2009年08月31日

おやじは一人で遊ぶのだ

今朝は8時から一人で自転車に乗ってきました。

自転車.JPG


実は他にも2〜3人の自転車仲間に声をかけていたのですが、それぞれ都合があって結局一人になってしまいました。
と言っても「気が向いたら一緒に行こうか…」という程度のことだったので、当たり前のように一人で出発しました。

だいたい普段から一人で遊ぶというのが私にとっては普通のことなのです。

自転車に限らず、山歩き(散歩です)、映画、カフェでのんびりお茶なんかでも、気の合う人と日程調整したりするのが面倒だし、一人だと淋しいとか、つまらないとかということは全くないのです。

もちろん、都合が合えば気のあう人と一緒に遊ぶのは楽しいので、そういった友人や知人と遊んだりゆっくり話をしたい時には、自分から積極的に誘うことも少なくないです。

ただ、人によっては誘われると、都合が悪かったり気が向かなくてもはっきり断るのが苦手な人がいるようなので、そういうタイプの人は自然に誘わないようになり、結局遊ばないようになってしまいます。

私自身は、遊びの付き合いを義理ですることはほとんど無いので、誘われても気が向かなければ適当な理由を付けて平気で断ってしまいます。

中には、しつこく誘ってきたり、断る理由を根掘り葉掘り聞いてくる人もいるのですが、そういう時ははっきり『行きたくない・気が向かない・興味がない』と言うようにしています。

それで気分を悪くするような人とは、縁が切れても全然困らないと思っているので、結果的につき合うのは一緒にいて楽しい気持ちになれる友人や仲間ばかりになって、精神衛生上とってもいいのです。

気が向かない付き合いでぐったり疲れたり、あまり好きでもない人の誘いを上手く断れずに嫌々つき合っている人の多くは、一人では遊べない人のような気がします。

嫌な事や辛いことを我慢するということは、生活する上で確かに必要な事だと思います。
だから子供の頃からそう教えられて育ちます。

ただ、何かを楽しんで幸せな気分になる事は、もっと大切な事なのだと思っています。

だから一人で遊ぶのって、楽しむことを知るためにとても大事な事じゃないかなぁ…かわいい

カラオケでも、映画でも、旅行でも、町をぶらぶら散歩でも、なんでもいいのです。
もちろん何かを勉強したり、身体を鍛えたり、とにかく楽しければそれは立派な遊びです。

本当は仕事も遊びになっちゃえば一番いいのですが、さすがにお金を稼ぎながら遊ぶというのは、なかなか簡単にはいかないものですねぇ…たらーっ(汗)

さあ、明日からまた仕事です。
辛い事や我慢することが多い仕事ですが、それでも会社に行けば仲間がいて、それなりに自分の役割がある訳なので、やっぱり仕事も楽しまなくちゃあいけませんね。

明日(もう今日になりましたが夜)は、今回の国政選挙のことを書こうと思います。
もちろん、私も自分の一票を投じてきましたよ。
では、おやすみなさい眠い(睡眠)


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 01:09 | 🌁 | Comment(1) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今度、遊びに誘ってください。自転車が無いのが悩みの種。スポーツクラブのバイク…しか最近乗っていません。

と言っても、9月は土・日が全滅状態。ちょっとは遊びたいんですがね。なかなか…。
Posted by じゃあああまん at 2009年09月02日 22:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: