2011年01月12日

ゆけゆけタイガー!!


昨年のクリスマスからタイガーマスクが頑張っているようです。

2010年12月25日のクリスマスの朝、群馬の児童相談所に

伊達直人名義でランドセル10個が届けられていたことから始まったタイガーマスク運動ですが

最近では、矢吹丈を名乗る方も現れたりと、全国的な広がりを見せています。

原作者の梶原一騎先生も、今ごろ天国で苦笑いしているのでは…(^_^;)


一過性のブームに終わるのでは…

などという人もありますが、結果的に誰かの援助になっていれば

なにもないよりずっと良いことだと思います。


漫画のタイガーマスクは、怪しげな覆面レスラーがたくさん登場して

子供心にも「そんなバカな〜??」と突っ込みどころ満載でしたが

その底辺にはヒューマニズムがあふれていました。




アニメ版のエンディングテーマ曲「みなしごのバラード」


「みなしご」っていつの間にか差別用語とみなされて

「みなしごハッチ」も「みつばちハッチ」になったみたいだけど…

そんなこと関係なくいい曲だなあ…(-。-)y-゜゜゜


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:55 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。