2009年02月14日

企業カウンセラー育成講座 最終日

先月から受講していた「企業カウンセラー育成プログラム」の最終日に参加してきました。

本日は『管理職向けの研修プログラムの作成と実践』という、と〜っても私にとっては荷が重い課題が与えられていました。

「ううっ・・・休んじゃおうかなぁ・・・ふらふら
と、ちょっとだけ思ったのですが、何事も経験することが大切!
とばかりに、夜中の3時ごろまでかかって自分なりに課題を仕上げ、いざ、名古屋へ出発進行〜車(セダン)

会場に到着して、スタッフのUさんにご挨拶すると、
「今日は都合でお休みの方が多いようですよ・・・」とのお言葉。
う〜ん、そうかぁ・・・人数が少ないほうがやりやすいかなぁ・・・と、ちょっぴり安心。

先生のご挨拶もそこそこに、さっそく課題の発表が始まりました。

恥は早めにかいておこう、とばかりに2番手に立候補したのはいいのですが・・・たらーっ(汗)

自分がこんなに緊張するとは思いませんでした。

それにしても、皆さん素晴らしいプレゼンばかり。
おかげでとても良い勉強になりました。

今回の研修は、自分にとっては、普段と違うスタンスでカウンセリングというものに接するよい機会でした。

また、ビジネスとしてカウンセリングに関ることのあり方、について考えさせられました。

講師の先生が最後に仰ったことが強く印象に残りました。

カウンセラーは自営業だと思っています。待っていても仕事は入って来ません、自分に何が出来るのかを理解して、自ら行動することが大切です


カウンセリングの勉強を始めて、カウンセラーの資格を取り、そしてプロのカウンセラーを目指すようになった今、あらためて自分は何がやりたいのか、何故カウンセラーになりたいのか、これからどう進んで行くのか・・・

その答は、少しづつでも前に進むことで見つけられるような気がしています。


研修スタッフのSさん、Uさん、講師の先生方、そして一緒に学んだ受講者の皆さん、どうもありがとうございました。
とても楽しく、多くの大切な気づきが得られたことを感謝します。

また、いつかお互い元気にお会い出来るといいですね、それまで・・・バハハ〜イわーい(嬉しい顔)




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:09 | 🌁 | Comment(1) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅くなりましたが、今回の3日間のプログラムにご参加頂き、誠にありがとうございました。仕事に、カウンセリング活動にお忙しいのにも関わらず、持ち前の好奇心を発揮して参加頂けたことは、私自身にとって、とてもいい「気づき」を数多く得る機会になりました。おやじカウンセラーさんの知られざる一面も垣間見ることができました。いろんな面を持ち合わせていながら、やっぱり「スゴい!」「カッコいい!」先輩です。これからも宜しく。(今回参加してくれた、我らよりもう少し「オヤジ」カウンセラー仲間のKさんも、おやじカウンセラーさんとお近づきになれたことを喜んでおられました。また一緒に飲みましょうね)
Posted by カウンセラー仲間のU at 2009年02月19日 09:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: