2017年06月14日

長靴の季節


今度の日曜日は、豊田市の環境美化活動の日。


いつもなら気楽に顔を出して、隅っこで草をむしったりしていればいいのですが、今年はそうはいきません。


地区の役員なので朝7時に集合して、活動後の後片付けまでガッツリと参加します。


なので、すこしでも頑張ってる感を出さねばと、これを買いました。


KIMG0498.JPG


つま先には鉄板まで仕込まれていて、美化活動にも気合が入るというものです。


この長靴を履いて、頭にタオルを巻き、ウロウロしていれば、バッチリです(^_-)-☆


「ご苦労さま〜、手が空いた人は〇△公園に行ってくださ〜い」なんてね🎵


うーん・・・、想像しただけで、今度の日曜日が楽しみです(^O^)/


なんてことは思うわけもなく、ただただ面倒なことは早く終わればいいなあ、と願っています。




ところで、もうそろそろ梅雨の季節になりますが、ここ数年はこの時期に体調を崩すことが多いです。


数年前には、秋口まで調子が戻らず、とてもつらい思いをしました。


そんな私をしり目に、朝の通勤途中ですれ違う地元の子供たちは、毎年雨の季節になると、思い思いの長靴を履いて、元気そうに登校しています。


しかしよく見ると長靴をは履いているのは、主に低学年の子供で、ほとんどが黄色の長靴なのです。


そういえば私も子供の頃は、黄色い長靴を履いていました。


今回、私が買った長靴は黄色ではなく、中年オヤジに相応しい地味な焦げ茶色です。


年に一度の環境美化の日だけ履くのでは、あまりに勿体ないので、今年の梅雨にはこの長靴を履いて散歩してみようかな・・・




我ながら、意味のないつまらない記事を書いているものだ、と思います。


でも、久しぶりに長靴を買って嬉しかったので、ついね・・・







にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:42 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする