2020年02月28日

正しく怖がる

厚生労働省のデータによると、去年の1月にはインフルエンザで1685人の方が亡くなっているそうだ。

もちろん日本国内の話である。

しかもこの人数は、医師が死因をインフルエンザと認めた人のみである。

インフルエンザで入院した人でも、肺炎を併発したり、持病が悪化し心不全などその他の病気で亡くなったりした場合は含まれてない。

「だから新型コロナ肺炎なんか心配しなくていい」という話ではないよ。

予防対策をきちんとすることは大切だし、それは個人の義務でもあるからね。

ただ、いろんな情報があふれるてるけど、ちゃんと自分の頭で考えようということ。

「新型肺炎」は決して不治の病でもないし、中国と日本では医療環境もかなりの違いがあるのは事実。

世の中ではやたらとマスクを買い占めたり、挙句に転売。

次はトイレットペーパーを慌てて買いこんでるみたい。

そういえば私が子供の頃、石油ショックってので、トイレットペーパーの争奪があったなあ。

お湯を飲むと治るとか、コロナウィルスは生物兵器なんて話まで広まってるらしい。

日本人もバカが増えたなあ・・・

こういうデマを信じる人ほど、肝心なことや真実は見ないんだと思う。

やっぱり正しく怖がることが大切なんだな。

今回のコロナ肺炎騒動で、子供の頃に読んだある短編小説を思い出した。

ポオ小説全集 3 (創元推理文庫 522-3) - エドガー・アラン・ポオ, 田中 西二郎
ポオ小説全集 3 (創元推理文庫 522-3) - エドガー・アラン・ポオ, 田中 西二郎

私はこの週末、田舎道をバイクツーリング、山歩き、スーパー銭湯、映画鑑賞で普通に楽しむ予定です。



???、映画館が休館になったら困るなぁ・・・

早く終息するように、手洗いとマスク着用を心掛けよう。\(-o-)/


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 20:04 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

「おやじカウンセラーの夢ゆめ日記」のこと

ブログに何を書くのか、目的は何か、誰のために書くのか・・・

これはブログを続ける限り、私を悩ます課題です。

そしてその答えは常に変化しています。

私のブログタイトルやハンドルネームにあるように、もともとはカウンセリングに関することを中心に書こうと思って始めたブログでした。

実際に昔の記事はその傾向が高かったです。

しかしここ最近はずいぶん様変わりしています。

遊びや日々の出来事、仕事の話、単なるつぶやき・・・

こんなんでいいのか?という思いと、これでいいのだという気持ちが揺れ動きます。

そして今は「これでいいのだ」と、99%思っています。

yjimage[3].jpg

人に何かを訴えかけるとか、誰かの役に立って欲しいとか、そんな気持ちは最初から持ち合わせていませんでした。

むしろそんなことを考えると私は何も書けません。


書いていて自分が楽しい記事を書く。

書きたいときに書きたいことを書く。

楽しくない記事は書かない。

気分が乗らないときは書かない。


結局はこれしかないですねー、私の場合は。

となると「おやじカウンセラー」という名前には愛着がありますが、邪魔になってきた気がします。

そろそろ「おやじカウンセラーの夢ゆめ日記」というタイトルともお別れかなぁ・・・

yjimage[4].jpg

新しいタイトルとハンドルネームは今年の末までに考えよう(笑)


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:02 | 愛知 ☀ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

今夜もゾンビが大暴れなのだ

今回は長々と説明だらけの記事なのでヒマなときにどうぞ。<(_ _)>


先月のことです。

正月が明けてから遅めの連休で、長男が岐阜から帰省してきました。

その際に我が家のテレビでネット配信の動画を見られるように設定してくれたんですね。

vod_icatch[1].png

私もついつい禁断の海外ドラマに手を出してしまい、そのとんでもない展開に毎夜毎夜ドラマ漬け。



長男の連休が終わり、さて独りで続きを観るかとなったけど、我が家のネット環境が悪すぎて全く駄目。

画質は粗いしフリーズするしで続きが観たいのに観られない。(T_T)

そう、長男はモバイルWi-Fiルーターを持っていたので、彼がいないと我が家の光回線では無理なのです。

確かにずいぶん前から我が家のネット環境はダメダメでした。

サイトを開くのもやっとこさだったのに、動画となると話にならないんですよ。

自分でどうこうするのは早々と諦めて、超苦手なカスタマーセンターに渋々電話。

たまたま平日だったこともあり、奇跡的に10分ほどで生身の人間につながった!

普通は音声案内の後、延々と音楽を聴かされるのだけどね。

で受付のお姉さんに片言の日本語で説明開始(専門知識がないのでカタコトになるのです)。

「えっとー、動画がダメでー、デンパが弱いみたいでー、なんかのキカイが悪いかもーとか思ってー・・・」

そんなカタコトを理解してくれたお姉さんは、二つの提案をしてくれました。

@契約が古いのでもっと高速回線の契約に見直してはどうか?※ほぼ同額

Aサポート会社から人を寄越すのでとりあえず見てもらう。※無料

ソッコーで生身の人に来てもらうことに決定し、お姉さんとの会話終了。

待つことしばし、こざっぱりした作業服に身を包んだ若いお兄ちゃんが到着。

これも平日だったので早くてよかった。

でもねー、真面目そうだけどどこか頼りなさげな印象だなぁ。

だがしかし、それは大きな私の勘違いだったのです。

お兄ちゃんはノートPCとスマホと何やら機械でゴソゴソしていたかと思うと、モノの10分で結果判明。

これはルーターの経年劣化ですね、新品に変えましょう。

もちろん無料です。とキッパリ


おお!なんと心強いお言葉、頼りなさげどころか自信に満ち溢れてオーラすら感じるような・・・

ちなみにルーターの耐用年数はせいぜい5年くらいらしいです。

で、サクッとルーターを交換し、読み込みの待ち時間に感謝の気持ちでとお菓子でおもてなし。

で、ついでとばかりにあれこれ聞いてみましたが、おやじの初歩的な疑問にも分かりやすく答えてくれるお兄さん。

さいごに回線速度を確認すると、もうバッチリです!

KIMG3064.JPG

ドラマのゾンビも、水を得た魚のように生き生きと人間を襲い始めましたよー(笑)

メデタシメデタシ


古い漢詩に「君子下問を恥じず」というのがあります。

本当に立派な人は、目下や若い人にものを教えてもらうのを恥ずかしいとは思わない。

そんな意味なのですが、まさにその通りです。

変化が速い現代では、経験の蓄積や昔の知識だけでは対応できないことだらけ。

わからないことは真摯に教えを請うという気持ち。

先日60歳を迎えた私にはすごく大切な事なんだと思います。

サポートのお兄さんのおかげで、我が家のテレビでは今夜もゾンビが大暴れです。

ちょっと過激な展開続きに食傷気味でちょっとだけ飽き始めたけどね。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 23:13 | 愛知 ☁ | Comment(5) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月21日

友達ってなんだろう?

今週末、土曜日は10数年ぶりにメッチャ仲良かった友人に会う。

そして日曜日はカウンセリング関係の友人とお茶を飲む。

KIMG2617.JPG

独りも好きだが友達と会うのもいいものだ。

ところで「友達」ってなんだろう?

私にとって「友達」の定義はかなり幅が広くてゆるい。

嫌いじゃなくて、一緒にいて楽しいと感じる人は皆友達なのだ。

でもって、私の良いところは(自分で言うけど)嫌いな人があんまりいないこと。

自分が相手のことを嫌いじゃないってことは、相手も自分を嫌いじゃないってこと。

そんなはなはだ自分勝手な都合のいい理屈で生きている。

KIMG2311.JPG

人間関係で大切なのは、人に好かれる能力よりも、人を好きになる能力を磨くことなんじゃないかなぁ。

もちろん私だって皆に好かれていると勘違いするほど、お花畑の脳みそは持っていない。

だけどわざわざ「オマエのことが嫌いだ!」と言ってくる人はそうそういない。

言われもしないのに「アイツは俺が嫌いなんだ」という人は、そもそも自分がアイツを好きじゃないんだろう。

自分が好きじゃないアイツに好かれようというのは無理があるというものだ。

世の中に嫌いな人がたくさんいる人は、自分は正しい、自分は特別、自分は各上、って気持ちが心のどこかにあるのかもしれない。

KIMG1944.JPG

そろそろ梅の花の季節になるね🎵

今月末には友達と梅の花を見に行く予定。

ん・・・?

もしかして断りにくいから渋々付き合ってくれるのか?

ふざけんなよ!

せっかく誘ってやってんのに!

そう。

他人のことがあんまり嫌いにならない私は、実は自分が一番大好きなバカなやつなんです(笑)

それでいいのだ。

yjimage[3].jpg



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:25 | 愛知 ☀ | Comment(2) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

還暦に感激


去年の大晦日以来のブログ更新。

この一月半、いろんなこと(遊んでばかり)がありました。


KIMG2769.JPG KIMG2765.JPG

山歩きをして、喜多方ラーメンを食べました。

KIMG2773.JPG KIMG2781.JPG

初詣に行き、映画を観たり、

KIMG2782.JPG KIMG2784.JPG

またまた映画を観て、肉を食う日もあった。

KIMG2808.JPG KIMG2800.JPG

Tシャツ20枚一気買い、変な恰好でアメリカの農夫に挑戦か!?

KIMG2809.JPG KIMG2814.JPG

映画を観た後のビールと餃子はサイコー🎵

KIMG2932.JPG KIMG2940.JPG

大坂でサメに食われそうになったが逆に食ってやったぜ!

KIMG2966.JPG KIMG2961.JPG

ここはどこだぁ・・・?千畳敷海岸なのだ。

KIMG2987.JPG KIMG3005.JPG

生まれて初めてパンダを見て喰った。

KIMG3019.JPG KIMG3011.JPG

玄関に鍵の無い古民家に泊まって震えた夜もあった(;゚Д゚)

 KIMG3055.JPG

本の写真をのっけておけば馬鹿がバレないのだ。ふふふ(^^♪

KIMG3046.JPG KIMG3047.JPG

令和2年も、天気が良い日は山登りに限るなぁ。

KIMG3051.JPG KIMG3052.JPG

今年4本目の映画はピーナッツバターファルコンってやつ。

KIMG3049.JPG KIMG3050.JPG

そして天理ラーメンと真っ赤なケーキを食べたら還暦になった。


mig[1].jpg


60歳になったからといって特に感慨はないが、よくここまで無事に生きてこれたという思いはある。

秀樹もさくらももこも死んでしまったしね。

なので、いろんな人やいろんなことに感謝しつつ、残りの人生を全うしようと思う。

昨日、10年ぶりくらいに古い友人(親友だね)に連絡を取った。

そして今週末に会うことになった。

生きてることに感謝しつつ、あいかわらずの馬鹿話に花を咲かせようと思う。



にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:26 | 愛知 ☀ | Comment(2) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする