2017年07月14日

健康について


これだけ暑さが厳しいと、ついつい冷たいものばかり飲んでしまいます。


私なんか尋常じゃないほど汗をかくので(本当に凄いです)、水分補給は必須なんですが、それでもやはり冷たいものを摂りすぎだと思います。


KIMG0299.JPG


意識して温かいものを飲むこともありますが、これだけ暑いとどうしてもねー




私の周りでは、最近体調を崩している人が増えています。


一人や二人ではなく、本当に多いです。


身体の不調、心の不調、あるいはその両方で、原因も人それぞれです。



この暑さのせい?


年齢のせい?


いろんなストレスのせい?


たぶんいくつかの理由が重なっているんでしょう。


もちろんそうした心身の不調は、しかるべき治療を受けることが大切なんですが、普段からの予防やメンテナンスが重要なんですよね。



正しい生活のリズム。


質の良い十分な睡眠。


身体のことを考えた食生活。


適度な運動。


過度なストレスを溜め込まない。



こうした予防を心がけてきちんと実践している人は、自身の体や心が脆弱であることを自覚している人なのかもしれません。


また、心身のコンディションを整えておくことの重要性を、強く感じている人でもあるのでしょうね。



私なんかこの歳になって、生活習慣病を抱え、体力も衰え、体調も崩しやすくなっているのにもかかわらず、それでもなかなか自分を律することができないでいます。


きっと心のどこかに、自分自身の健康に対して、過信というか、甘えのようなものがあるのでしょう。




今週末は、地域の大きな行事が開催されます。


暑いなかでの準備、開催、片付けは、間違いなくかなりの負担、重労働です。



体調を壊さなければいいなあ・・・



KIMG0527.JPG


行事が無事に終わったら、のんびり温泉にでも行こうと思います。







にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:08 | 愛知 ☁ | Comment(0) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする