2017年07月25日

仕事ができる人


今週はすっきりしない天気が続きそうですね



KIMG0631.JPG




仕事をしていて、いろんな方々と接する機会があります。


「この人仕事ができるなあ・・・」と感心することも少なくないです。


私が思う「できる人」とは、面倒で手間のかかる仕事にもしっかり取り組んで、最後まで投げ出すことなく、きちんと結果を出す人のこと。


そういう人は仕事の優先順位をつけるのがとても上手です。


私などはちょっと仕事が立て込んでくると、すぐにバタバタしてしまって、急ぎではないけど重要な仕事をどんどん後回しにしてしまいます。


忘れているわけではないので、頭の隅にずっと引っかかってはいるのですが、どうしても目先の仕事をこなすことを優先してしまうのです。


「時間がない、人手が足りない」などと言い訳してしまうこともありますが、実際には面倒な難しい仕事から逃げているのだと思います。


結果的に後になって困ることになるのです。


「できる人」は仕事から逃げません。


その人の仕事ぶりを見ていると、本当にそう感じます。


重要な仕事は必ず計画やスケジュールを立てて、着実に進めるようにしているので、時間はかかっても必ず結果を出すのです。


そして他人に要求すること以上に自分がしっかり動きます。


一緒に仕事をする若い人を育てるのも上手です。


やはりそういう人は、周囲からも信頼されていますね。


サラリーマンを長くやっていて、今の会社でもかなり年長者の立場になりましたが、年齢や経験とは関係なく「できる人」から教えられること、見習うことがたくさんあります。


大切なのは、自分が今抱えている面倒な仕事から逃げないように、覚悟を持って最後までやり遂げることしかありませんね。


機会があれば「できる人」と、仕事のことについて、一度ゆっくり話をしてみたいと思っています。





にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 19:30 | 愛知 ☁ | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする