2016年06月22日

コミュニケーションの限界


蒸し暑くジメジメしているのが大の苦手で、早く梅雨が明けるようにと、てるてる坊主にお願いしたいと思っている、見た目だけはてるてる坊主のようなおやじカウンセラーです。


2014_0628_113012-P1010102.JPG


で、本日の記事に突入( `ー´)ノ


「コミュニケーション能力が高い人」「会話が上手い人」というイメージがある。


物怖じせず誰とでも話せる、自分の意見をはっきり言える、相手を説得するのが上手い、ボキャブラリーが豊富、頭の回転が速くて言葉がポンポン出る・・・


だいたいこんな感じだと思うけど、本来の会話って、二人以上の人がそれぞれお互いに、言葉や身振り手振りや、時にはアイコンタクトなんかで、伝え合うとか分かり合うということのはずなのに、なんか話すのが達者な人が、コミュニケーション上手な人になってる感じがする。


いろんな場面で、口が達者な人は、いかに自分の意見が正しいかを、ときに諭すように、ときにたたみ掛けるように、ときに様々な事例や理屈を並べて、場合によっては声を荒げたりして、相手を説得してくる。


これが上手い人は、仕事なんかだと自分に有利な方向にことを運べるので、けっこう出来るヤツなんて思われたり、自分でもそう思ってるっぽいふしがある。


でも実際のところ、相手は全然納得してないんだよね。


だって自分の意見を通すために有利な理屈を見つけて、一方的に話して、相手の意見は素早く上げ足を取って、否定するための理屈を素早く見つけて・・・けっきょく、私の言うことが正しいでしょ!?って結論を押し付けているだけだもん。


確かに頭の回転は速いと思うけど、相手にしてみれば心から納得できていないし、本当はもの凄く違和感を感じてるわけ。


だけど、上手く反論出来ずに、自分の意見も言えずに、情けないやら、腹が立つやらで、しかたなくしぶしぶ受け入れるか、黙り込むか、あきらめるか、頭にきて会話じゃない方向へ向かってしまうか、それぐらいしか手立てがないわけ。


そして、こうした会話上手には、簡単に分けると二通りの人がいる。


ひとつは故意にそういうことをしている人で、自分の意見が一方的であることは気づいていて、多少の矛盾や、間違いや、ほころびがあるのも知っていて、それでも何かの目的を達成するために、意図的にそういうやり方をしてる人。


もう一つは、まるっきり自分の考えを疑ってなくて、その考えが正しいと信じ切ってて、ちゃんと話せば絶対に相手も理解して納得するはず、って思いこんで、自分の矛盾や勘違いに全然気づいていない人。


で、どっちも同じことをしているんだけど、私が思うにはわかっててやってる人は、まだ何とかなるわけ。


このタイプとの会話は、後出しジャンケン方式で、気が済むまで言いたいことを言わせるに限る。


言いたいことをさんざん言わせると、何処かしこに小さい矛盾や間違いが出てくるから、落ち着いて丹念にそこを確認していくと、だんだんぼろが出てくるので、おもむろにそこを突っ込むのだ。


でも思い込みタイプはそうはいかない。


そういう人は、一種のセルフ洗脳状態みたいなもんだから、本人は理論的に話してるつもりでも、実は全然そうじゃなく、理屈もへったくれもないのに、本人はちゃんと筋が通っていると思い込んで、これっぽっちも自分を疑ってないわけ。


これはこうしてやった方がいい、あれはああしたほうがいい、なんでこうしないのか?ああしないのはなぜなのか?みたいな会話が繰り返されて、こちらから、何故そうしたほうがいいと思うの?なんて質問すると、


「だってその方が正しいし、いいに決まってるでしょ」


なんて、ビックリするようなことを平気で言う。


意見の違いを認めたうえで、会話することで答えを出そうとしているんじゃなくて、最初からその人にとっては、答えは一つで、宇宙の真理みたいなものなのね。


こんな人との会話は本当にうんざりするし疲れる(+_+)


そんな時に私はコミュニケーションの限界を感じるのだ。


そしてそんな人に限って、こんなことを言ったりする。


みんなの意見も聞いて相談して決めようよ🎵


たちの悪いブラックジョークとは、まさにこのことである(-_-)


たくさんの皆さんにご覧頂いているおかげで、ブログ村の順位が10位圏内に入りました。
ランキング上位は強敵ばかりなので、ここからが勝負です!
何とぞ応援のポチリを宜しくお願いいたします(^O^)/


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:30 | 愛知 ☔ | Comment(2) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい分析力ですね。
僕は会話上手の2つのタイプどちらも嫌いです。苦手です。自分が1番正しいって思ってる人って怖いし、かなわないです。
Posted by キング?カズ at 2016年06月23日 21:00
私もどちらのタイプともお近づきにはなりたくないのですが、なかなかそうもいかなくて・・・ということがあります。
でも下手に反論すると話が長くなって、余計に大変なので、なるべく曖昧な返事でスルーしてしまいます。
それに分析というより、私がただそう思うってだけで、何の根拠もないのです(^^;
Posted by おやじカウンセラー at 2016年06月23日 21:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。