2015年06月18日

思考タイプと直感タイプ

ユングの性格分類というのがあるが、そんなちゃんとした話ではない。
ただ単純に自分は「思考タイプ」だと思っている。
いつも何か考えているし、考えるのが好きだからだ。

だからと言って別に大したことを考えているわけではない。
ほとんどが今考える必要のないことや、考えても役に立たないこと、考えても答えの出ないことばかりだ。
何か考えていないと落ち着かないというか、考えることがクセになっているのだと思う。

2015_0329_103525-P1010410.JPG
最近はフルサスMTBを引っ張り出して、たまに汗を流している。

何も考えないのは、寝ている時とプールで泳いでいる時、自転車で坂道を上っている時、バイクで田舎道のコーナーを攻めている時ぐらいか。

2015_0426_095216-P1010420.JPG
おんぼろCBXカスタムを卒業して、懐かしのオフロードバイクが愛車になった。

世の中にはひらめきで行動する「直感タイプ」の人もいて、まさに私の嫁がそうなのだが、くどくど考え事をするとイライラしてくるそうだ。
特に結論の出ないことをいつまでも考えるのが大嫌いだと言っているが、私にすれば何ともうらやましい限りだ。
人生で考えて答えの出ることなどほんの僅かなのだから、自分の直感を信じて生きていくほうがよっぽど人間らしい生き方だと思う。

しかし残念ながらこれまでの人生で、それらしいひらめきも直感も感じたことが無いので、それを信じて行動に移す機会もあるはずがない。
もし仮に素晴らしいひらめきがあったとしても「ちょっと待てよ、よくよく考えてみろよ・・・」と、いつもの思考癖が顔を出し、きっと行動には移さなかっただろう。

だから今日もこうして、役にも立たないブログを書きながら、あれこれ考えを巡らせているのだ。

そうそう、ブログをご無沙汰している間にいろいろ写真を撮りためたので、「おやじ写真館」として、あまり記事の内容に関係が無くても貼って行こうと思っている。

2015_0314_112405-P1010371.JPG
今年の早春に嫁と伊勢神宮参拝に出かけ、赤福ぜんざいを食べた。

今夜はここまで<(_ _)>



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:04 | 愛知 ☔ | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする