2018年07月10日

皆に好かれる勇気はない!


KIMG0665.JPG


誰とでも仲良くしたい、皆から好かれたいと思う人は少なくない。


私も子供の頃からずっとそうだった。


でもそれが随分自分に負担をかけていたのだと思う。


思春期に入ったころからそんな自分が嫌で嫌でしかたがなくなり


あれこれ悩み、もがいてみたが上手くいかなかった。


今風に言えば「嫌われる勇気」を手に入れたかったのだ。


嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
☆それにしてもこのタイトル、素晴らしくキャッチーだね。読んでないけど(笑)


そのころの自分は


自分の弱さがいけないのだ


強くなれば「嫌われる勇気」が持てるのだと思い


やみくもに身体を鍛えたり、厳しい環境に身を置いたりしたが


表向きはともかく、内面は全く変わらなかった。



それが変わってきたのはいつ頃からだろうか


30歳ごろの転職、その後の結婚もひとつの転機だったかもしれない。


人の心理やカウンセリングを学び始めたことも大きく影響していると思う。



今の自分は「嫌われる勇気」こそ手に入れていないが


「皆に好かれる」という幻想は持っていない。


それこそそんな面倒で報われないことに


一生懸命になる勇気はない!



そもそも無理があるのだ。


皆に好かれようと思ったら、自分の本音を殺しに殺しまくって


結果、かつての私のように自分が嫌になるだろう。


あるいは「私のことを好きにならないあなたが悪い」と


他人を責めるようになるかもしれない。


それでも皆に好かれることは絶対にない。


いや、もしかしたらあるかも・・・(笑)



まあそんな無駄に疲れることを必死で頑張るより


仕事や家庭や遊びや勉強や他のいろんなことに


自分なりに一生懸命に取り組んで


結果的に「いいね、仲良くしてね🎵」と言ってくれる人が


一人でも二人でも三人でも・・・


いてくれるのなら有難いこと。


その程度の気持ちでいれば十分だと思う。



ところで最近の自分だけど


徐々に上から目線度がアップしているようで


けっこう嫌われてるかもしれないなあ・・・


うん、たぶんアイツとアイツには嫌われてる。



「嫌われる勇気」なんかなくたって


ちゃーんと嫌われるときは嫌われるんだよ。


皆さん、安心しましょうね(笑)




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:30 | 愛知 ☁ | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする