2014年04月29日

同級生の定年退職

少し前の休日に、行きつけのマガジンカフェでモーニングを食べながらくつろいでいると、中学時代の同級生にバッタリ会いました。
久しぶりでしたが、以前よく一緒にキャンプやアウトドアの遊びをしていた仲間なので、お互いの近況報告などをしばし語り合いました。

驚いたことに、彼は今年の6月で定年退職を迎えるそうです。
流通関係の仕事についているのですが、55歳と60歳の好きな方で定年を選べるということでした。
私は早生まれなので2月に54歳になったばかりですが、彼は6月に55歳になると同時に退職することを選択したそうです。

退職したらとりあえずネパールに行ってくる、と言っていました。
私にはネパールがどんなところかピンときませんが、トレッキングやスキー、自転車などが趣味で、アウトドア志向の彼なので、トレッキングツアーに参加するつもりかも知れません。

「好きなことをやるには60歳からでは遅すぎる」
と彼は言っていましたが、そうかも知れません。

私は定年まで、まだしばらく時間があります。
それまでは仕事をしながら、できる範囲で好きなことをしながら生活したいと思っています。

ただいま心理カウンセリング部門782サイト中で第4位となっております。
気が向いたら、応援よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:37 | 愛知 ☔ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。