2013年01月27日

仕事と家庭


毎日寒いね〜曇り


昨日はこの寒空の中、私と営業課長の二人で、とあるイベントで仕事をしてきました。

休日出勤です(^_^;)


この「休日出勤」ってやつ、どうしてもやらなきゃいけないことがあるのですが

同じ社員でも、人によって頻度にかなり差があるのも事実です。


もちろん仕事の内容や立場による違いもあるのですが

仕事に対する考え方や、価値観の違いが関係していると思います。


基本的に休日は必ず休むと決めている人

必要があれば休日でも仕事を優先する人

その中間で、どちらかと言えば仕事優先の人と、なるべく休みを優先する人


まあ、そんな感じでしょうか。


これはどちらが良いとか悪いとか、簡単には決められないものがありますね。


ただ、少しばかり難しいのが家庭を持っている人。

あまりにも仕事優先で生活していると、どうしても家族と過ごす時間が少なくなってしまいます。


当然、やらなきゃいけないから休日に仕事をするわけですが

仕事に対して、充実感や達成感を強く求めている人ほど、仕事にのめり込みやすいものです。


家族を持っている男性の多くは、家庭は癒される場所であって欲しいと思ってるそうです。


逆に奥さんや子供たちは、夫や父親に何を求めているのでしょうか


仕事が出来て上司に認められる人であって欲しい・・・

会社にとってなくてはならない人であって欲しい・・・

重要な仕事を任される、出来る奴と思われる人であって欲しい・・・

出世してたくさん給料をもらえる人であって欲しい・・・


う〜〜〜ん(=_=)たぶん奥さんはダンナに、こんなことはあんまり求めていないだろうなあ・・・



男は獲物を狩るDNAが、女は子供と家を守るDNAが組み込まれている。


そんな話を聞いたことがありますが、

古代から、仕事と家庭の両立は難しいものだったのかも知れませんね。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:49 | 愛知 ☀ | Comment(2) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
休日出勤お疲れ様でしたm--m

私はダンナちゃんには、求めるものがちょっと
違うかもしれません。
仕事上の成功や地位、収入は
自分なりに努力した結果が、彼自身満足していれば
それで結構です。
ただし、ワークライフバランスは保って欲しいです。
そして私が自由でいることを、楽しそうに
見守っていて欲しいですねー(*´∀`*)

人それぞれの愛のカタチは違いますね~
Posted by みのり at 2013年01月28日 18:12
みのりさん、こんにちは(^.^)

私も、仕事が出来るとか出世するとかは、奥さんにとってはそれほど重要でないことが多いと思います。

我が家の嫁もあんまりそんなことには興味が無いようです。
もちろん給料はたくさんもらえた方が嬉しいでしょうけど、その結果、家庭をないがしろにするようでは意味がないですね。

仕事はやはり競争の場でもあるし、上下関係や力関係がものをいうところですが、家庭にまでそれを持ち込むとおかしくなりますよね。

みのりさんのダンナ様は、仕事と私生活の切り替えがしっかり出来ているのでしょうね。

日本人の男は、切り替えが下手な人が多いような気がします。

私も時々反省することがありますが・・・(-_-;)
Posted by おやじカウンセラー at 2013年01月28日 19:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。