2010年01月28日

性格の話と「第16回、カウンセリング基礎講座」のご案内

カウンセリングの勉強を始めてから、それ以前より自分の性格をはっきり理解できるようになりました。
自分の性格が良く分かると、現在や過去の自分の行動の意味もとても理解しやすくなります。

性格には良い悪いはありませんが、行動には良い悪いはあると思います。

自分の性格を正しく知ることは、より良い性格(より生きやすく幸せを感じやすいという意味です)に変えてゆくための第一歩でもあります。

ただ性格を変えるといっても、変えられる部分と変えられない部分がありますし、どのようにしたら変えられるのかということも知っておかなくてはいけません。

性格は「生まれつき持っているもの」「育てられた環境」「自分自身で培ってきたもの」の3つの要素でつくられています。

人が幸せを感じるということと、その人が持っている性格とは深いつながりがあると思います。

4月11日(日)から始まる「第16回、カウンセリング基礎講座」は、私が初めてカウンセリングを学んだ講座です。
その後もいろいろな場でカウンセリングの勉強をしてきましたが、今でも「講義の内容、講師のレベル、受講料(コストパフォーマンス)」において、この講座の右に出るものはないと思っています。

特に「性格とは何か?どう作られ、どう変わってゆくのか?」の講義は絶対にオススメです(^_-)-☆

講師は「心の相談室 with の竹内成彦先生」です。

主催は「竹の子会」私もボランティアスタッフをしています。

詳細およびお申込み方法はこちらをご覧ください
第16回、カウンセリング基礎講座

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:49 | 🌁 | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。