2017年12月18日

ウマが合う友人とは


先週の平日の夜、今年初の忘年会に参加した。



KIMG0806.JPG



久しぶりに会う友人二人と、ラーメンを食べたのだ。



お酒も飲まず、ただラーメンを食べてバカ話をするだけの忘年会。



夢や目標、勉強のことなど、有意義な話をする集まりもいいけれど



愚痴や泣き言、ボヤキやくだらないバカ話をすることも、時には必要だと思う。



人は皆、頭の先からつま先まで、徹頭徹尾立派な人間なんていないのだから。



特に私のような、ダメ人間的要素満載の人間には、



多少は同じようなタイプの方が、一緒にいて楽しいし



遠慮なく、気楽な気分で付き合えて、冗談も言い合えるというものだ。



もちろん二人ともちゃんとした社会人で、言うほどダメなヤツではない。



それはハッキリ言っておく。



そもそも気が合うとか合わないとかは、なかなか微妙なもので



自分と全くタイプや考え方が違っても、なんとなくウマが合うこともあるし



逆のパターンで、そうでもないこともままあるものだ。



気が合う合わないに基準なんてないんだろうな、きっと。



ラーメン屋での忘年会から帰宅し、急に思い立って腕時計の時刻合わせをした。



KIMG0953.JPG



三つともカシオのGショックで、高級時計ではないが頑丈で長持ちしている。



真ん中のは電波時計なので調整の必要はないけれども



あとの二つは、時どき合わせてやらないと、少しづつ時間がズレてくる。



正しい時刻を刻むようになった三つの時計を眺めていたら



久しぶりにいろんな友人と会ってみたくなった。



どうよ、最近の調子は?



ってね 






にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 19:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする