2016年12月16日

自分の幸せは自分で見つけるのだ(バカボンのパパ風に)

もう一度本当にごめんなさい🙇



なぜ謝っているのかわからない人は、ひとつ前の記事を読んでね🎵



ではさっそく今夜2本目の記事にいきます。


タイトルは「自分の幸せは自分で見つけるのだ(バカボンのパパ風に)」


そう、幸せのカタチや感じ方は人それぞれ。


幸せそうな人や、幸せ上手な人を見習ったり「どうしたらあなたのような幸せな生き方が出来るのか」と教えを乞うのもいいと思う。


ただ、気をつけないといけないことがある。


やたらと幸せになる方法を教えたがる人のなかには、本人があんまり幸せそうじゃなかったり、ただのお節介な人もいるからだ。


あれこれ言葉で教えられなくても、その人の側にいると何となく温かな穏やかな気持ちになれる人は、たぶん幸せのオーラを出している人なので、なるべくそんな人と付き合うのがいいと思う。


KIMG0166.JPG


まあなんの根拠もないんだけどね(^^;


でもいろいろ頑張ってもどうしてもうまく幸せを感じられない人もいるだろうから、やっぱり信頼できる人にアドバイスを受けるのもいいでしょう。


じゃあどんな人が信頼できる人なのかと問われると、あくまで個人的な意見ですが、ちゃんとした根拠に基づいた具体的なアドバイスをしてくれる人と答えます。


「なんでもいいから黙って私の言う通りにやりなさい」とか「とにかく私の言う通りにやれば絶対に幸せになれる」などというアドバイスはあんまり信用できません。


ましてや「私の言うことを聞かないと不幸になる」なんてのは、非常にたちが悪い人だと思った方が間違いないです。


そもそも「必ず幸せになれる方法」などないと思っています。


いくら有効なアドバイスを受けても、実際に行動するのはその人自身なのです。


幸せは人から与えてもらうものでも、人に幸せにしてもらうものでもありません。


自分の幸せとは自分自身が感じるものなのですから。



まずは笑ってみましょう(^O^)/幸せな人は素敵な笑顔をしています。


夢を持ちましょう(^O^)/とりあえず小さな夢のほうが叶えやすいかも。


常識や普通にとらわれすぎるのをやめましょう(^O^)/人に迷惑をかけない範囲でね。


他人に期待するのはやめましょう(^O^)/自分の願望を押しつけないことが大切。


失敗を恐れずに(^O^)/チャレンジするからこそ失敗があるのです。


好きなことをやる(^O^)/とりあえず仕事以外の趣味でも社会活動でもOK!


ダラダラと時間つぶしはダメ(^O^)/テレビ、スマホ、ゲームはほどほどに。


きちんと稼いできちんと使う(^O^)/お金とは便利なものなのです。


「いいなあ」と思える生き方の人と付き合う(^O^)/今の人間関係に拘らなくて良し。


「ありがとう」を口に出して言う(^O^)/「ありがとう」は幸せに近づく言葉です。



では、最後まで読んでくれて


ありがとうヽ(^o^)丿





にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:37 | 愛知 ☀ | Comment(2) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎日お疲れ様です。
フルタイムでお仕事しながら書くのは大変だと思います(^_^) 
365歩のマーチは良いね。
インド人の踊りは・・・ちょっと微妙。

幸せというとこれも浮かびます。
https://www.youtube.com/watch?v=xlTWOTVdXbA
Posted by はやみ at 2016年12月17日 00:18
ばんばひろふみ!懐かしい・・・。はやみさんもやっぱり昭和生まれの昭和育ちですね〜(笑)
Posted by おやじカウンセラー at 2016年12月19日 18:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。