2012年01月11日

『それは、「うつ病」ではありません!』を読む

年が明けて、少しはのんびりできるかと思っていたけど、

相変わらずバタバタとしています(-_-;)


そんな合間に、本を読みました。

それは、うつ病ではありません! (宝島社新書) [新書] / 林公一 (著); 宝島社 (刊)

精神科医、林公一さんの著書は何冊か読みましたが、

明確でわかり易く、尚且つ読みやすいです。


特にこの本は、いくつかのケース(事例)ごとに、うつ病か否かの問いかけがあり、

読者がそれを判断するようになっています。

自分の答えが正解だと何気に嬉しいです(^。^)y-.。o○


それは、「うつ病」ではありません!

というタイトルも個人的には気に入っています。


本を読むのが早い人なら、1時間ほどで読み終えてしまうと思うので、

興味がある方は、一度読んでみては如何でしょうか?


ちなみに、この本を読んでいて、ずっと気になることがあったのですが、

そのことについては最後まで触れてはいませんでした。


その、気になることについては、また別の機会にブログに書くかも知れませんが、

自分自身の宿題として、これから調べてみたいと思っています。


今回、カウンセリング関係の本を、5冊ほどまとめ買いしたので、

ブログネタがないときに、少しづつ感想などを書こうと思います。


では、今年もよろしくポチッとね(^_-)-☆



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:11 | 愛知 ☀ | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。