2009年10月19日

怒涛のブログ第4弾!!『迷惑メール撲滅大作戦!?』

先月のブログで迷惑メールについて書いたのですが、その後も一向に減る様子もなく毎日30件以上もの迷惑メールが届くようになってしまいました。
チマチマと削除するのもいい加減嫌になり、思い切ってメールアドレスを変えてしまうことにしました。

変更後の30日間は、以前のアドレス宛てのメールも届くような設定も出来たのですが、ここは男らしく『スパッ!!』っと古いアドレスへの受信は拒否するように設定しました。

結果は、当然と言えば当然なのですが、迷惑メールはもとよりメール自体が全然届きません。
よ〜く考えると(考えなくても)いくつかのメルマガやネット通販などでメールアドレスを登録しているところには、アドレス変更の手続きをしておいた方がいいことに気付きました。

という訳でまずは≪竹内成彦先生のメルマガ申し込み≫を真っ先に行いました。
こちらには竹内先生の大変ためになるお話や、研修、勉強会の最新情報などがいち早く届けられるのです。
カウンセリングや心身の健康に興味のある方はぜひ登録をお勧めします(^^)v

さて、その後はネット通販の利用先にアドレス変更の手続きをしたのですが、またしても何とかIDとかパスワードとかで手こずり、やっとのことでひと通りの対応を済ませました。

今回の『迷惑メール撲滅大作戦!?』で感じたのは、インターネットで簡単に多くの情報が得られる半面、不必要な情報や実害のある情報まで無制限に取り込んでしまう可能性がある、ということです。

インターネットという便利なツールを正しく使いこなすには、使い手にその情報を見極める能力が要求されるのですね。

『擬態うつ病』という本を書かれた精神科医の林公一先生
Dr 林のこころの相談室http://kokoro.squares.net/というサイトで心の病についてのメール相談を公開しておられます。

そこで林先生は度々このようなことを仰っています。

『インターネットの情報を、実際に治療を受けている医師よりも優先されることは治療にとって大きなマイナスです。そのような方には私のサイトも有害サイト以外の何ものでもないので見ないでいただきたい』

ちなみに『擬態うつ病』については、竹内先生のカウンセリング中級講座で詳しく学ぶことができます。



擬態うつ病 (宝島社新書)

擬態うつ病 (宝島社新書)

  • 作者: 林 公一
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2001/12
  • メディア: 新書




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:36 | 🌁 | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。