2011年11月06日

自分のカウンセリングを探して

今日は、K.Oさん主催の、

「カウンセリング実技勉強会」に参加して来ました。

今年の6月に続いて2度目の参加です。


いや〜、良かったです(^.^)

本当に、とても良い勉強会だったと思います。


12名ほどのメンバーで、こじんまりとした勉強会でしたが、

皆さん、本当に一生懸命に真剣に取り組んでいたと思います。


2011_1106_171628-P1000072.JPG

☆中央で厳しい突っ込みを入れているのが、初参加のせんちゃんです(^.^)



とりあえず思いつくまま、感想みたいなものを書いてみます。


・産業カウンセラー(養成講座受講者)の方は、良くも悪くもお行儀の良いカウンセリングをします。

・褒められるより、厳しい意見の方がためになります。

・主催者の方がしっかりしていると、安心して安全な環境で勉強できます。

・メンバーが変わると、新しい発見があります。

・実戦のつもりで取り組んでいる人は、迫力がある実技になります。

・いくら素晴らしい講義を受けたり、本を読んでも、実技でしか気づけないことがあります。

・何に悩んでいるのか、何が問題なのかを、CL自身がわかっていないことが少なくないです。

・観察していると、カウンセリングの当事者ではわからないことがよく見えます。

・借り物ではなく、自分のカウンセリングを見つけないと、本物にはなれないと思います。

・自分とは、カウンセリング観、価値観、考え方が違う人の意見はとても大切です。

・CO役の際に、行き詰ったり、沈黙に耐えられなくて質問したり発言すると、失敗することが多いです。

・勉強会が終わってから、改めてあれこれ思い返したり、考えたりして気づくことがあります。


他にもたくさん気づいたこと、感じたことがあるのですが、まだぼんやりしています。


勉強会が終わってから、次回の開催を希望する声がたくさんありました。

私も何かお役に立てることがあれば、協力させていただきたいと思います。

また、今日の参加者の皆さんと、一緒に勉強ができればいいなぁ・・・


そして、お忙しい中を開催に向けて御尽力されたK.Oさんには、心からお礼が言いたいです。


どうも有り難うございました<(_ _)>

そしてお疲れ様でした。

また、次回の開催を期待しております。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:25 | 愛知 ☔ | Comment(1) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おやじカウンセラー様

今日は本当にお疲れ様でした。
不慣れでぎこちない進行や至らぬ点も多かったのですが、皆さまに喜んでいただき良かったと思っています。
安心して安全な環境で勉強出来たのは、参加された皆様が良識ある方ばかりだったからだと思っています。
参加者の方にとても恵まれ幸せです。また是非とも開催させていただきたいと思っております。
次回もどうぞ宜しくお願いします。
Posted by K.O at 2011年11月06日 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。