2017年10月15日

今を生きる


今年初めて柿を食う


KIMG0802.JPG


最近のは種がないね。





最近はあまり聞かないが「人間は考える葦である」という有名なパスカルの言葉。


考えること、精神を持つことで人間は賢明な優れた存在であるという意味らしい。


確かに「考えること」で人類は進化してきたのは間違いない。



しかし「考えること」は人間に大きな苦しみも与えてきたような気がする。



たくさんモノを知れば幸せになれるのか・・・


深く考えを突き詰めれば幸せになれるのか・・・



人が考えることの80%はネガティブなことらしい。


そしてそのネガティブなことを繰り返し考え続けるのだそうだ。


私の実感として、その説はかなり正しいと思う。



「今を生きる」という言葉は


今さえ楽しければいい、という刹那的な意味にとられることもあるので


一概に「今を生きる」ことだけが、幸せになれる唯一の方法だとは言わないが


少なくとも過去や未来の不幸せに縛られて、苦しい思いをしているのなら


やっぱり「考えること」は一旦どこかに置いて


「今を生きる」ことに専念することを頑張った方がいいのだろうね。




KIMG0760.JPG


先日、豊川稲荷で引いたおみくじだけど、有効期限はいつまでなのかな?







にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 22:08 | 愛知 ☔ | Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安全祈願祭と神輿の練り歩き


昨日は、自治区の安全祈願祭と子供会の神輿の練り歩き行事がありました。



KIMG0800.JPG



神輿は2台あり、340世帯を分かれて練り歩きます。



祈願祭の写真は撮り忘れましたが、祭壇も本格的なものを用意して執り行いました。



私は祈願祭の司会進行を担当したのですが


さすがに神事とあって、失敗できないという緊張感と


玉櫛奉奠、修祓の儀、撤饌の儀など、専門用語にも四苦八苦。


宮司さんに教えられながらなんとか無事に終了しましたが


久しぶりに緊張で汗をかきました。 (^^;




KIMG0799.JPG



子供たちも元気よく最後まで練り歩き、


おひねりを頂いたご家庭の前では


大きな声で、ワッショイ!ワッショイ!と神輿を担ぎあげていました。




先日は豊川稲荷を初参拝しましたが


人智の及ばないところにお縋りするという気持ちも


なんとなく理解できるような気がしますね。



KIMG0776.JPG






にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 08:23 | 愛知 ☔ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする