2011年12月14日

楽しい夜だね(^.^)

何か食べたい・・・

何か甘いものが食べたい・・・


ごそごそ探してみると、ありました(^.^)

2011_1214_203150-P1000172.JPG

      北海道小豆のぜんざい


気がきくね、家の嫁 (^.^)


しかし、お餅がない。

あんこだけ食べるほど、甘いもの好きじゃないし・・・

餅、餅、餅・・・  ううう〜 (=_=)


ひらめいた!! (^_-)-☆


小麦粉 ⇒ 練る ⇒ お汁粉に入れる ⇒ 小麦粉団子のお汁粉ができる


自慢じゃないけど、こう見えて(どう見えて?)けっこう料理上手な俺。

結婚した頃は、嫁に料理を教えていたくらい(^.^)

ただ、嫁が何にもできなかっただけだけどね。


ということで、さっそくお汁粉作りにとりかかる。



あれこれ台所を散らかすこと約30分・・・

2011_1214_205953-P1000173.JPG

小麦粉団子のお汁粉 完成(^o^)/

もちろん、仕上げのお塩も忘れてはいません。


ちょっと見た目は悪いけど、お客さんに出すわけじゃないからこれで十分。

小麦粉団子の素朴な味も、なかなか良いね(^.^)


ちょうど次男が風呂から出てきたので、さっそくお汁粉をすすめる俺。


「 お汁粉作ったから食え! 」

「 ああ…、あとで食うわ 」

「 い〜や、いま食え!すぐ食え!熱いうちに食え! 」


仕方なく、風呂上りにお汁粉を食う次男。


「 美味い?俺が作ったお汁粉美味い?美味いだろう! 」

「  ん、ああ・・・    美味いよ・・・   」


半ば強制的に、おれの作った田舎汁粉(勝手につけた名前)を食わされた次男は、そそくさと2階の自室へ・・・


その後ろ姿に、一言。


「ゲームばっかりしてないで勉強しろよ」

力無くうなづきながら階段を上る次男。


みんなのためにお汁粉を作る俺 ⇒ 家族喜んで食う ⇒ 俺満足 (^.^)


でも、気がつくとリビングには俺一人・・・(-_-)



さ〜て、ネットでエアショッピング(俺の造語?)でもするか。


さっそく、ろくに乗りもしない自転車のパーツを買い物カゴに入れて楽しむ俺。

ついでにタラバガニも3kgほどカゴに入れて楽しむ俺(^.^)

そのあと、タラバガニ購入者のレビューを延々と見て楽しむ俺。


俺って楽しい奴だね(^。^)y-.。o○


まあ、たまにはこんな夜もいいね夜  夜  夜 



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:51 | 愛知 ☀ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。