の午後に、濡れながら歩くことを、自分で選択して行動しているのだ。


嫌ならこんな日に歩かなければいい。





何事もそうだ。


何かのために、誰かのために、お金のために、普通でいるために・・・


やたらといろんなモノを背負わされているような気になって、仕方なくやらされていると思い込んで、嫌々歩かされていると決めつけているけれど、きっとそうじゃないんだ。


少なくとも、大人になって、自分でモノゴトを決めていけるようになったなら、結局は全部自分が選んだこと。


嫌なら背中の荷物は降ろしてしまえばいいし、やりたくないことはやらなければいいし、嫌々なら歩かなければいい。


何かをすることも、何かをしないことも、自分の責任と覚悟で決めたということに気づけば、雨に濡れながらとぼとぼ歩くのも案外楽しいものなのだ。





自分で決めたことなのに、覚悟を決めたはずなのに、しばらくするとどんどん下を向いて笑顔が消えてしまうこともある。


そんなときはもう一度自分に問いただしてみようと思う。




それは本当に自分が決めたことなのか?





自分が決めた道ならば、時には雨に濡れながら歩くのもいいものだよ。






にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:32 | 愛知 ☁ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。