2016年12月20日

明るい夜

暮れも押し迫ってきたので、ちょっと早めに我が家の蛍光灯を交換しました。


昨年は交換しなかったから2年ぶりかなあ・・・


まだ切れてはいませんが、定期的に変えた方が明るいしね


KIMG0029.JPG


外した蛍光灯や電球を持って、いつもの家電量販店へ・・・


いろんな種類の蛍光灯を自分で探すのは面倒なので、人の良さそうな店員さんに


「これと同じのお願いします!」とお任せしました。


店員さんはさすがプロ。


あっという間にこちらの要望通り(安くて長持ちで明るいやつ)が揃って今日の買い物終了〜


しかし問題はこの後です。


KIMG0030.JPG


カバーがついた蛍光灯は、見栄えはいいけどカバーの脱着(特にはめる方)が面倒なのです。


2年前に交換した時も、あまりにカバーの取り付けが上手くいかず、最後にはブチ切れてカバーをバキバキに割ってしまう寸前まで追い込まれたことを思い出しました。


案の定、今回もかなり手間取りましたが、この2年で人間が出来てきたのか、ブチ切れることなくプチ切れ程度で無事に作業は終わりました。


築20年を過ぎた我が家ですが、まだまだ建て替えやリフォームの予定はないものの、もし機会があれば、家中の照明は全て同じ形状でむき出しの直管タイプの蛍光灯と、普通の丸い電球だけにしようと本気で考えています。


yjimage[2].jpg yjimageDZ00BFQW.jpg

☆こんな感じが理想です(^O^)/


時代はLEDと言われていますが、蛍光灯なりのメリットもあるので、我が家はまだしばらくこのままですね。


買い物の帰りに一緒についてきた長男と二人で、少し遅めのランチです。


KIMG0524.JPG


今年流行った?ローストビーフ丼を食べましたが、なかなかのお味でした。


暗くなってリビングの3つの照明を灯すと、やっぱりうんと明るくなったと実感できました。


気持ちもほんの少しだけ晴れやかになったような気がした、師走の日曜日の夜でした。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:38 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。