2016年01月28日

好きなことと嫌いなこと

今年になってから時間だけはありました。
自分で好きなように使える時間です。
何か特別に有意義な時間を過ごせたわけではありませんが、考えることに沢山の時間を費やせたのはよかったと思います。

KIMG0032.JPG

時間はどのように使おうと、どんどん消費していきます。
「無駄な時間」の定義は人それぞれなので、例えゴロゴロテレビを観て過ごしても間違った時間の使い方とは言えません。

ただ大切なのは「好きなことに時間を使う」ことだと思います。
もちろん持てる時間のすべてを「好きなこと」に費やすのは不可能でしょう。
好きではないこと、嫌いなことにも時間を使うことで、社会生活が成り立っているのも事実です。

しかし、ほんの少しでも、一日の中で、あるいは一週間の中で「好きなこと」に大切な自分の時間を使うように心掛けたいものです。

そのためには、自分にとって何が「好きなこと」なのか・・・。
それをよく知っておく必要があります。
多くの人は「嫌いなこと」を意識することはあっても、「好きなこと」はどこかへ仕舞ったままにしています。

「好きなこと」を仕事にしたり「好きなこと」ばかりして暮らすことは簡単ではない、というよりほとんどの人にとっては不可能です。

だからといって「好きなこと」が何かわからなくなったり、忘れてしまったまま「嫌いなこと」ばかりに時間を使うのは不幸だと思います。

「好きなこと」に目を向けると「嫌いなこと」のなかにも、もしかしたら「好きなこと」が少しぐらいは見つかるかも知れませんね。


にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 19:37 | 愛知 ☀ | Comment(4) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする