2016年01月21日

男と女のコミュニケーションの違い

ここ数日、世間を騒がせていた「スマップ解散騒動」ですが、生放送での緊急謝罪でとりあえずの決着をみたようです。テレビや新聞などのマスコミ情報は事務所側に都合のいいことばかり、といった感がありますが、ネットなどでは事務所幹部の横暴が原因などと言われています。

夢を売るのが商売のアイドルタレントであり、しかも超大物のスマップといえども、事務所にとってはひとつのコマ(商品)にしか過ぎない。そのコマが勝手に独り歩きすることなど絶対に許さない、ということなのでしょう。一部のファンからは、今回のトラブルの元凶とされる事務所幹部に対して「解任署名運動」まで起きているようです。個人的には噂の事務所幹部に対して「あんたが責任をとれ」と思っています。


話は変わります。
よく言われることですが、一般的に女性は男性よりもコミュニケーションを重要視しています。男性の場合は仕事や遊びなど共通の目標のためのツールとしてコミュニケーションを活用する場面が多いです。ですから特に目的もなく人と会ってお茶をする、などということは女性と比べてうんと少ないと思います。

女性の場合は、コミュニケーションに具体的な目的やルールを持たなくても、人との信頼や関係を深めるためのコミュニケーション。友人とただゆっくりお茶を飲みながら世間話をする。そんなことはごく日常的にあることでしょう。もちろん男女ともに例外はたくさんありますけど。

女性の場合は相手との信頼関係が非常に大切なので、同じ言葉を言われてもその相手に対する信頼度によって受け止め方は大きく変わります。例えば自分にとって嫌な事、厳しいことを言われた時「我慢する、聞き流す、納得する、感謝する、怒りを覚える、言い返す・・・」それは相手との普段からの関係が大きくものをいいます。

言ってることはわかるけど「あんたに言われたくないというやつですね。

男性はそのあたりの心の機微に鈍いところがあるので「正論を言ってあげたのになぜ機嫌を悪くするのだ?」と思いがちですが、それは違います。普段から相手の女性に対して、感謝の気持ちや好意、賛同や支持を言葉や態度で示すことが重要なのです。

そうすれば女性の心の貯金箱には、ちゃんとあなたに対する愛情や信頼がたまっているので、いきなり不機嫌になったりすることが抑えられます。逆に貯金ゼロの相手から気に障ることを言われた日には、それこそ怒りが爆発してしまいます。

男性の方は身近な女性と良い関係を築こうと思うのなら、なるべく普段からチャリチャリと女性の(心の)貯金箱にお金(愛情)を入れるようにしましょう。はい、私もなるべくこれからそうします

新装版 話を聞かない男、地図が読めない女 -
新装版 話を聞かない男、地図が読めない女 -

昨日はここ豊田市でも雪が降りました。冬の終わりにようやく冬らしくなりそうです。

KIMG0031.JPG

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 10:17 | 愛知 ☀ | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。