2009年01月24日

企業カウンセラー育成研修

今日は名古屋で【企業カウンセラー育成プログラム】という研修に参加してきました。

以前、産業カウンセラーの養成講座で一緒に学んだ友人が、企業向けの様々なコンサルテーションやセミナーを行なっている社団法人に在籍しており、「今回、企業カウンセラー育成のためのセミナーを開催するので良かったら参加しませんか?」と声をかけてくれたのです。

延べ3日間のプログラムで、今日が初日でした。

ここ2年ほど、本格的にカウンセリングの勉強をするようになってから、頻繁に名古屋に行くようになりましたが、豊田市のはずれに住み、職場も近い私にとって名古屋はやっぱり大都会です。

今日は初めて名古屋のバスに乗ったのですが、ちゃんと下車のボタンを押さなくては・・・と心配しているうちに、無事に会場のある清水口に到着しました。

「あれがCMで有名な清水口の美宝堂か〜ひらめき」等と感心している私はやっぱりただの田舎者ですねわーい(嬉しい顔)

さて肝心の勉強会ですが、今日のプログラムはリスナー研修ということで、いわゆる傾聴訓練が主でした。

昨年、産業カウンセリング協会で傾聴訓練を集中的に随分やっていたのですが、やはり学びの場が変わると新しい発見や気づきがあり、幅広く学びの場を求めることはとても大切なんだなぁ・・・、と改めて感じました。

何よりも、参加者の方達のカウンセリングに対する関り方、経験、学ぶ姿勢に触れたことがすごく良い刺激になりました。

講師はお二人の女性の方でしたが、普段から企業カウンセラーとして実際の現場でご活躍されているだけに、わかり易く、かつ実践的な内容で、とてもとても良かったです。


講師の方が仰っていました。

「カウンセラーとして成長するには、クライアントとの面談にしても、企業カウンセラーとしての様々な活動にしても、常に学び続けることはもちろんだが、やはり場数(経験を積む)を踏むことが大切ですよ」

そうだよなぁ・・・たらーっ(汗)そろそろ自分も現場で経験を積む時期に来ているんだよなぁ・・・ふらふら

去年あたりから、堂々巡りしていてなかなか答の出ない大きな課題を改めて突きつけられた今日の研修でした。

今回の研修の企画、運営に関り誘っていただいたUさん、講師の先生、参加者の皆さん、今日はありがとうございました。
後2日間もよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:10 | 🌁 | Comment(4) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本日は遠方までお運びいただき、ありがとうございました。お疲れさまでした。

いつもと違うメンバーそれぞれのカウンセリングに臨む姿勢に刺激を受けることができ、企画者の一人であることを忘れて楽しい時間を過ごすことができました。

「目的が曖昧」という批判も頂きますが、何事もトライアンドエラー、いろいろ企画してきますので、今後も興味があるものには遠慮なく参加してください。
来週も宜しくお願いします。
Posted by カウンセリング仲間のU at 2009年01月24日 22:28
予備校でカウンセリングをするように薦められた。
私は以前も学校で何か悩みを教師に相談するたんびに「カウンセリングを受けろ」と、盥回しにされ、予備校でもか。
もうカウンセリングを受けるのも面倒だ。
Posted by ウオン・スンヒ at 2009年01月25日 12:49
ウオン・スンヒさん、コメントありがとうございます。
おかげで「たらい」→「盥」という漢字を知りました。
さて、詳しい事情は分かりませんが、「カウンセリングはもう面倒だ」ということは、結局、悩みの解消につながらなかったという事なんでしょうね・・・

高校でも、予備校でも、ウオンさんの悩みに一緒になって向き合おうとする人がいなかったことは、残念なことですが、カウンセラーも向き合ってくれなかったのでしょうか?

もし、ウオンさんにそう感じさせてしまったのであれば、同じカウンセラーとして少しばかり悲しいです。

自分の悩みに向き合うことは、とても辛くて怖くて勇気のいることです。
答えが出ないことも多いです。

悩みを抱えているけど、とりあえず学校に行く、仕事をする、ご飯を食べる、お風呂に入る・・・

時間しか解決できない悩みもあると思います。

気が向いたら、またコメントくださいね。
Posted by おやじ産業カウンセラー at 2009年01月27日 16:17
場数ですか…そうですね。場数を踏む事ってとても大切だと思いますよ。殆どの事は、場数を踏む事で慣れていくと思います。

職業としてやろうとするのなら、面倒くさがらず、場を求めたいですね。
Posted by じゃあああまん at 2009年01月27日 21:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: