2014年06月22日

ヤモリとイモリ

ヤモリを捕まえたので、家に持って帰りました。

2014_0618_194615-P1010082.JPG  2014_0618_194629-P1010083.JPG

我が家の嫁は動物が大好きで、子すずめにピッピと名付けて育てていたこともあるので、きっとヤモリも気に入ると思ったのですが、残念ながら毛の生えていない動物はイヤだと言われました(=_=)

しかもヤモリは生き餌しか食べないらしいので、ペットとして飼うのはなかなか難しいようです。
ヤモリに似た動物でイモリ(アカハライモリ)というのがいますが、こちらは実際に飼っていたごとがあります。
餌もミミズなどでいいので、ヤモリよりはずっと飼いやすいです。

ちなみにヤモリは家守と書き、トカゲやヘビと同じ爬虫類です。
イモリは井守と書き、カエルやサンショウウオと同じ両生類です。
また、人家の近くに住みついて、害虫などを食べるのがヤモリで、田んぼや野池などに住んで、水生昆虫などを食べるのがイモリです。

私は子供の頃から昆虫図鑑や動物図鑑を穴が空くほど読んでいたので、そのあたりのことは無駄に詳しいのです。

昆虫 (小学館の図鑑NEO) -
昆虫 (小学館の図鑑NEO) -
動物 (小学館の図鑑NEO) -
動物 (小学館の図鑑NEO) -

なのでヘビやカエルやトカゲなどを捕まえるのも平気ですが、世の中にはこの手の動物は鳥肌がたつほど嫌いだという人も多いですね。

昔、友人たちと山にキャンプに行ったとき、小さなヘビを見つけたので、捕まえて面白半分にひとりの友達に向けてほおり投げたら、本当に腰を抜かしてヘタリ込んでしまったことがありました。
本人曰く、見るだけでも震えが来るほど苦手だそうです。

今回捕まえたイモリは、そっと庭に逃がしてやりました。
このまま住みついて、ずっと我が家を守ってもらいたいものです。

久しぶりにど〜でもいいお話を書いてみましたが、ついでに私の好きな爬虫類の映画を貼り付けておきます。



ではでは<(_ _)>


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:17 | 愛知 ☁ | Comment(2) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は虫が好きですが、爬虫類が苦手です。
我が家の勝手口にもヤモリが住み着いていますが、ヤモリは触らなければ可愛いですね。(^^)

どうでもいいコメントで失礼しました。(^^)
Posted by suzu at 2014年06月23日 17:06
SUZUさん、コメントありがとう<(_ _)>
SUZUさんのご自宅のお庭は緑がいっぱいなので、小さな生き物もたくさん寄ってくるのでしょうね。
ヤモリはゴキブリも食べるそうなので、仲良くしてあげて下さいね(^.^)
Posted by おやじカウンセラー at 2014年06月23日 19:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。