2016年12月28日

そんなに怒ってどうするの?

そろそろ年末年始の連休が始まった方もいらっしゃるでしょうね。


私は明日が仕事納めとなりますが、気になる仕事も残っているので、まだまだ「さあ連休だー(^O^)/」という気分ではありません。


P1010648.JPG


休みになったらアウトドアでゆっくりとコーヒーでも飲みたいところですが、ちょっとでも気がかりなことがあると、心からのんびりとはできない性分なのです。




さて、今夜はすぐに怒る人の事を書きます。


最初に言っておきますが、今回の記事は私の超個人的な意見なので、科学的な根拠などに基づいた話ではありません。


そして今から書く「すぐ怒る人」というのは、大した理由がないのにすぐ大きな声を出したり、感情的になって怒る人の事であり、怒るべき理由があったり相手のために叱る人の事ではありません。


そこんとこ( `・∀・´)ノヨロシク




早速ですが、たまにいますよねー、すぐに怒る人。


もちろん私は普段からあまり怒りませんよ。


だって怒った後はものすごーく嫌な気分になるから。


しかもしばらくは嫌ーな気分が続きます。


ずーっとずーっと続きます"(-""-)"


すぐ怒る人は、嫌な気分にならないのでしょうか?


怒ると気分がすっきりするのでしょうか?


私にはすぐに怒る人の気持ちがどうしても理解できません(カウンセラーなのにね(^^;)


性格は自己防衛や闘争本能の表れと言いますが、怒ることで我が身を守っているということ?


まあ理屈はわからなくもないけど、はっきり言って大迷惑です。


そもそもすぐに怒る人は人の話を聞きません!



人の話にちゃんと耳を傾ける人で、怒りっぽい人を見たことがないです。


それにすぐ怒ると言っても、しっかり相手を選んでいて、相手かまわず怒るわけではありません。


抵抗しない人、人の良さそうな人、優しい人、気が弱そうな人・・・


すぐ怒る人は、そういう相手を選ぶ能力に長けています。


気が弱く優しい人は、自分が大人しく怒られることで平和が保たれるのなら多少の理不尽は我慢しようと思ってしまうので、バカ(怒る人)の格好の餌食なのです。


私も基本的には平和と安定を最優先にするタイプです。


子供の頃の通知表には、必ず「温厚である」と書かれていたほどですからね。


もっとも大人になってからは、かなり強面の見た目になってしまったので、そうそう怒る人の餌食になることはありません。


それでもごく稀に(15年に一回ぐらい?)とてつもないバカ(意味もなく怒る人)がうっかり噛みついてくることがありますが、そういう時はバッサリと返り討ちにします。

どうやって返り討ちにするかは、誰にでもできる方法ではないし、あまりお勧めできるようなことではないのでここには書きませんが、どうしても知りたい人は、機会があれば直接聞いて下さい。


もちろん私もカウンセラーのはしくれですから、すぐに怒る性格のことで悩んでいる本人がカウンセリングに来たとしたら、一生懸命に話を聴き相手の立場に立って共感的理解するように努力します。


しかしそういう人はまず相談に来ることはないでしょうね。


なにしろ相手の立場でものを考えることができないので、怒る本人はちっとも困らないのですから。


悲しいかなこの世の中は、正直で良い人で優しい人だけでは、必ずしも幸せになれるとは限りません。


現実というのは理不尽で厳しいものなのです。


強さや知恵を持たず、ただ優しいだけ正直なだけ良い人なだけでは、幸せになれない現実もあります。


「嫌われる勇気」という本が多くの人に読まれているようです。


嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え -
嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え -


私は読んだことがないので、内容についてあれこれ言うことは出来ませんが、たぶんこの本を手に取るような人は、そもそも嫌われる必要など無い人だと思います。


意味もなく(本人には意味があるのでしょうが)すぐに怒り、その感情を他人にぶつけることに躊躇しないような人も、そうならざるを得ない理由があるのでしょう。


それでもあえて言わせてもらいます。


カウンセリングの場や、理不尽に怒られるのが好きならともかく、そうでないならそんなバカ(すぐに怒る人)に付き合う必要は全くありません。


カウンセリングの勉強だと割り切れるならともかく、耐え難いような我慢をして自分を傷つけてまで、理不尽な怒りを好き勝手にぶつけてくるようなバカを、我慢して理解しようと努力する必要はこれっぽっちもありません。


私はそう思います。


以上でおやじカウンセラーの独断と偏見に満ちたお話を終わります。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:45 | 愛知 ☀ | Comment(2) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すぐ怒る人は僕も苦手です。でもこういう人って余裕がなく、何か満たされないんでしょうね。そういう人だからこそ、しっかり聴いてあげる人が必要かもしれませんね。ってそんな人を聴くのは難しいでしょうが。
おやじカウンセラーさんが怒ると怖いでしょうね。めったに怒らないということでしょうから。怒らせる人はよっぽど悪い人だと思います。
Posted by キング?カズ at 2016年12月29日 20:45
キング&カズさん、今年もお世話になりました。(^-^)
世の中には、本当にとんでもなく意味不明の怒りっぽい人がいるんですよね。
どうして周りから疎まれたり嫌われたりしてまで怒りたいのか、どうしても理解できません。
カウンセリング仲間の人たちは穏やかで落ち着いた人ばかりなので、一緒にいて気持ちが楽になります。


Posted by おやじカウンセラー at 2016年12月29日 22:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。