2013年03月05日

「 心屋仁之助さん 」ありがとう


先日、ブログのアクセス数が過去最高の数字を記録しました(^o^)/


心屋仁之助さんとテレビについて考える 」という記事を書いたおかげです。

さすがに時の人、心屋仁之助パワーは凄いものがありますね(^.^)


もっとも記事の中で仁之助さんについて触れたのは、わずか2〜3行だけ。

主に、お金(視聴率)のためにはなんで商売にしてしまう、マスコミ(テレビ)についての記事でした。


実は仁之助さんのことは、実際のところテレビでちょっと見ただけで、著書も読んだことが無いのです。

ただ、公式サイトを拝見した限りでは、たくさんのお弟子さん?がいて

全国各地でセミナーや講義や研修会などを、ものすごい勢いで開催しているようです。

しかも、ほとんどが満員御礼、キャンセル待ち状態、って(=_=)すごいね〜

カウンセリングビジネスとしては、間違いなくトップクラスの成功者です。


個人的には、心屋さんのカウンセラーとしての原点に興味があるので、近々本を買って読もうと思っています。

超売れっ子になる前の、初期に書いた本を読めば「カウンセラー心屋仁之助」が少しは分かるかも。

でも、アマゾンの中古本も高いんですよね。

カウンセリング関連の中古本なんて、モノによってはタダみたいな値段なのですが

心屋さんの著書はプレミアがついているものさえあるのです。

このあたりはやはり、テレビの影響力というのはハンパないと思います。


本を読んだら、また感想を書くかも知れませんが

それまでしばらくは、「 心屋さんネタ 」は封印しておきます。

とりあえず、アクセス件数を劇的(ほんの一瞬ですが)に上げてくれた心屋さんに感謝です<(_ _)>


こういうのを「 他人のふんどしで相撲を取る 」っていうのですね〜(-。-)y-゜゜゜


若い時に本物のまわしをつけて、とある相撲大会で優勝した経験があるおやじカウンセラーでした(^.^)

団体戦だったけどね・・・



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 19:39 | 愛知 ☀ | Comment(1) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういうのがブームになるという事は、需要はあるのだと思います。しかしながら、カウンセリングを実際に受ける…という人はとても少ないと思います。

日本のカウンセリング文化はまだまだなのかな、と思います。
Posted by 権兵衛 at 2013年03月05日 23:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。