2015年10月19日

秋の味覚と秋の風

年がら年中食欲の秋の私ですが、秋はやはり美味しいものがたくさんありますね。
勤め先では毎月一度、手づくりで五平餅の販売をしています。
昨日の土曜日も、味噌の焼ける香ばしい匂いにつられてか、たくさんのお客さんが訪れて、500本ほど用意した五平餅がすべて売り切れました。

P1010588.JPG  P1010589.JPG

そして本日は、秋とは思えないような日差しの強い日曜日でした。
午前中は地区の役員集会に参加して、お昼を過ぎてから自転車で山道をのんびり走りました。

P1010590.JPG

あちこち寄り道をしていたらすっかり日が暮れてしまいましたが、公園のベンチでぼんやりくつろいでいると、秋の夜風が本当に心地よく、なんだかようやく今年の夏の、あの暴力的な暑さが終わったことを肌で感じることができました。
昨秋は夏の暑さで心身の調子を崩し、せっかくの良い季節もぐったりとしていたのですが、今年は何とか夏を凌いで、それなりの体調で秋を迎えています。

2013_1117_121446-P1000797.JPG

短い秋ですが、だからこそしっかりと楽しみ、季節を感じたいものですね。

にほんブログ村
posted by おやじカウンセラー at 00:25 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 日々の徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする