2014年10月01日

またまた映画館に

先日に続き、今月二度目の映画鑑賞に行ってきました。



リーアム・ニーソン主演の「フライト・ゲーム」です。

主演のリーアム・ニーソンですが、現在62歳だそうです。
大人の渋さがにじみ出る役者さんですが、アクションもリアリティがあって迫力満点ですし、とてもそんな歳には見えませんね。
ストーリーも最後まで飽きずに集中でき、なかなかの傑作だと思います。

今回は「安城コロナシネマワールド」で鑑賞しましたが、朝8時からの上映ということもあって、またまた寂しい館内でした(=_=)

2014_0921_075921-P1010241.JPG

私が20代の頃は、週末の夜に暇があるとオールナイト上映に足を運んだものですが、当時はスカラ座とか、なんとか劇場とか各映画会社の単館上映が多く、しかも2本立て3本立てなどが主流で夜中でもけっこうなお客さんが入っていたように記憶しています。

今のようなシネコンも便利で館内も清潔で悪くは無いのですが、昔の映画館独特の雰囲気が薄れてしまったような気がして少し寂しく感じます。

特にシネコンではどこも同じような映画ばかり上映しているので、もっと幅広くいろんなジャンルの映画を上映してもらいたいですね。

若い頃に観た映画のDVDをレンタルして、週末の夜中にひとりで鑑賞するのが、おやじカウンセラーの最近のマイブームです。




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:24 | 愛知 ☁ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。