2014年02月03日

コンビニのコーヒーで一服


少々肩身が狭い思いをしながらも、いまだにタバコを吸っている愛煙家なので、毎日のようにコンビニに立ち寄ってタバコを買います。
仕事帰りなどは、タバコを買うついでに缶コーヒーを買うこともよくあります。

最近はどこのコンビニもカップのコーヒーを売っていて、ブラック派の私は缶コーヒーよりもそちらを買い求めることが多くなりました。
だいたいどのコンビニも、100円で淹れたてのドリップコーヒーが買えるのですが、味の方もなかなかのように思います。
あまり美味しいとはいえない缶のブラックコーヒーよりは、随分まともなコーヒーが飲めるのは嬉しい限りです。

朝起きて会社に行く前は、ほとんど毎日のように気分が落ち込んでどんよりしており、時間の経過に従って少しづつ元気が出てくる私は、仕事が終わる頃に一番調子が良くなります。

そんな仕事帰りにコンビニでコーヒーを買って、車の中で一服していると気分が癒されてしばらく音楽を聴いたり、カーナビで映画のDVDを観たりすることもあります。

朝からせわしなく家事をこなし、何かと話しかけてくる嫁に、あまり話しかけて欲しくないなぁ・・・と思いつつ、とぼとぼと仕事に出かける毎日ですが、コンビニのコーヒーが美味しくなってからは、小さな楽しみが増えたような気がします。

本当にど〜でもいい、ややネガティブな、おやじの話でした<(_ _)>


そうそう、先週末から少しづつ観ているDVDはこちらです。



若きオードリー・ヘップバーンは、透明感のある女性という言い方がぴったりです。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:26 | 愛知 🌁 | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。