2017年04月03日

個人的な話


4月になり、新年度の自治会活動が始まりました。


私は自治区長を補佐する立場です。


昨夜、今年度初めての集会があり、配布された資料等から私(嫁含む)が関わる予定を、A3用紙に書き出してみました。


KIMG0259.JPG


まったく見るだけで嫌になります(−−〆)


膨大な予定数ですが、日常的な回覧物の配布や突発的な弔事の対応は入っていません。


土日だけでなく平日も予定が入っていますし、8月などは6日間のお盆休み中に4日間も行事があります。


早くも希望していたカウンセリング勉強会への参加が出来なくなり、多少なりとも仕事にも影響が出ることは必至です。



350世帯に届こうかという大所帯の地区であり、おまけにどんどん高齢化が進んでいて、どうしても働き盛りの40代50代が面倒な役を引き受けざるを得ない状況です。


日本はどんどん高齢化が進んでいるので、同じような問題を抱えている自治体は多いと思います。


おまけに高齢者の中には、自分が動くのは嫌がるくせに口だけは達者な方がちらほらいらっしゃいます。


年功序列社会で現役時代に活躍された記憶が忘れられないのか、役を押しつけられた若手(と言っても40代50代ですが)の役員を、使い走り程度にしか思っていないのでしょう。


私は子供の頃から温厚な性格だと思っていましたが、最近は横柄でエラそうな態度を取られると、けっこうな頻度で腹が立ちます。


ところが私が補佐をする区長さんは、同年代で仕事もかなり忙しい立場でありながら大変な役目を引き受け、さらには(一部の)エラそうな高齢者に対しても、常に低姿勢で真摯な対応をしています。


傍で見ていて本当に立派で、人格者だと感心するばかりです。


私も責任はきちんと果たしたうえで、後は大人しくしていようと思いますが、さてどうなることやら・・・


どこかで一戦交えることになりそうな予感がしてなりません。


KIMG0234.JPG


心穏やかな生活というのは、なかなか簡単には手に入らないものですね。





いよいよ4月9日(日曜)に「自然体とくつろぎのお話し会・春」と題してエンカウンターが開催されます。


私も初めての非構成的エンカウンターの体験をとても楽しみにしています🎵


詳細はこちらからどうぞ⇒「自然体とくつろぎのお話し会・春」




にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 21:44 | 愛知 ☀ | Comment(4) | おやじのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする