2010年03月31日

薬物依存症からの脱却 其の二

驚異!の効果・禁煙内服薬チャンピックスは魔法の薬?

タバコを止めるために禁煙外来での治療を受けることにした私は、2月19日にとある診療所を訪れました。

禁煙治療といえばニコチンガム(ニコレット)やニコチンパッチ(ニコパッチ)などのように、禁煙中に下がる体内のニコチン量を補充して、ニコチンによる禁断症状を緩和するためのニコチン補助薬というものがあります。

しかし、今回の治療には飲む禁煙の薬(経口禁煙補助薬)を使うことになりました。
最近(2年ほど前)認可されたこの薬は、現在の禁煙治療では良く使われる薬になっているようです。

この薬に名前が チャンピックス なのです。

チャンピックスは、これまでのニコチン補助薬(ガムやパッチ)と違い全くニコチンを含みません。
薬を飲むことでタバコをおいしく感じにくくなり、さらには離脱症状を軽くさせるのです。

その仕組みについてごくごく簡単に説明すると、脳のニコチン受容体(タバコを吸うと吸収されたニコチンがひっついて快感を得るもの)にニコチンの代わりにくっついてフタをしてしまい、タバコを吸っても快感(満足感)を得られにくくしてしまうというものです。

この日は服用についての注意点などを説明されたあと、薬局で薬を受け取って私の禁煙治療が始まりました。

最初の1週間は服用しながらの喫煙が許されています。
私もいつもより本数を減らしながらも喫煙を続けていました。

薬を飲み始めて3日〜4日過ぎた頃から、何となくタバコの味が変わってきました。
変わったというより、味そのものが無くなってきたような…
つまり、タバコを吸っても味気ないと感じるようになってきたのです。

2週間目からは完全禁煙となり、服用量も徐々に増えてきました。
その頃になると、あきらかにタバコが味気なく感じるようになり、タバコを吸っても喫煙特有の満足感が得られないので、自然に禁煙できるようになってきました。

完全にタバコを吸わなくなって1週間以上が経ちました。

この調子なら順調に禁煙ができると思っていたのですが…

この頃から、何となく元気がなくなってきました。
タバコを吸う気がなくなったのは良いのですが、仕事や遊びをする気もなくなってきたような感じなのです。

とにかく何とな〜く…本当に何とな〜く、元気も意欲もなくなってきたのです。

もっともその頃は『最近なんだかおかしいなぁ…』という程度にしか感じていませんでした。
ただ、日が経つにつれてゆる〜い抑鬱感と不安感が増してきて、何にもやる気がなくなってきたのです。

『これはちょっとヤバいかも…?』

これまでも鬱っぽくなったり、悩み事や仕事のストレスで精神的に辛い状態になったことは何度もあるのですが、だいたい原因となるものがはっきりしていました。

今回は特に思い当たることがないのに、どんどん元気がなくなっているのです。

いや…、ひとつだけ思い当たることがあります。

禁煙を始めたことです(*_*;

薬のせいなのか、禁煙そのもののせいなのか、どちらにしても禁煙を始めてからどんどん元気がなくなっているのです。

ということは、禁煙をやめれば元気が出る…?


う〜ん…、どうやら順調に進んでいた私の禁煙治療に、赤信号が点滅しだしたのは間違いないようです。

この先はまた改めて書きたいと思います。

しかし、タバコをやめるということは、生活を変えるということなんですね。

今回の禁煙失敗?で、そのことにようやく気付いたおやじカウンセラーです。

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:13 | 🌁 | Comment(4) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。同じ年の者です。
煙草を止めて8年近くなります。それまでは1日3箱に手が届く状態でした。
私の場合、職場が変わったことがきっかけですっぱりとやめることが出来ました。その代わりに別の依存症になってしまいました。ミンティア依存症です。どっちが体に悪いんだか判りませんが、今度は血糖値との戦いです。
人それぞれですが、何かきっかけがあれば意外と簡単に止められるのかもしれません。

薬物に頼らず無理せず辞められると良いですね。
Posted by tmz at 2010年04月01日 00:12
tmzさん、コメントありがとうございます。
タバコの依存は単にニコチンだけでなく、タバコを吸うという行為を含めた生活のあり方にあるのですね。
長年のそうした生活を変えるということは、想像以上にストレスがかかるものだと気づいた次第です。

ところで、tmzさんのブログ「僕の前に道はある僕の後ろに轍が出来る」を拝見させてもらいました。
たくさんの写真を眺めているだけで楽しくなりますね。
私の自転車ライフの参考にさせていただきます。
Posted by おやじカウンセラー at 2010年04月01日 08:55
禁煙…とても大変な事が文面から伝わってきました。私はタバコを吸った事がないのですが、禁煙…うまく続くと良いですね。お祈り致しております。
Posted by at 2010年04月04日 12:01
ありがとうございます。
禁煙を薬だけに頼って簡単にに止めようと思ったのは大間違いでした。
やはり長年の依存と習慣を変えるのですから、それ相応の苦労をしなければいいけないですね。
残念ながら今回は失敗?かなぁ…(^_^;)
Posted by おやじカウンセラー at 2010年04月04日 19:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。