2009年07月18日

ゲシュタルト・セラピー

今日、仕事から帰ると、アマゾンから本が届いていました。

実践・受容的なゲシュタルト・セラピー 岡田法悦【著】

実践・“受容的な”ゲシュタルト・セラピー―カウンセリングを学ぶ人のために

実践・“受容的な”ゲシュタルト・セラピー―カウンセリングを学ぶ人のために

  • 作者: 岡田 法悦
  • 出版社/メーカー: ナカニシヤ出版
  • 発売日: 2004/11
  • メディア: 単行本




今月と来月に、産業カウンセラー協会の「ゲシュタルト・セラピー」のワークショップが延べ4日間行われ、それに参加する予定です。
私は、ゲシュタルト療法に関する勉強を殆どしたことが無いため、推薦図書として紹介されていた、岡田法悦さん(今回の講師を務めていただく先生です)の本を買ってみました。

まだ、ほとんど読んでいないのですが、いきなり、来談者中心療法とゲシュタルト療法のアプローチの違い等などが書かれていて、なかなか興味深いものがあります。

2,500円(税別)もしたので、お風呂本の仲間入りにする訳にはいきませんが、一週間後の研修までには、しっかり読んでおこうと思っています。
勉強仲間のじゃあああまんさんにも久し振りにお会いできるようなので楽しみです。

研修の案内に「カウンセリング場面に応用できるよう、理屈より体験を通じて学んでいただきます…」とありました。

私は体験学習が最も自分に合っているように感じています。
どんな学び方が自分にとって最も効果的なのか…

竹内成彦先生のブログhttp://kokorowith.seesaa.net/article/123585416.htmlにヒントがあるかもしれません。
興味がある方は、一度ご覧になってみて下さい。

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 01:30 | 🌁 | Comment(3) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は、シニアコースで岡田先生にはお目にかかっていますので、今回が2回目です。

でも、本を定価で…?私はアマゾンのユーズドで購入しました。ずっと以前に購入したので、いくらだったか覚えていませんが…。

当日は、何はともあれ、宜しくお願い致します。
Posted by じゃあああまん at 2009年07月20日 13:57
いつもアマゾンでは中古本を買うのですが、今回は新品しかなかったような… 
もしかしたら見落としていたのかも…

カウンセリング関係の本は結構高いので、本代もばかになりませんよねぇ
Posted by おやじカウンセラー at 2009年07月20日 19:56
ユーズドには余り本がありませんでした。ひょっとしたら、今回の参加者が先に購入してしまったのかも。
Posted by じゃあああまん at 2009年07月21日 23:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: