2020年12月31日

令和2年〆のブログ・〆の感謝

KIMG0168.JPG


今年は、いや「今年も」ですね。

多くの人たちにお世話になり

たくさんの迷惑もかけ

そして助けてもらった一年でした。


皆さんどうもありがとうございました。


コロナ禍はまだまだ続きそうです。

人と人とのつながりが

見えないウィルスで分断され

どんどん暗い世の中になっていく。

そんな思いがありましたが

多くの人たちの創意と工夫と努力で

きっと乗り越えていけるだろうな。

今ではそんな気持ちに変わりました。


KIMG0169.JPG


皆さん、今年一年お疲れさまでした。

来年も一緒に頑張りましょう。



令和二年大晦日の夜

おやじカウンセラー




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 19:47 | 愛知 ☁ | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

令和2年〆のブログ・家族のこと

KIMG0132.JPG


ちょっと前にPCの不調をなんとか改善した際

同様に調子が悪かったプリンターも直しました。

具体的にはヘッド部分を外して水洗いするという

故障覚悟の禁断の超裏技です。

結果、再び使えるようになりました。(笑)


試しに昔の家族写真などを印刷して

100均の額に入れ、壁に飾ってみました。


フィルムカメラからデジカメに替えてからの写真は

PCに年度別に分類してデータ保存してますし

今ではスマホで撮った画像をPCに移しています。


スマホカメラの良いところはとにかくいつでも

好きなだけ写真を撮れることですが

それを印刷してアルバムに綴じることがなくなりました。


昔の家族写真を見ると私か嫁のどちらかが欠けていて

親子4人で写っている写真は多くありません。

どちらかはカメラマンなのでそうなるのですね。


この年末年始、同居の次男は家にいますが

県外在住の長男は帰省するかまだわかりません。


二人の息子が子供の頃は

元日に私の姉家族が我が家に来て

二日は嫁の実家に家族で顔を出し

にぎやかなお正月を過ごしていましたが

今はそういうこともほぼなくなりました。


まあ寂しくなったというよりも

私と嫁で静かにのんびりお正月を過ごせる。

そんな気持ちの方が強いです。


今思えば、家族皆が同じ家に住み、ご飯を食べ

あちこちに出かけて同じ時間を共有する時期なんて

子供が生まれて自立するまでの

本当に短い間だったのですね。


今は同居している20代半ばの次男にも

30歳までには家を出てもらうつもりです。

それでようやく親子の自立が出来ると思っています。


昔の家族写真を眺めながら

そんなことを考えてみた大晦日です。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 19:15 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

令和2年〆のブログ・粗食のすすめ

KIMG0165.JPG


久しぶりの無職生活をしている私ですが

嫁は逆にパートの仕事先が忙しいらしく

ここ2ヶ月ほど前から2時間延長で働いています。

今では嫁のパートが唯一の収入源なので

頑張って働いて欲しいです。(笑)


だからというわけでもないのですが

仕事を辞めてからほぼ毎日

晩御飯づくりは私がしています。


もともと料理は好きなので全く苦にはなりませんが

毎日となるといろいろ頭を使う必要もあり

食費のこと、献立をどうするか

栄養のバランス等々を考えながら

楽しんで晩御飯をつくっています。


KIMG0095.JPG
☆新鮮な小イカと里芋の煮物は得意な料理です🎵


最近は副菜のバリエーションも徐々に増え

炒り豆腐、ほうれん草の胡麻和え

紅白なます、ピーマンの煮浸し

白ネギとツナの和え物、かぼちゃの煮物など

なかなかの料理上手になってきたと

手前味噌&自画自賛の私。


他の家事はほとんど手伝わないし

ゴミ出しなどは結婚してから

片手で数えるほどしかしたことなく

自慢できるようなものではないですが

好きな料理や晩御飯づくりだけは

楽しみながら続けようと思います。


KIMG0170.JPG


欲しかったこの本を買いました。


粗食のすすめ 春のレシピ - 幕内 秀夫, 聡美, 検見崎
粗食のすすめ 春のレシピ - 幕内 秀夫, 聡美, 検見崎

粗食のすすめ 夏のレシピ - 幕内 秀夫, 聡美, 検見崎
粗食のすすめ 夏のレシピ - 幕内 秀夫, 聡美, 検見崎

粗食のすすめ 秋のレシピ - 幕内 秀夫, 聡美, 検見崎
粗食のすすめ 秋のレシピ - 幕内 秀夫, 聡美, 検見崎

粗食のすすめ 冬のレシピ - 幕内 秀夫, 聡美, 検見崎
粗食のすすめ 冬のレシピ - 幕内 秀夫, 聡美, 検見崎


まだ届いたばかりでざっと目を通した程度ですが

とても実用的でこれからの暮らしに役立ちそうです。


考えてみれば粗食というのは

私が子供時代の昭和の食事なんですね。

安くて新鮮な旬の野菜

日持ちする乾物

肉より魚

毎日の味噌汁



育ち盛りの子供ならともかく

私たち夫婦にはぴったりの料理ですね。

同居の次男には適当に何か食わせておけばいいので

来年は「粗食で健康」をモットーに

どんどん料理のレパートリーを増やそうと思います。


KIMG0069.JPG


まあ、たまにはガッツリ焼肉も食べたいですけどね。(笑)



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 17:42 | 愛知 ☁ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

令和2年〆のブログ・定年後の暮らし

KIMG0151.JPG


北海道の余市から美味しそうなリンゴが送られてきました。

私の義兄は65歳までサラリーマン生活を全うし

その後は全国の果樹園を季節ごとに移動しながら

住み込みの収穫アルバイトをしています。

そして初夏には山形のサクランボ

冬にはリンゴを毎年贈ってくれるのです。

とても楽しく充実した日々を過ごしているそうで

自宅にはたまにしか帰ってきません。

ひとり残された姉が時々ぼやいていますが

姉は姉で自分の好きなジム通いや旅行を楽しんでいます。

子育てもとっくに終わり真面目に働き続けた後の

義兄の生き方は、とてもいいなあと思います。


KIMG0104.JPG


私も今年の2月に還暦を迎え

11月には会社を退職し

そして今は無職生活をしています。

この先のことはまだまだどうなるか

正しくはどうしようか決めかねていて

とりあえず40数年ぶりの無職生活を

手探りで過ごしているような状態です。


これまでの長いサラリーマン生活は

それはそれで楽しいこともありましたし

遣り甲斐や達成感を感じたこともありました。

もちろん辛いことも山ほどありましたけどね。(笑)


ただ自分にとってのこれまでの仕事は

生活の糧を得るためということが一番で

とくに家族を持ってからは

まさしくお金のため、安定した生活のために

働き続けていたのが本当のところです。


フリーランスや自営業の人たちの多くは

自分な好きなことを仕事にするために

好きなことでお金を稼ぐために

必死で考え、行動し、時には失敗、挫折するわけですが

私を含めたサラリーマンの多くは

そういうのを会社や組織に丸投げすることで

とりあえずの安定を手に入れてきたのだと思います。


KIMG0067.JPG


これから先の自分はどこへ向かえばいいのか?

何が自分にとって本当の幸せなのか?

40数年ぶりにあらためてこのテーマと向き合っている。

そんな感じです。


残念なことに仕事で積み重ねてきたスキルを

殆んど持ち合わせていない私ですが

反面、遊びや自分の好きなことには

それなりにエネルギーを注いできました。


KIMG0059_01_BURST1000059_COVER.JPG


もう少し久しぶりの無職生活を楽しみながら

のんびりと先のことを考えてみようかと思っています。

令和3年には何か見つかるといいなあ・・・

これくらい能天気な方が人生幸せなのです。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 08:50 | 愛知 ☁ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月30日

令和2年〆のブログ・健康について

KIMG0156.JPG


少し早いお年玉、というわけでもないのですが

以前から嫁が欲しがっていた血圧計を買いました。

たまに130を超えることがある程度で

特に高血圧というわけではないようですが

まあ気をつけるに越したことはありません。


私もつい先日、朝目覚めると何やら目に違和感が。

ゴロゴロするというか

ヒリヒリするというか

とにかくおかしいのです。

私の場合、健康かどうかはともかくとして

常日頃どこかが痛いとか痒いとか怠いとか・・・

とにかくあまり体の不調を感じることがありません。

それだけにどこか調子が悪くなると

もう気になって気になって食事も喉を通らなくなるほど。

まあ、実際はそれなりにバクバク食べますけどね。(笑)


とにかく病院も年末休みに入ってしまうので

心配するよりもと思い、慌てて眼科へ行きました。

しばらく待たされて、あれこれ検査した後診察。

結果は・・・

なんと角膜に傷があるとのこと。

これにはかなりビビりました。

しかしお医者様が言うには

寝ている間に目が半開きになっていたりすると

何かの理由で傷がつくのはままあることらしいです。

「目薬を出しておきますが私の見立てでは

2日〜3日もすれば治るでしょう。」

とのことでした。


KIMG0153.JPG


それから律義に目薬をさし続ける私。

そして2日後・・・。

すっかり良くなりました。


名医です!

岡崎市の○○眼科の先生は名医です!(笑)

おかげで私のキュートな目は元通りになりました。

ついでに受けた検査の結果では

眼底出血などの異常も無いそうです。


今年の秋には定期健康診断と各種がん検診

そして腹部エコー検査などを受けました。

結果は概ね異常なし。

まあ経過観察とやらは多少ありますけどね。

元来、医者嫌い病院嫌いの私ですが

これらの検査はもうここ数年続けています。


私は還暦、嫁も50歳前半なので

夫婦ともに健康でいることが

お金よりも何よりも大切なお年頃なのです。🎵


いつも愛読している、とあるメルマガで

年末年始は飲み過ぎ食べ過ぎに注意しましょう。

内臓も休ませてあげましょう。


という記事がありました。

本当にその通りですね。

この年末年始は積極的に身体を動かし

そしてなるべく優しい食材を味わって食べようと思います。


とにかく今年一年それなりに健康でいられたことに

感謝 <(_ _)>

そして来年も健康でありたいと願うおやじです。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:47 | 愛知 ☀ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

令和2年〆のブログ・今年の映画鑑賞

KIMG0162.JPG


今年の初めは結構なペースで映画館に足を運んでいたのですが

その後はコロナの影響で休館、そして作品の公開延期と

映画ファンとしては非常に残念な年になりました。

しかし、今年の〆に何とかもう一度映画館に・・・

という思いで、例の超話題作を鑑賞してきました。





主に洋画を観ることが多く邦画は滅多に観ない私。

それ以上に、アニメ系はほとんど観ません。

ジブリ作品もDVDですらまともに観たことがないのです。

しかしコロナ禍で映画産業も大打撃を受けるなか

孤軍奮闘しているこの作品を

感謝と応援の意味も込めて観させていただきました。


劇場版「鬼滅の刃」無限列車編


椅子に深く座ったままエンドロールを眺める。

還暦おやじの目にうっすらと光るものが・・・

なかなか感動のラストでしたよ。

次回作ができたらきっと観に行こう。


「鬼滅の刃」の知識はなーんもない素人なので

禰󠄀豆子(ねずこ)が咥えている竹のようなものがなんなのか?

いや、咥えているのではなく縛ってあるのか?

最後まで気になっていましたが

今年の〆映画としてはしっかりと楽しめました。


令和2年は15本の映画鑑賞で幕を下ろしました。

もちろんネット配信ではもっと観ましたけどね。

でも来年こそは、好きなハリウッドの大作映画を

存分に大スクリーンで観られることを願っています。

今年楽しませてくれた作品たち、どうもありがとう。

コロナに負けず、これからも映画を観続けます。


追記

今年の映画、おやじランキング1位はダントツで

『1917 命をかけた伝令』といたします。



これは本当に良い映画だった。(個人的にね)

この年末年始、レンタルDVDでぜひご覧くださいね。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:03 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 映画の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月24日

年の瀬ぐだぐだ雑記帳

四季の乱れ

KIMG0135.JPG

いよいよ本格的な冬の到来だ。

と思ったのもつかの間。

まあそれなりに寒くはなったが

やはり最近の冬は昔の冬とは違うんだろう。

夏は馬鹿みたいに暑くて

冬はなんとなく生ぬるい寒さ。

あと10年か20年もすると

日本の四季は今よりもずっと

ぼんやりとしたものになってしまうんだろうな。

そんな気がする。



お札を納めに参ります

KIMG0142.JPG

ウォーキングがてら岩津天満宮に参拝に行き

古いお札やお守りを納めてきた。

今年も無事に年を越せそうだ。

神様や仏さまにお願い事ばかりして

お礼や感謝を忘れてはいけないのだ。

ここ3年〜4年はおみくじも大吉ばかり。

そろそろ運が尽きるんじゃないかと心配している。

KIMG0143.JPG

岩津天神から真福寺に立ち寄って帰宅した。



またまた缶入りしるこの話

KIMG0147.JPG

やられた。(T_T)

神社とお寺をお参りした帰り道

自販機の缶入りしるこ100円を発見。

迷わず買う。

やられた。(;゚Д゚)

KIMG0148.JPG

なにが「こしあん風おしるこです」だ!

小豆の粒がない缶入りしるこなんて

ただの甘ったるいだけの飲み物だよ。

あの粒つぶを

あーでもない、こーでもないと

苦労して飲むのが醍醐味なのに。

苦労があってこその味わいという意味では

缶入りしること人生は似ていると思う。



ブログのこと

KIMG0149.JPG

プロのカウンセラーでもない私のブログタイトルが

「おやじカウンセラーの夢ゆめ日記」とは如何なものか。

以前から気になっていたことです。

このブログを始めたのが2008年の11月。

この年の春に産業カウンセラーの資格取得したんですね。

あれから幾年月。

最近はおやじカウンセラーと言うより

ただの遊び好きのおやじなんです。

そこに少々矛盾を感じているわけで。

でもそんなことを気にするほど大したもんじゃないし

新しいブログを立ち上げるのも面倒なので

来年もこのまま続けようと思います。

ま、一応報告ということで。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:29 | 愛知 ☔ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月16日

寒波の夜の雑記帳

寂しいときはカブに乗ろう

KIMG0130.JPG

なにやら思わせぶりなタイトルですが

なんとなく付けたタイトルなので気にしないで。(笑)

普段の生活では、あまり寂しいってことはないです。

今月から完全に仕事を辞めたので

人と接する機会はうんと減りましたが

もともと会社勤めのときも

皆とワイワイやっていたわけではないのでね。

KIMG0129.JPG

ここ数年は遊ぶのも独りか嫁と、って感じ。

まあ、たまには気心知れた友人と会うこともあるけど。

なので

コロナ禍の影響で特に変わったってこともないなあ。

出かけるのも車かバイクだし。

マスクを常に持ち歩くようになった以外はね。


ようやく自室が片づきました

KIMG0128.JPG

3週間ほど前から始めた

書斎兼物置部屋の片づけが終了しました。

たくさんの本や漫画、ガラクタを処分したけど

普段はほとんど使わない小さな部屋なので

ときどき覗いてみたり、ぼんやり座り込んだりしています。

まだ他の部屋にも、いろんなガラクタや

勿体ないけどこの先絶対に使わないモノなんかが

あれこれあるのでタイミングを見て片づけようと思う。

いろいろなものを処分してみると

結局は人間なんて身体一つなんだって気がします。



寒波襲来

いよいよ本格的な冬の寒波が襲来するようです。

私は寒いのが好きなわけじゃないけど

寒さにはけっこう強い方なので

寒波寒波とそれほど大騒ぎしなくても、と思います。

暖かい季節

暑い季節

涼しい季節

そして寒い季節

それぞれの季節があってこその日本なんじゃないか。



ロードムービー

ロードムービーとは旅の映画です。

この前、U‐Nextで大好きなロードムービーを久しぶりに観ました。

ストレイトストーリーって映画です。

おじいちゃんが芝刈り機で500qの旅をする話です。



この焚き火の場面が一番好きなんです。

焚き火を囲んで家出少女と静かに語り合う。

おじいちゃんも少女も失敗や後悔ばかりの人生。

ですが

人生、前向きに生きるのは大切なのでしょうが

自己啓発本に書いてあるような生き方は

どうにも性に合わないし

私には実践できない、したくない。

この映画を観て、そんなことを考えた冬の夜でした。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:30 | 愛知 ☁ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月13日

どうでもいい話

パソコン(やや)復活

KIMG3630.JPG


一月ほど前にスマホを買い替えた。

前のヤツがどうにもこうにもダメになったのだ。

新しいスマホは特に高スペックの機種ではないが

こんなにサクサク動くんだ!

と、ちょっと吃驚。(@_@)

検索も動画もナビも普通に使えて有難い。

本来スマホとはこういうものだったんだなあ・・・


実は我が家のパソコンもずっと調子が悪い。


KIMG0118.JPG


とにかく動きが遅い。

サイトが開かない。

たまに画面がちらちらする。

他にも不具合がいろいろある。

不具合の内容すら詳しく書けないPC音痴の私。

まあ買ってから7年以上経つので仕方がないのか。

本当なら買い替えた方がいいのだろう。


しかし、スマホの買い替えも億劫だったが

パソコンの買い替えは超面倒なのだ。(~_~;)

だいたい初期設定を自分でしたことがない。


最初にパソコンを買ったときは

プロバイダー業者がサービスでしてくれたし

2台目と3台目は会社の後輩にやってもらった。

もちろんお礼はしたよ。

自分でやってやれなくもないと思うが

おそらく何度も何度もサポートセンターに

問い合わせをすることになるだろう。


考えただけでもの凄いストレスを感じる。

世の中には嬉々としてパソコンをいじる人がいるが

きっと私とは頭のつくりが違うんだろう。


そうは言ってもそろそろ買い替えないとなあ・・・

設定なんかはプロに頼めばいいのだから。

意を決して家電量販店に下見に行ってきた。

店員さんにいろいろ聞いて

手頃なやつを見つけ、ついでにプリンターも決めてきた。

我が家のプリンターはWindows 10に対応していないのだ。

ああ、面倒だけど仕方ない・・・。


その場で買ってしまおうと思ったのだが

どうやらプリンターの在庫がなく

入荷には一月ほどかかるらしい。

まあ自分も無職でお金の余裕もないし

入荷した頃また来ればいいかと思い

その場では買わずに帰った。


で、帰ってからパソコンを開いてみると

当然ながらやっぱり調子が悪い。

どうせ暇なので少しは自分でなんとかしてみるか。

やや前向きな気分になったので

スマホ片手にあれこれ調べながら

とりあえず設定を開いてごちゃごちゃとやってみた。


いくつかごちゃごちゃとやってみると

なんと調子が上向きになっているではないか!

気のせい?

いやそうではなくてかなり改善の兆し感じられる。

フリーズもしないし動画も普通にみられる。

どこをどうしたとは言えないのが悲しいが

どこかをどうにかした結果

私のパソコンはなんとかかんとか

普通に使えるほどには復活したようだ。

ちょっとだけHP画面が変わっちゃったけどね。


o0700038914833957854.jpg


やったー🎵

私でもやればできた!

と思う。


スマホとパソコンがサクサク動く暮らしは

なかなか幸せなもんだと思う今日この頃なのだ。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 08:39 | 愛知 ☁ | Comment(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月10日

捨てるものと残すもの

KIMG0125.JPG



暇に飽かせて断捨離をした結果

スッカスカになった自室の本棚に

怪獣のフィギアを並べました。(笑)

意図して集めたわけではありませんが

昔、子供に買い与えていたものが

知らず知らずに増えていたのです。

これを捨てなかったということは

私にとって何か意味があるんでしょうね。




他に本棚は大きい両開きのものが2台あります。

こちらには厳選に厳選を重ねた

書籍と漫画を並べました。

特に白土三平楳図 かずおの作品は捨てられませんでした。

他にも大きめのカラーボックスがあるのですが

こちらにはカウンセリング関連を含めて

150冊程の書籍を残しました。


KIMG0128.JPG


今回の断捨離では本以外にもいろんなものを捨てました。

ものを捨てるということは

同時に残すものを選択するということです。

世の中にはミニマリストといって

必要最小限の持ち物で

丁寧な暮らしを実践する人たち

がいるようです。

そこまではいかなくても

できるだけ必要最低限なものだけを持つ暮らしは

部屋が綺麗になるという物理的なこと以上に

精神面に与える影響が大きいと思います。


もちろん何がどれだけ必要なのかは人それぞれ。

ですが、溢れんばかりの物に囲まれ

ものに沁みついた思い出の中で暮らす生き方は

もっともっと老いぼれてからでいいような・・・。


なので、まだまだオヤジの断捨離は続きます。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 16:55 | 愛知 ☁ | Comment(2) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガラクタに未練を残す

KIMG0124_01_BURST1000124_COVER.JPG


ここ10日ほどの間に、ブックオフに6回行きました。

毎回同じ説明を受け、同じ返事をして

淡々と事は進みました。

処分したのは400冊を軽く超えましたが

そのうちの約6割はコミックですね。

あとはCD、DVD、ゲームソフトも少々。

おかげでようやく本棚がスッキリしました。

ほぼ空っぽという感じです。

と言いたいところですが

まだまだ処分できなかった本、漫画がけっこうあります。


せっかくの機会なので

私の書斎兼物置部屋の片づけにも手を付けたのですが

これがなかなか手強い。

小さな部屋なのに

こんなにもガラクタがあったんだ。(;゚Д゚)

結局燃えるゴミが11袋になりました。

他にも燃えないゴミや粗大ごみ等々。

なかでも多かったのがVHSテープです。(笑)

DVDの前はVHSで映画を集めていましたから。

あとはファイルや書類などもかなりの量がありました。

ずっと使ってなかった座椅子も粗大ごみです。

まあ、いまとなっては全部ガラクタですね。


私も嫁もわりと物を捨てるほうなのですが

それでも長い生活の中で

いろんなモノを捨てずにため込んでいたんですね。

片付けや収納をこまめにすることも大切ですが

まずはいらないモノを潔く捨てること。

さらにはなるべくモノを買わない、増やさない。

これに尽きます。


モノというものは

なにかしら過去の思い出と繋がっています。

そうした未練を断ち切って

先に進んで行く覚悟を決めるには

思いきってモノを捨てることが必要なんでしょうね。

私も今回の断捨離で

いろんな未練が断ち切れたような気が・・・


うーん 

まだまだ未練がましく捨てられなかったモノがあるなあ。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:16 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月07日

等身大の遊び方

KIMG0109.JPG


先日、鳳来寺の参道を歩いた。

延々と続く約1400段の石段。


KIMG0104.JPG


最近は普段からよく歩いているので

少しは体力がついたかと思っていたが

まだまだだなあ・・・(ーー;)


KIMG0099_01_BURST1000099_COVER.JPG


それでも以前ならヘロヘロになっていたが

今回は多少の余裕をもって登ることができた。


KIMG0110.JPG


それに山道を歩くのは本当に気持ちいい。🎵

私は低山ハイキングばかりで

本格的な登山をするわけではないが

それでも十分に楽しめている。

等身大の山歩きを楽しむということは

人と比べたり人目を意識しないということ。

遊びだけでなく、仕事もそう。

自分の身の丈に合うということが大切なんだな。


KIMG0117.JPG


歩いた後の五平餅とほうじ茶が沁み沁みと美味しかった。

望むらくはもう少し寒くなって欲しいなあ・・・

寒いのけっこう好きなんです。(笑)




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:41 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬の「缶入りしるこ問題」について

KIMG0116.JPG

寒くなると

山歩きやバイクツーリング後の一服で

缶入りしるこを飲むことがある。

だいたい同じ自販機には

コーンスープも同居しているが

私は断然しるこ派だな。


KIMG0115.JPG


で、その缶入りしるこ

飲む前に入念にふりふりしてから

間髪入れず素早く飲むのだけれど

ほぼ100%の確率で小豆の粒が残るのだ。

缶を逆さにしてとんとんしてみたり

飲み口から中をのぞき込んだりしても

小豆の粒つぶが出てくる気配はない。

悲しいが諦めるしかないのだ。


KIMG0100.JPG


缶入りしるこの種類によっては

この問題対策として粒つぶではなく

こしあん状態にしてあるものもあるが

はっきり言ってあれは邪道。

小豆の粒つぶの味わいと同時に

完全に飲み(食べ?)きれないという

未練や歯がゆさのなかに侘び寂びを感じるのだ。

それが缶入りしるこなのだと思う。


KIMG0110.JPG


と言ってもたかが缶入りしるこ。

まことにどうでもいい話である。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 09:13 | 愛知 ☀ | Comment(2) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月03日

どんぐりころころ雑記帳

KIMG0093.JPG

無職になった話

今から40数年前のこと。

高校を卒業して陸上自衛隊に入隊しました。

それ以降、2度ほど転職はしたものの

基本的に間を空けずにずっと正規雇用で働いてきましたが

ようやくと言うか、やっとと言うか、とうとうと言うか・・・

12月1日付けで晴れて無職になりました。

で、無職になった感想ですが

今のところ、無職は・・・

なかなかいいなと思います。

毎日本棚を片付けて、たっぷり運動をして、晩御飯をつくって

花の?無職生活を楽しんでいます。(笑)


KIMG0090.JPG


もちろんハローワークにも行きました。

この先ずっと無職でいるつもりはありませんが

焦って仕事を見つける気もありません。

まあ、他人に迷惑をかけるわけではないので

しばらくは、40数年ぶりの無職生活を楽しもうと思います。


冬でも短パン

先月の半ばごろから休みが多かったので

とにかく運動をしようと思い

ウォーキングコースを歩いたり

自然道を歩いたり

低山ハイキングをしたりしています。

ほぼほぼ毎日です。

当初はジャージを着ていましたが

汗かきの私なのでジャージではやっぱり暑い(-_-;)

特に今年の晩秋(初冬)は好天が続き、寒さもほどほど。

今ではロングタイツと9分袖のヒートテックの上に

短パン、Tシャツを着て(気分は)軽やかに

自然道を歩き回っています。


KIMG0089.JPG

先日、丘の上で一息ついていると

見知らぬおじさんに

「トライアスロンの人ですか?」

と声をかけられました。

もちろん笑顔で「違いますよー」と答えました。

ぴちぴちTシャツのメタボおやじでもこんな格好をしていると

何かやっている人のように見えるんでしょうか?

KIMG0094.JPG


ちなみに

腹の出たおやじがこんな格好をして

恥ずかしいとか、年甲斐もなくなどという気持ちは

綺麗さっぱり捨てておりますので

非常に清々しい気分で毎日過ごしております。


KIMG0084.JPG


山歩きの後で飲むコーヒーは最高です。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 19:22 | 愛知 ☁ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする