2013年02月10日

竹の子会の自主学習


本日は、竹の子会の月に一度の活動日。

定例会議で2月24日に行う「傾聴トレーニング」の打ち合わせなどをした後

会員の皆さんと自主学習を行いました。


今回のリーダーは私です。

テーマを何にするかあれこれ迷った挙句、グループワークをすることにしました。

あわてて資料を準備し、何とか簡単なレジュメを用意して勉強会に臨みました。


いやぁ・・・グループワークのファシリテーター(指導者)は難しいです。

会員の皆さんは、グループワークの経験者ばかりなので、参加者に助けられた部分が大きかったです。

それぞれが意図するものをきちんと理解していて、上手く学びに繋げてくれたようですが

一般の方を対象に行う場合は、もっとしっかり下準備をしないといけませんね(^_^;)


カウンセリングの勉強に限らず、何事も自分自身が理解しているつもりでも

それを人に伝えたり、教えたりすると、自分の理解が不十分だったことがよく分かります。


現代は、インターネットで様々な情報を瞬時に手に入れることが出来ます。

それはそれで非常に便利ではありますが、そうして得た情報や知識をきちんと活用するには

やはり、それなりの努力や苦労が必要なのだと思います。


三日坊主で飽きっぽく、コツコツ努力することが苦手な私ですが

カウンセリングの勉強だけは、少しづつでも続けていこうと思っています。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:06 | 愛知 ☀ | Comment(2) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おやじ様、ファシリテーターおつとめお疲れ様でございました!
いやあ、私もできることなら参加したいものです!!!
(遠くに住んでいることが悔しい!)

知っていることと、分かっていること、できることは違う、、、というのは
本当にそうだなあと思います。
ましてやそれを人に教える、、となるとかなり難儀ですね。

私自身、人に仕事を教えるときも、より噛み砕いて、分かりやすい言葉で、、、
よりシンプルに伝えようと思っても、なかなか思い通りにはいかないものです(><;

知り得た知識を自分なりの言葉で、より平易に伝えられたら
どんなにすばらしい指導者になることか!と自分自身を歯がゆく思います(^^;

おやじ様のおっしゃるとおり、継続は力なり。なんでしょうね〜(^∇^)b
Posted by みのり at 2013年02月10日 23:02
みのりさん、いつもありがとう(^.^)

自分でやる能力が高くても、教えるのは下手な人もいますよね。
やはり、出来ることと教えることは別物なんですね。

私はポイントだけ教えて、後はなるべく本人にさせてみるようにしています。
小さな失敗なら、あえてさせた方が経験になりますし。

まあ私の場合、仕事は自分でするより、人にしてもらう方が好きなので(^.^)
Posted by おやじカウンセラー at 2013年02月10日 23:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。