2009年03月04日

無駄な時間

ここ1週間ほど、何とな〜くすっきりしない気分で過ごしていたのですが、昨日あたりから少しづつモヤモヤが晴れてきたようです。

カウンセリングの勉強をするようになって気づいたのですが、どうやら私は躁うつ気質(躁うつ病ではありません)というか、躁うつタイプのようで、ゆるやかな気分の浮き沈みの波があることがわかりました。
そして、その気分の波は季節で循環しているような感じです。

私のようなタイプの人間は、特に珍しくはないようで、季節によって気分の変調があるのも、ホルモンの分泌と関係があるらしいのです。

今回のモヤモヤ気分も、仕事のストレスなどが根底にあったのでしょうが、やはりいつもの気分の波だったような気がしています。

ここ数日、仕事以外(仕事も多少手抜きしていたかも…)は出来るだけ「ぼ〜っ」と過ごすようにしていたのですが、おかげで、心のエネルギーが溜まりつつあるようです。

普段、効率や生産性、合理的などというものを最優先に生活せざるを得ないわけですが、そればかりでは、やはり心に相当な負担をかけているのでしょうね。

何もしないで無為に過ごす時間を「無駄な時間」としてしまいがちですが、時には贅沢に「無駄な時間」を過ごすことも大切なんだろうなぁ…
タグ:無駄な時間

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:06 | 🌁 | Comment(2) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
心にモヤモヤがある時には、無理をしない方がいいという事に気がつかれた訳ですね。流石です。

ここで無理をしてしまうのが、伝統的日本人。生活の糧を得るためにやっている仕事で体を壊してはつまらないですからね。

私にも良い教訓になりました。
Posted by じゃあああまん at 2009年03月05日 21:26
「じゃあああまん」さん、
いつもコメントありがとうございます。(^^)

認知のゆがみ、ではありませんが、必要以上に心配したり、勘ぐったり、不安を感じることで、ずいぶん生き辛い思いをしてしまうものですね。

カウンセリングの勉強をしていても、なかなかそのあたりが上手くいかないのが、生身の人間ってやつでしょうか・・・

でも、そんな自分とも嫌わないように付き合って生きたいと感じています。
Posted by おやじカウンセラー at 2009年03月06日 08:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: